ハヤカワ・ジュニア・ブックス

33
固定された記事

みんな笑った『えがないえほん』。子どもたちの写真と動画をあつめました!

「読み聞かせたら、子どもが絶対に笑う本」。
2017年11月に発売し、たくさんの子どもたちを笑わせてきた『えがないえほん』。刊行直後から「めざましテレビ」や「世界一受けたい授業」といったテレビで紹介され、MOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞しました。

『えがないえほん』B・J・ノヴァク/大友剛 訳
早川書房

■『えがないえほん』について

『えがないえほん』は、書名どおり「絵が一切ない“

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
24

この秋一番のワクワクを! 〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉が贈る最新列車ミステリ『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』刊行決定!

世界中の名探偵が集まる〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。10月から、新シリーズが始まります。その名も『列車探偵ハル』! 世界各国の鉄道をモデルにした列車で起きる難事件を11歳の少年ハルが解決します。アガサ・クリスティー『オリエント急行の殺人』にオマージュをささげた本シリーズ、第1作『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』では、ブリテン島を一周する豪華蒸気機関車で、ハルが宝石どろぼうと対決し

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
12

1億部突破のデスゲーム小説『そして誰もいなくなった』(アガサ・クリスティー)を小中学生向けに。ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペンスの代表作を読めるセレクションです。

今日は、『そして誰もいなくなった』をご紹介!

『そして誰もいなくなった』

アガサ・クリスティー 青木久惠 訳 くろでこ 絵

あらすじ

ヴェラはある島のお屋敷に向かっていた。新しい仕事につくた

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
19

小学生・中学生向けのクリスティー傑作10作品刊行! その特色は? ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。そのラインナップとおすすめポイントを、ちびキャラのポアロこと、「ポアロくん」に聞いてみましょう。

ポアロくん

アガサ・クリスティー傑作長篇10作品、刊行

第1回配本(2冊) 3月18日発売

『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』

山本やよい 訳 二階堂彩 絵
大雪で止まっ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
24

【中止のお知らせ】丸の内BOOKCONで「あなたもポアロになろう!」(3月13~15日)ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

【丸の内BOOKCON中止のため「あなたもポアロになろう!」も中止とさせていただきます】

このたび丸の内BOOKCONが「新型コロナウイルスにおける感染拡大を予防する為、また、お客様をはじめとした関係各位の健康と安全を第一に考え中止する」との発表がありました。それにともない、下記の通りご案内しておりました早川書房の企画「あなたもポアロになろう!」も中止とさせていただきます。楽しみにしていただいて

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
14

これがポアロ!? 子どもも大興奮の美麗なビジュアル!【ハヤカワ・ジュニア・ミステリ】

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾であるアガサ・クリスティーの長篇10作品の名探偵たちを紹介します。まずは、灰色の脳細胞から鋭利な推理をくりだすこの人物!

名探偵1:エルキュール・ポアロ

「たったひとつのものがこの事件を解決します
――小さな灰色の脳細胞です」

ポアロは、ベルギー出身の世界的な名探偵。
きちんと整えられた口ヒゲ、推理中に興奮すると緑色に

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
27

世界中の名探偵が集結! ハヤカワ・ジュニア・ミステリ刊行開始。第1弾は、アガサ・クリスティーの傑作10作品

2020年3月、「ミステリの早川書房」が児童書レーベルを創設。ハヤカワ・ジュニア・ミステリでは、70年にわたって翻訳ミステリを刊行してきた経験を活かし、ナゾとき×キャラクター×物語、どの点をとってもすぐれた作品を小学生に向けてとどけます。

読者とおなじ年ごろの子ども探偵から、どんな事件も解決するレジェンドまで、世界中の名探偵が集まります!

累計20億部、100年読み継がれるクリスティーの傑作

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
76