海外文芸

56
記事

【重版決定!】『ザリガニの鳴くところ』書店員さんの熱すぎる愛・店頭大展開【全米500万部突破】

原書売り上げが500万部を突破したディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』。日本でも早川書房より大好評発売中です。
本書の力強い味方となってくださっているのが、全国の書店員のみなさん。ゲラやプルーフを読んで、「ぜひこの本をたくさんの人に届けたい、たくさんの人にカイアと出会ってほしい」と、熱すぎる展開をしてくださっています。オリジナルで作ってくださっているPOPや拡材は、どれもすばらしいクオリ

もっとみる
スキありがとうございます!
23

【重版決定】『ザリガニの鳴くところ』しらこさんによる美しい装画の原画を公開【好評発売中】

全米500万部突破、日本でも早川書房より発売中の小説、ディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』。重版も決定し、多くの方々のご注目を頂いています。
物語の面白さはもちろんのこと、じつは本作、装画や装幀も、「とにかく世界観に合っていて美しい!」とご好評いただいております。装画には、物語の舞台である、ノースカロライナ州の豊かな湿地が描かれています。
湿地を描いてくださったのが、しらこさん。書籍装画

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
17

【大好評発売中】ザリガニの鳴くところに思いを馳せて──『ザリガニの鳴くところ』(翻訳家・友廣純)【全米500万部突破】

原書の売り上げが500万部を突破し、2019年アメリカで1番売れた本となった、ディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』。翻訳者の友廣純さんが魅力を余すところなく紹介した、訳者あとがきを公開いたします。

◎河出真美さん(梅田 蔦屋書店)によるレビュー
◎北上次郎さん(書評家)による「勝手に文庫解説」先行掲載
◎本文冒頭試し読み

訳者あとがき
友廣 純(翻訳家)

本書はディーリア・オーエン

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
16

【大好評発売中】この少女を、生きてください──『ザリガニの鳴くところ』試し読み公開【全米500万部突破】

原書売り上げが500万部を突破し、《ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー》リストでの快進撃も続いている、ディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』。過酷な境遇を生き抜く少女の成長と村で起こる不審死事件を豊かな自然描写で包み込んだ傑作である本書の魅力をお伝えするため、冒頭部分試し読みを公開いたします。翻訳は友廣純さんです。

◎河出真美さん(梅田 蔦屋書店)によるレビュー
◎北上次郎さん(書評家

もっとみる
スキありがとうございます!
23

きっと、あなたのための本──『ザリガニの鳴くところ』レビュー(梅田 蔦屋書店・河出真美)

原書が500万部を突破し、2019年アメリカで最も売れた本となった、ディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』。いよいよ、本日発売です。
「気になるけど、どんな本かな?」と思っている読者のみなさまのために、梅田 蔦屋書店の洋書コンシェルジュ、河出真美さんによるレビューをお届けいたします。

◎北上次郎さん(書評家)による「勝手に文庫解説」先行掲載
◎友廣純さん(翻訳家)による訳者あとがき
◎本

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
14

彼らはゆく、希望の光の差す方へ──スティーヴン・キング絶賛『夕陽の道を北へゆけ』

メキシコ・アカプルコで書店を営む女性の幸せな日常は、カルテルの凶弾によって、一瞬にして奪われた──。
家族16人を殺されたリディアと8歳の息子のルカが、カルテルの魔の手から逃れるためメキシコを縦断してアメリカを目指すロードノヴェル、『夕陽の道を北へゆけ』。
原書出版国アメリカでは、名司会者オプラ・ウィンフリーや書店〈バーンズ&ノーブル〉のブッククラブに選出されるなど高評価を得ると同時に、メキシコに

もっとみる
スキありがとうございます!
20

〈フィフティ・シェイズ〉シリーズ著者新作『ミスター』一部抜粋その2 〈おれの名前は?〉篇

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者 E L ジェイムズの新作『ミスター』The Mister が12月4日に発売されました。そこから一部抜粋の第2弾をお送りします。前回、〈キスしてしまった!〉篇では、ヒロインの貧しいがピアノの才能を持つ美女アレシア視点でした。今回は、ヒーローの貴族のプレーボーイ、マキシムの視点のシーンをご紹介します。

『ミスター』The

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
4

〈フィフティ・シェイズ〉シリーズ著者新作『ミスター』一部抜粋 〈キスしてしまった!〉篇

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者 E L ジェイムズの新作『ミスター』The Mister が12月4日に発売されます。裕福なイギリス貴族と、貧しいが才能にあふれる若い女性の、究極の官能のラブストーリーです。そこから一部を抜粋してご紹介します。題して、〈キスしてしまった!〉篇です。ヒロインのときめきを、みなさまにも楽しんでいただければ幸いです。

『ミスタ

もっとみる
スキありがとうございます!
15

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者、待望の最新刊『ミスター』!

E L ジェイムズは、ネットで発表した趣味の小説をベースに『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』『フィフティ・シェイズ・ダーカー』『フィフティ・シェイズ・フリード』からなる3部作を書きました。恋の経験のない世間知らずな女子大生のアナと、暗い欲求をもつグローバル企業の経営者グレイの、究極のラブストーリーです。これが2012年にアメリカの大手出版社から刊行されるや、記録的なベストセラーに!  シリーズ

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
8

「彼女はあなたかもしれない 勇気をくれる女性たちのブックガイド」ラインナップ紹介

ラインナップ

女は子どもを産むための機械、とかつて誰かが言った。これはまさに機械にされた女性たちの物語。監視と処刑の恐怖に怯えながら、彼女たちは戦いつづける。機械にされそうになって苦しむすべての女(ひと)たちに、今こそ読んでほしい古典。
    『侍女の物語』 マーガレット・アトウッド/斎藤英治訳 
         ハヤカワepi文庫 本体1200円+税

ずっと海底を歩いてみたかった──。大

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
32