ハヤカワ・ミステリ

135

ミステリが読みたい!2021年版ベスト10発表!!斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』2位、ディーリア・オ-エンズ『ザリガニの鳴くところ』3位ランクイン。

どこよりも早い年間ミステリ・ランキング、ミステリが読みたい!2021年版特集のミステリマガジン2021年1月号が刊行されました。

今年のミステリ・ランキングはドラマチックです。
海外篇は――昨年に続きあの作家がまたもや栄誉に! !
国内篇は――まさに“著者入魂の一作"が栄誉に! !
書評家、作家、翻訳家、書店員といったミステリ読みのプロフェッショナルに、海外作品・国内作品のベスト10を選出いただ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
46

クリスティー賞受賞の掃除機ミステリ『地べたを旅立つ』選評抜粋

本年度アガサ・クリスティー賞に輝き、最終選考会で選考委員たちを全員驚愕させた、そえだ信氏による前代未聞の掃除機ミステリ『地べたを旅立つ 掃除機探偵の推理と冒険』(応募時『地べたを旅立つ』改題)が、本日11月19日刊行となりました。

本の詳しい内容は、昨日の記事「掃除じゃない、捜査だ! クリスティー賞受賞の「掃除機ミステリ」刊行!」をご参考ください。

『地べたを旅立つ 掃除機探偵の推理と冒険』

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
42

掃除じゃない、捜査だ! クリスティー賞受賞の「掃除機ミステリ」刊行!



「掃除機ミステリ」という新たなジャンルを切り拓き、受賞直後からミステリ界のみならず家電業界をもざわつかせた、本年度第10回アガサ・クリスティー賞大賞に輝く、『地べたを旅立つ 掃除機探偵の推理と冒険』(応募時『地べたを旅立つ』改題)が明日11月19日、いよいよ刊行となりました! 選考委員たちが、著者・そえだ信氏の卓越したアイデアに驚愕し、多いに楽しんだ、稚気に溢れた作品です。

『地べたを旅立つ

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
54

【椎名桔平さんが名探偵ポアロに!】アガサ・クリスティーの名作『オリエント急行の殺人』が舞台化【オリエント急行殺人事件】

 今年デビュー100周年&生誕130周年のアニバーサリーを迎えたミステリの女王アガサ・クリスティー。その代表作にして不朽の名作『オリエント急行の殺人』が、東京・Bunkamuraシアターコクーンにて舞台『オリエント急行殺人事件』として上演されます!

 主演の名探偵エルキュール・ポアロ役をつとめるのは俳優の椎名桔平さん。そのほか松井玲奈、松尾諭、室龍太(関西ジャニーズ Jr.)、本仮屋ユイカ、粟根

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
17

「読み終わった後しばらく虚脱」「シリーズ最高傑作だった」「これまでの中でベスト」激賞の声相次ぐ『ガン・ストリート・ガール』【刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ第四弾】

今月刊行以来、大好評いただいております『ガン・ストリート・ガール』(エイドリアン・マッキンティ/武藤陽生訳)。いただいた感想へのリンクをご紹介いたします!

【あらすじ】

 富豪の夫妻が射殺される事件が発生した。当初は家庭内の争いによる単純な事件かと思われたが、容疑者と目されていた息子が崖下で死体となって発見される。現場には遺書も残されていたが、彼の過去に不審な点を感じたショーン・ダフィ警部補は

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
15

「シリーズ最高レベル」――書店員からも絶賛の声!『ガン・ストリート・ガール』【刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ第四弾】

ショーン・ダフィ〉シリーズ最新作にして最高傑作『ガン・ストリート・ガール』絶賛発売中です! 今回、千葉県のときわ書房本店の宇田川拓也さんより、本作のゲラをお読みいただいた際のコメントをご紹介いたします。

 『ガン・ストリート・ガール』ゲラ、拝読しました。底の見えない事件の深度もさることながら、P457「24 謎のコノリー氏」で物語のギアが変わり、
 事件の真相に迫れば迫るほど奈落が近づいてくる不

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
24

「あいについて語るときに我々の語ること」――『ガン・ストリート・ガール』訳者あとがき【刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ】

 〈ショーン・ダフィ〉シリーズ最新作にして最高傑作『ガン・ストリート・ガール』は全国で好評発売中です! 今回はシリーズの翻訳者、武藤陽生氏による訳者あとがきエッセイを特別掲載いたします。シリーズファン必読です!

あいについて語るときに我々の語ること

 大変お待たせいたしました。刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ四作目をようやく日本の読者のもとに届けることができ、ほっと胸を撫でおろしています。本作

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
27

間違いなく本書が最高作であると断言しようーー『ガン・ストリート・ガール』レビュー【刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ第四弾】

 〈ショーン・ダフィ〉シリーズ最新作にして最高傑作『ガン・ストリート・ガール』絶賛発売中です! 刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズの既刊レビューに引き続きまして、書評家の小野家由佳氏による『ガン・ストリート・ガール』の最速レビューを掲載いたします。

『ガン・ストリート・ガール』レビュー

 
 『アイル・ビー・ゴーン』は、ショーン・ダフィという男の人生について一つの決着をつける、シリーズの区切りと

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
18

なんとしてでも読んでもらいたい作品だ――『アイル・ビー・ゴーン』レビュー【刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ第三弾】

 10月15日の刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズ最新作にして最高傑作『ガン・ストリート・ガール』は本日発売! 書評家の小野家由佳氏による刑事〈ショーン・ダフィ〉シリーズのレビューを掲載いたします。

 今回はシリーズのひとつのクライマックスである第三作、『アイル・ビー・ゴーン』をご紹介いただきます。

『アイル・ビー・ゴーン』レビュー

 
 異形の作品である。
 ショーン・ダフィという男の抱えて

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
18

【明日 10月31日(土)まで!】honto限定、早川書房電子書籍全タイトル対象・秋の30%OFFクーポンキャンペーン開催!

 電子書籍ストアhontoにて、早川書房の電子書籍全タイトルが対象となる30%OFFクーポンキャンペーンが開催されます(キャンペーン特設ページはこちらです)。

10月18日(日)から開催してきた本キャンペーンも、いよいよ31日(土)まで!

*以下、タイトルと書影からhontoの商品ページに飛びます。

 今回の目玉はなんといっても劉慈欣『三体Ⅱ 黒暗森林』(上巻→こちら・下巻→こちら)!
 こ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
20