Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

    マガジン

    • ハヤカワSF

      ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • 電子書籍

      早川書房から配信されている電子書籍の話題、セールの告知、その他諸々関連する情報を発信します。

    • ハヤカワ・ミステリ

      「ハヤカワ・ミステリ」及び「ハヤカワ・ミステリ文庫」の話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ国内フィクション

      ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。

    • 転生令嬢と数奇な人生を

    記事一覧

    マイケル・サンデルWebセミナー「能力主義は正義か? サンデル教授、東工大「利他プロジェクト」と対話する」配信のご案内

    自己責任論の風潮が強まり、「勝ち組」と「負け組」の間に深刻な分断が生じている昨今。その背後にある「能力主義」の問題とは? 他者とともに、私たちはどのように生きる…

    いま本屋さんが面白い! 『三体Ⅲ 死神永生』注目の売場ご紹介

    全国書店で絶賛発売中の『三体Ⅲ 死神永生(ししんえいせい)』。シリーズ完結ということもあり、大きなスペースを使って三部作すべてを並べている書店も数多く見られます…

    【映画公開中】『夏への扉』〔新版〕、ピートグッズが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

    1956年にアメリカで発表されて以来、時間旅行小説の名作として多くの読者を魅了してきたSF小説『夏への扉〔新版〕』(ロバート・A・ハインライン/福島正実訳)。 福島…

    コロナ禍中の生き方をシェイクスピアに学ぶ   河合祥一郎(東京大学教授)

    発売中の『悲劇喜劇』21年5月号では、シェイクスピアを特集いたしました。 なぜシェイクスピアは400年にわたり盛んに上演され続けているのでしょうか?  愛や憎しみ、苦悩…

    週末は全国書店へGo!! 『三体Ⅲ 死神永生』上下巻大好評発売中! 書店展開まとめ

    25日(火)に発売となりました三部作最終巻『三体Ⅲ 死神永生(ししんえいせい)』。おかげさまで多くの反響を頂いております。そして迎えるステイホームの週末。本日は仕…

    寄宿学校の生活にワクワク!『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』おすすめポイント紹介(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

    6月16日(水)に『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』が刊行します。 今回は、そのオススメポイントを紹介します。 ヘレン・リプスコム 著/神戸万知 訳/高橋由季 …

    マイケル・サンデルWebセミナー「能力主義は正義か? サンデル教授、東工大「利他プロジェクト」と対話する」配信のご案内

    マイケル・サンデルWebセミナー「能力主義は正義か? サンデル教授、東工大「利他プロジェクト」と対話する」配信のご案内

    自己責任論の風潮が強まり、「勝ち組」と「負け組」の間に深刻な分断が生じている昨今。その背後にある「能力主義」の問題とは? 他者とともに、私たちはどのように生きるべきか?

    ハーバード大学の政治哲学者、マイケル・サンデル教授は最新作『実力も運のうち 能力主義は正義か?』でそうした問いを鋭く投げかけ、日本中で大きな話題を呼んでいます。

    本Webセミナーでは、東京工業大学「未来の人類研究センター」で「

    もっとみる
    いま本屋さんが面白い! 『三体Ⅲ 死神永生』注目の売場ご紹介

    いま本屋さんが面白い! 『三体Ⅲ 死神永生』注目の売場ご紹介

    全国書店で絶賛発売中の『三体Ⅲ 死神永生(ししんえいせい)』。シリーズ完結ということもあり、大きなスペースを使って三部作すべてを並べている書店も数多く見られます。どこも気合のこもった売場ばかりですが、そんななかでも書店担当者の過剰なまでの熱意が溢れ出ている売場を3店舗ご紹介します。まさに三者三様の三体売場です、ぜひともお立ち寄りください!

    紀伊國屋書店新宿本店かつてこんなに金色に輝く本屋さんの売

    もっとみる
    【映画公開中】『夏への扉』〔新版〕、ピートグッズが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

    【映画公開中】『夏への扉』〔新版〕、ピートグッズが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

    1956年にアメリカで発表されて以来、時間旅行小説の名作として多くの読者を魅了してきたSF小説『夏への扉〔新版〕』(ロバート・A・ハインライン/福島正実訳)。

    福島正実氏による名訳が刊行されて以来、日本では特に人気が高く長年オールタイム・ベストの上位の常連であり続けている本作の実写映画が、2021年6月25(金)公開予定です!(配給/東宝=アニプレックス)

    映画公開1か月前ということで、装い新

    もっとみる
    コロナ禍中の生き方をシェイクスピアに学ぶ   河合祥一郎(東京大学教授)

    コロナ禍中の生き方をシェイクスピアに学ぶ   河合祥一郎(東京大学教授)

    発売中の『悲劇喜劇』21年5月号では、シェイクスピアを特集いたしました。
    なぜシェイクスピアは400年にわたり盛んに上演され続けているのでしょうか? 
    愛や憎しみ、苦悩、葛藤、喜び……普遍的な人生の諸相が、ダイナミックな枠組みで活写されている。精神の病や権力構造など、現代に通じる解釈で読むことができる。答えは様々だと思います。

    演劇界において、この大作家の名前に匹敵する共通言語はありません。

    もっとみる
    週末は全国書店へGo!! 『三体Ⅲ 死神永生』上下巻大好評発売中! 書店展開まとめ

    週末は全国書店へGo!! 『三体Ⅲ 死神永生』上下巻大好評発売中! 書店展開まとめ

    25日(火)に発売となりました三部作最終巻『三体Ⅲ 死神永生(ししんえいせい)』。おかげさまで多くの反響を頂いております。そして迎えるステイホームの週末。本日は仕事のお帰りの際に書店に寄って、ぜひ『三体Ⅲ』をゲットしてください! 全国の本屋さんがあなたをお待ちしております!​

    寄宿学校の生活にワクワク!『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』おすすめポイント紹介(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

    寄宿学校の生活にワクワク!『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』おすすめポイント紹介(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

    6月16日(水)に『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』が刊行します。
    今回は、そのオススメポイントを紹介します。

    ヘレン・リプスコム 著/神戸万知 訳/高橋由季 絵

    1.ハイテンションなストーリーと設定がおもしろい主人公・ミリーが転入した〈スワンハウス・バレエ学校〉の裏の顔は、スパイ養成所。
    バレエダンサー兼スパイを目指す子どもたちが集まっています。
    卒業生の中には、イギリス政府のお抱え

    もっとみる