マガジンのカバー画像

ハヤカワ国内フィクション

439
ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。
運営しているクリエイター

2020年12月の記事一覧

【アニメ化記念!】《裏世界ピクニック》シリーズ(1-4)と、その合本版が主要電子書籍ストアでなんと50%OFF!

【アニメ化記念!】《裏世界ピクニック》シリーズ(1-4)と、その合本版が主要電子書籍ストアでなんと50%OFF!

「検索してはいけないもの」を探しにいこう。

宮澤伊織氏による大人気シリーズ『裏世界ピクニック』。待望のTVアニメがついに2021年1月4日より放映開始となります!

そして、TVアニメの放映開始を記念して、電子書籍でもお得なフェアが行われます。開始日当日となる1月4日より、第1巻から第4巻、そしてその4冊を一冊にまとめた合本版の計5点が、なんと50%OFFに!
*以下、Kindle版の商品ページ

もっとみる
感染症が蔓延した世界。身体を"売った"少女の末路は? SF小説「身体を売ること」

感染症が蔓延した世界。身体を"売った"少女の末路は? SF小説「身体を売ること」

女性の《今》と《性》を描いた官能SF小説「ピュア」が早川書房「note」歴代アクセス数第1位の20万pv超え、Apple Books「2020年ベストブック」選出で話題の小野美由紀さんの最新短篇、SFマガジン2021年2月特別増大号百合特集2021に掲載された「身体を売ること」を全篇公開します。ウイルスや大気汚染の蔓延で義体化が恒常化した世界の元少女娼婦のメイドとお嬢様の物語です。

 わたしがこ

もっとみる
早川書房とnoteで開催した、読書感想文投稿コンテスト「#読書の秋2020」のベスト感想文を発表します!

早川書房とnoteで開催した、読書感想文投稿コンテスト「#読書の秋2020」のベスト感想文を発表します!

早川書房とnoteで10月中旬から11月末まで開催した、読書感想文の投稿コンテスト「#読書の秋2020」。たくさんのエントリーをいただきまして、本当にありがとうございました! 課題図書となった『ユートロニカのこちら側』『嘘と正典』『入れ子の水は月に轢かれ』『月の落とし子』『売国のテロル』の読書感想文noteの中から、各1作ずつ「BEST感想note」を選ばせていただきました。

いずれ劣らぬ素敵な

もっとみる
人気シリーズ合本版、電子書籍で配信開始! あわせて第1巻が期間限定で無料配信!

人気シリーズ合本版、電子書籍で配信開始! あわせて第1巻が期間限定で無料配信!

早川書房は今年で創立75周年を迎えました。数々の作品が刊行され、人気シリーズも多数うまれています。このたび早川書房では、電子化されている人気シリーズの数々をまとめて手に取ってもらう機会をお届けすべく、主要電子書籍書店全店で12月より順次合本化していくこととなりました。12月に配信するのは、いずれ劣らぬ根強い人気を誇る日本人作家の4シリーズです(以下、タイトルおよび書影からKindleの商品ページに

もっとみる
第1巻がなんと100円! 『裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル』発売記念フェア、BOOK☆WALKER限定で開催中!

第1巻がなんと100円! 『裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル』発売記念フェア、BOOK☆WALKER限定で開催中!

2021年1月にTVアニメ放送予定の話題作『裏世界ピクニック』。その5巻『裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル』がついに発売となりました! それを記念して、電子書籍書店BOOK☆WALKERでは、12月23日までの期間限定で1巻が100円(税込)、2~4巻のセットが30%OFFとなります!

アニメの放送開始までに、シリーズの既刊をお得に入手して万全の体制で備えておきたいですね! BOOK☆WAL

もっとみる
未来への花束。SFマガジン「百合特集2021」内容紹介

未来への花束。SFマガジン「百合特集2021」内容紹介

12/25発売のSFマガジン2021年2月号、百合特集2021の全貌を公開します。合計200ページに迫る最大ボリュームの特集となって、雑誌自体も64ページ増の特別増大号となりました。史上初の3刷となった2018年の特集から2年。より広く深く百合とSFを編んでいく総力特集です。

SFマガジン2021年2月号
特別増大号 百合特集2021

●『裏世界ピクニック』TVアニメ化!

『裏世界ピクニック

もっとみる
【お得な120ページ試し読み】城平京氏推薦! 大好評ファンタジー×ミステリ第2弾『錬金術師の消失』

【お得な120ページ試し読み】城平京氏推薦! 大好評ファンタジー×ミステリ第2弾『錬金術師の消失』

12/17刊行の紺野天龍『錬金術師の消失』、第2章まで(約120ページ、6万字)の試し読みを公開します!

