ハヤカワSF

282

【速報】『三体』Netflixで実写ドラマ化決定!

たいへんな大ニュースが舞い込んできました!!

報道によると、劉慈欣『三体』のNetflixでの実写ドラマシリーズ化が決定したとのこと。製作総指揮・脚本は、あの大ヒットドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』を手がけたデイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイス。おなじく制作総指揮のひとりとして『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の監督・脚本を手がけたライアン・ジョンソンの名前も。原作者である劉慈欣と

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
77

【刊行まであと3日】ポスター、POP、続々出来! 劉慈欣『三体Ⅱ 黒暗森林』発売迫る!

ついに発売まであと3日に迫りました! 劉慈欣『三体Ⅱ 黒暗森林』。もう予約はお済みですか?

『三体』ってなに? という方にはこちらの記事をご参照ください。ものの3分で『三体』がわかる!(はず)

そしてそして、ごらんください! ついに早川書房に見本が入ってきましたよ~!

せっかくなので上下巻をみっちり並べてみました。インパクトがある表紙はもちろん富安健一郎さん装画によるもの。

一巻のとき大き

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
35

ついに配信開始!『三体』Amazon Audible版のお知らせ

13万部(電子版含む)のベストセラーとなり、大きな話題を呼んでいる『三体』! 10月には著者の劉慈欣氏も来日し、まだまだ盛り上がりを続けています。そんな『三体』が、ついにAmazon Audibleに登場! 10月18日から配信を開始しました。

この機会に是非、『三体』の世界を耳からお楽しみください!(編集部)

『三体』(Amazonページに飛びます)
著=劉慈欣(りゅう・じきん/リウ・ツーシ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
23

『三体』著者劉慈欣氏の生の声を聞くチャンス! ハヤカワ国際フォーラム開催決定【応募締め切りました】

7月の日本版発売以来、11万部(電子版含む)を超えるベストセラーとなり、各メディアで取り上げられ社会現象となっている『三体』! その著者である劉慈欣氏を招いた講演会を10月に開催いたします。司会は本書の翻訳者でもある大森望さん。劉慈欣氏の生の声が聞ける貴重なチャンスです! 参加をご希望される方は、以下の要領に沿ってお申込み下さい。

Author Photo (c) by Lin Yi’an

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
20

現代中国最大のヒット作、『三体』が日本でも爆売れした理由。大森望×藤井太洋トークイベント採録

お盆休みの方も多いこの時期、大きな話題を呼んでおります『三体』を、ぜひこのタイミングで読もうとしている方もいらっしゃるのでは。本欄では、7月に八重洲ブックセンター本店にておこなわれた、『三体』翻訳者の大森望さんと、『三体』著者劉慈欣とも関係の深い作家・藤井太洋さんのトークイベントを再録します(SFマガジン2019年10月号掲載)。満員御礼だった本イベントの貴重な採録、ぜひお楽しみください。

『三

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
77

『三体』刊行記念 華文小説フェア開催中!!

絶賛発売中の話題作・劉慈欣『三体』のほかにも、ジャンル問わず必読の華文小説が早川書房から多数発売されております。そこで、全国主要書店で早川書房華文小説フェアが開催中です!

2018年のミステリランキングを席巻した『元年春之祭』や百合SFなど幅広い作風を持つ陸 秋槎(りく しゅうさ)さん、『紙の動物園』など情緒あふれるSF作品を多数刊行して中国SFの英訳・紹介も積極的に行っているケン・リュウさん、

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
8

【#三体ニュース】劉慈欣『三体』書影公開!

いよいよ発売が来週の7月4日(木)に迫った、2019年最大の話題作、劉慈欣『三体』。本日はついに書影を公開します!

物語の鍵となる紅岸基地を描いたイラストは、小川一水『天冥の標』、ブライアン・W・オールディス『地球の長い午後』などの表紙を手がけるコンセプトアーティスト、富安健一郎氏によるもの。
不穏な予感が忍び寄ってくる美しいイラストです!

ちなみに、表紙から袖、裏表紙までビヨーンと延ばすとこ

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
22

『三体』がひと足先に全文読める! 『三体』プルーフ(見本版)プレゼントのお知らせ【終了しました】

7月4日(木)に発売を控えた劉慈欣『三体』。このたび、ひと足先に全文読めるチャンスをご紹介!

ブックレビューコミュニティ「ブクログ」にて、ブクログユーザーのみなさんに特別に全文が読める試読版(プルーフ版)を10名様へ先出しプレゼントをおこなっています!

詳細はこちら↓

プルーフとは、再校段階のゲラを簡易製本した見本版のこと。イラストもカバーもついておらず、内容も再校段階のものです。これからさ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
16

あの人は『三体』をこう読んだ! 次々続々の反響をご紹介

発売が今年の7月4日(木)に決定しました劉慈欣『三体』。「予約した!」「楽しみ!」などの嬉しいお声をいただいています。
『三体』のいろいろな情報をご紹介している本欄、今回は、一足先に『三体』を読んだみなさまのツイートをご紹介します!

そして、海外ではこんな人も『三体』に大注目!

早くも話題沸騰の『三体』。発売は7月4日(木)です!
待ちきれないかたはぜひこちらでご予約を。(Amazonページに

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
18

シリーズ累計2100 万部を記録、現代中国最大のヒット小説・劉慈欣『三体』 発売日が【7月4日】に決定!

中国において最大のヒット作となったSF小説『三体』。その日本語版の発売日が、2019年7月4日(木)に決定しました!

★『三体』刊行決定時のニュースはこちら↓

 本作『三体』は《三体》三部作(『三体』『黒暗森林』『死神永生』)の第一部です。中国全土で社会現象となるほどの売れ行きを誇り、合計2100万部以上を売り上げたといわれています。

 世界各国で翻訳され、バラク・オバマ前アメリカ合衆国大統

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
21