Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

    マガジン

    • ハヤカワSF

      ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ国内フィクション

      ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。

    • 海外文芸

      翻訳文芸書に関わるニュースや試し読み、特別公開原稿などをお届けします。

    • ハヤカワ・ミステリ

      「ハヤカワ・ミステリ」及び「ハヤカワ・ミステリ文庫」の話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ文庫NV

      冒険小説やスパイスリラー、映画化原作など。ハヤカワ文庫NVの話題作品の解説や、試し読みを公開中。

    記事一覧

    異星種族との死闘! ダニエル・アレンソン『地球防衛戦線3 スカム皇帝殺戮指令』2020年10月15日刊行!〈地球防衛戦線〉3部作完…

    2020年10月15日に、ダニエル・アレンソンの『地球防衛戦線3 スカム皇帝殺戮指令』が刊行されます。 幼いころ目の前で異形の異星生物スカムに母親を惨殺された少年マーコ…

    ミステリ各方面より絶賛の嵐!/斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』

    2020年8月に刊行以来、ミステリ界隈で大きく話題となっている『楽園とは探偵の不在なり』(斜線堂有紀)。発売前から書店員各氏より多くの絶賛コメントをいただいたこちら…

    【開催中!!】どんな困難な時代であっても、前を向いて凛と生きる……ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊一周年記念フェア

    昨年9月に創刊したハヤカワ時代ミステリ文庫が、おかげさまで一周年を迎えることが出来ました! 江戸に、戦国に、謎を解くヒーロー/ヒロインここにあり! ということ…

    【シリーズ第二作邦訳決定!】大好評の英国ミステリ『ストーンサークルの殺人』訳者あとがきを公開!

     英国ミステリの最高峰「ゴールド・ダガー」受賞作『ストーンサークルの殺人』。発売直後から大好評をいただいております! 本作に続く〈ワシントン・ポー〉シリーズ第二…

    ゲームを楽しむために、SFとファンタジイを読みたい!

    ゲームを楽しんで、小説も読もう! ゲームの原作小説や、ゲームを題材にしたSFを紹介する記事です。 *** ・アンドレイ・サプコフスキ〈ウィッチャー〉シリーズ(『…

    【※終了しました】宮崎夏次系さんから「世界に一つだけ」の贈り物! Twitterプレゼントキャンペーン!

    先日発売となった宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』。 さっそく好意的な感想がSNS上に続々とアップされており、編集部一同とてもうれしく思っています...! この度…

    異星種族との死闘! ダニエル・アレンソン『地球防衛戦線3 スカム皇帝殺戮指令』2020年10月15日刊行!〈地球防衛戦線〉3部作完結

    異星種族との死闘! ダニエル・アレンソン『地球防衛戦線3 スカム皇帝殺戮指令』2020年10月15日刊行!〈地球防衛戦線〉3部作完結

    2020年10月15日に、ダニエル・アレンソンの『地球防衛戦線3 スカム皇帝殺戮指令』が刊行されます。

    幼いころ目の前で異形の異星生物スカムに母親を惨殺された少年マーコも、新兵のための訓練キャンプを終え(第1巻)、鉱山衛星コーパスでの死闘を経て(第2巻)、ついに敵の本拠惑星でスカムの皇帝を追い詰めるまでに成長しました!

    3部作完結篇である本書では、これまでの地上、地中でのスカムとの激烈な戦闘だ

    もっとみる
    ミステリ各方面より絶賛の嵐!/斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』

    ミステリ各方面より絶賛の嵐!/斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』

    2020年8月に刊行以来、ミステリ界隈で大きく話題となっている『楽園とは探偵の不在なり』(斜線堂有紀)。発売前から書店員各氏より多くの絶賛コメントをいただいたこちらの作品、刊行後もミステリ各方面より多くのご感想をいただいています。いただいたご感想へのリンクを一部ご紹介します!

    (※ご紹介は発表順です)

    斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』早川書房
    本体価格1700円+税、四六判上製
    カバーイラ

    もっとみる
    【開催中!!】どんな困難な時代であっても、前を向いて凛と生きる……ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊一周年記念フェア

    【開催中!!】どんな困難な時代であっても、前を向いて凛と生きる……ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊一周年記念フェア



    昨年9月に創刊したハヤカワ時代ミステリ文庫が、おかげさまで一周年を迎えることが出来ました! 江戸に、戦国に、謎を解くヒーロー/ヒロインここにあり! ということで隔月刊行でお届けしている同レーベルはもうお手に取られましたか? 時代小説はちょっと苦手……というかたにも、冒険もの・探偵もの・恋愛もの・料理ものと、幅広いジャンルのなかからお気に入りが見つかるはずです。

    今回のフェアではそのなかでも、

    もっとみる
    【シリーズ第二作邦訳決定!】大好評の英国ミステリ『ストーンサークルの殺人』訳者あとがきを公開!

    【シリーズ第二作邦訳決定!】大好評の英国ミステリ『ストーンサークルの殺人』訳者あとがきを公開!

     英国ミステリの最高峰「ゴールド・ダガー」受賞作『ストーンサークルの殺人』。発売直後から大好評をいただいております! 本作に続く〈ワシントン・ポー〉シリーズ第二作『Black Summer』も邦訳が決定しました(刊行時期は来年を予定しております)。どうぞお楽しみに!
     この度『ストーンサークルの殺人』に収録された訳者あとがきを特別公開いたします。

    ◎訳者あとがき 山の緑を背景に巨石が環状に並ぶス

    もっとみる
    ゲームを楽しむために、SFとファンタジイを読みたい!

    ゲームを楽しむために、SFとファンタジイを読みたい!

    ゲームを楽しんで、小説も読もう! ゲームの原作小説や、ゲームを題材にしたSFを紹介する記事です。

    ***

    ・アンドレイ・サプコフスキ〈ウィッチャー〉シリーズ(『ウィッチャーⅠ エルフの血脈』は川野靖子・天沼春樹 訳、Ⅱ~Ⅴ巻は川野靖子 訳)

    〈ウィッチャー〉シリーズ、日本ではゲームのほうが有名ですが、小説が原作です。小説の「その後」がゲームになりました。ドラマ化もされ、Netflixで配信さ

    もっとみる
    【※終了しました】宮崎夏次系さんから「世界に一つだけ」の贈り物! Twitterプレゼントキャンペーン!

    【※終了しました】宮崎夏次系さんから「世界に一つだけ」の贈り物! Twitterプレゼントキャンペーン!

    先日発売となった宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』。
    さっそく好意的な感想がSNS上に続々とアップされており、編集部一同とてもうれしく思っています...!

    この度、宮崎さんの新刊発売を記念し、Twitterプレゼントキャンペーンを開催します! 豪華商品はこちら!!

    A. 著者直筆! イラスト満載の束見本!! →1名様(※束見本とは本を作る前の印刷されていない書籍サンプルのこと。宮崎さんのイ

    もっとみる