■書誌情報

紺野天龍『錬金術師の消失』
ハヤカワ文庫JA 本体価格940円+税
カバーデザイン:團夢見(imagejack)
カバーイラスト:桑島黎音
(電子版同時配信)
※書影はamazonへリンクしています※

■あらすじアスタルト王国の錬金術師テレサとエミリアは、セフィラ教会の聖地の

もっとみる
10周年記念大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉コミカライズ開始のお知らせ

10周年記念大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉コミカライズ開始のお知らせ

今年でシリーズ開始&月村了衛氏の小説家デビュー10周年を迎える大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉のコミカライズが始まりました。

手がけるのは、『七都市物語』フクダイクミ氏(構成)×『食糧人類』『電人N』イナベカズ氏(漫画)の至高タッグ! 12月7日発売の週刊ヤングマガジン第2/3合併号に第0話が、そして間を置かず12月18日発売の月刊ヤングマガジン第1号に第1話が掲載され、以降は月刊連載となります

もっとみる
『虚構推理』の城平京氏推薦! ファンタジー×ミステリ第2弾 紺野天龍『錬金術師の消失』12/17刊行!

『虚構推理』の城平京氏推薦! ファンタジー×ミステリ第2弾 紺野天龍『錬金術師の消失』12/17刊行!

今年2月に刊行した紺野天龍さんのファンタジー×ミステリ『錬金術師の密室』。大きな反響をいただき、12/17にシリーズ第2弾となる『錬金術師の消失』を刊行します!

紺野天龍『錬金術師の消失』
ハヤカワ文庫JA 本体価格940円+税
カバーデザイン:團夢見(imagejack)
カバーイラスト:桑島黎音
(電子版同時配信)
※書影はamazonへリンクしています※

このたび、あの『虚構推理』の著者

もっとみる
【3月末まで】『裏世界ピクニック』TVアニメ化記念、豪華読者プレゼントが当たる書店フェアを開催中!

【3月末まで】『裏世界ピクニック』TVアニメ化記念、豪華読者プレゼントが当たる書店フェアを開催中!

この現実と隣り合わせで謎だらけの〈裏世界〉をめぐる、ネット怪談×女子ふたり怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』。

宮澤伊織さんによる原作小説も、3月17日に発売の第6巻によりコミック版も合わせたシリーズ累計が50万部に到達!

「裏世界ピクニック アニメ化記念フェア」は全国主要書店にて、2021年3月までの予定で開催中です! 既刊の1~4巻が、この期間限定でアニメイラストが掲載された全面帯で展

もっとみる
宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』レビュー(本気鈴)《SFマガジン》2020年12月号より

宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』レビュー(本気鈴)《SFマガジン》2020年12月号より

 漫画家生活10周年記念の初画集も刊行され、ますます新たなファンを獲得している宮崎夏次系先生。
『と、ある日のすごくふしぎ』には10年培ってこられた短篇の名手としての魅力がぎゅっと詰まっています。
 その魅力をSFマニアでコミック編集者の本気鈴さんが紹介してくださいましたので、どうぞご覧くださいませ。

『と、ある日のすごくふしぎ』(宮崎夏次系/著)レビュー
(《SFマガジン》2020年12月号よ

もっとみる
「arXivの野良論文とかいう表現が出てくるSF」「情報科学系バトルだ……」「PRML(パターン認識と機械学習)が参考文献に挙げられている初の国内SFだと思う」竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』の感想ツイートをまとめましたアゲイン!

「arXivの野良論文とかいう表現が出てくるSF」「情報科学系バトルだ……」「PRML(パターン認識と機械学習)が参考文献に挙げられている初の国内SFだと思う」竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』の感想ツイートをまとめましたアゲイン!

そうそう。10億ゲットの五嶋さん、どうしても脳内配役がオーズの伊達さんになってしまうのですが、共感していただける方いるかしら?

仕事がつらいので「人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル」を本当に映画にするなら監督は誰かというのを考えながらやっている。エドガー・ライトかな……

カジノのマップを広げて、あらゆる監視の目をごまかし金を奪う、ってオーシャンズやん!って感じで面白かったです。

もっとみる
10周年記念〈機龍警察〉オフィシャル・ガイド

10周年記念〈機龍警察〉オフィシャル・ガイド

2010年にスタートした大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉。今年は、シリーズ開始&月村了衛氏の小説家デビュー10周年にあたります。10周年を記念して、ミステリマガジン(奇数月25日発売)では、最新長篇『機龍警察 白骨街道』を連載。そして12月3日には、吉川英治文学新人賞受賞のシリーズ第3作『機龍警察 暗黒市場』(上・下)をハヤカワ文庫から刊行しました。初めての方にもぜひ手に取って、この今世紀最大の警

もっとみる