ハヤカワSF

201
ノート

『息吹』刊行記念! 伝説の「テッド・チャンを囲む会」の模様を再録します

12月4日の発売後に即重版が決定した、テッド・チャン17年ぶりの最新作品集『息吹』。この刊行記念として、チャンが2007年に横浜で行われた世界SF大会「Nippon2007」で初来日した際、会場内で大森氏をはじめ、東浩紀、伊藤計劃、円城塔、桜坂洋、新城カズマ、飛浩隆の各氏が、チャンを囲んであれこれ聞いた伝説の「テッド・チャンを囲む会」を再録します。

※書影はAmazonにリンクしています
【書誌

もっとみる
スキありがとうございます!
55

【祝】劉慈欣『三体』、週刊文春「ミステリーベスト10」海外部門第4位!

いよいよ発売日を迎えました。みなさん、テッド・チャン『息吹』はもう購入されましたか?

そんな中、おめでたいお知らせです!
本日発売の〈週刊文春〉に掲載されている「ミステリーベスト10 2019」の海外部門にて、劉慈欣『三体』が4位にランクインしました!

週刊文春12月12日号 ネコチャンがかわいいですね

誌面では、あんな人やこんな人に素敵な推薦コメントをいただいています。ぜひ誌面でご確認を!

もっとみる
スキありがとうございます!
14

テッド・チャン『息吹』ついに発売! 翻訳・大森望氏によるあとがきを公開します

いよいよテッド・チャン『息吹』が発売となりました! 本作の翻訳をつとめた大森望氏によるあとがきを公開します。

※書影はAmazonにリンクしています
【書誌情報】
■書名:息吹
■著者:テッド・チャン
■訳者:大森 望
■発売日:2019年12月4日発売
■価格:本体1900円+税
■判型:四六判上製
■出版社:早川書房

訳者あとがき
大森 望

 当代最高の短篇SF作家による当代最高のSF短

もっとみる
スキありがとうございます!
30

【12/4刊行】海外で多くの賞を受賞したYAファンタジー『ネバ―ムーア モリガン・クロウの挑戦』訳者がその魅力を語る「あとがき」を全文公開!

翻訳児童書ファンタジー『ネバ―ムーア モリガン・クロウの挑戦』12/4刊行!
11歳になる少女が主人公のファンタジーです。生まれた世界で不幸な目に遭っている少女が、魔法都市ネバームーアへ行き、試練を乗り越え居場所を見つけ出すまでの物語。
不幸な中でも勝ち気な少女が頑張る、すべての世代が楽しく読める物語です。2020年、第2巻の翻訳刊行も決定!

刊行を記念し、翻訳者の田辺千幸氏が本書の読みどころと

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
11

【特典情報付き】平成生まれのJKハル、異世界で元気にしてます。シリーズ短篇集『JKハルは異世界で娼婦になったsummer』12月4日発売

『JKハルは異世界で娼婦になった』のシリーズ短篇集、『JKハルは異世界で娼婦になったsummer』(平鳥コウ)が、ハヤカワ文庫JAより12月4日に発売になります。発売即重版のコミック版『JKハルは異世界で娼婦になった』第1巻(新潮社)とともに、ぜひ『JKハル』の世界をお楽しみください。

『JKハルは異世界で娼婦になったsummer』
カバーデザイン:楠目智宏(arcoinc)、カバーイラスト:山

もっとみる
スキありがとうございます!
22

すべてが広くて大きくて光ってる! 中国SF最前線:成都SF大会レポート

『三体』(劉慈欣・著)のベストセラーで、一気に日本での中国SFの存在感が増した2019年。中国ではSFが大人気! 11月22日から中国・成都で開催されたSF大会に、早川書房から清水と梅田が参加しました。

【1日目:コンサートかな? みたいな演出でスタート】

 とっても大きな会場、そしてレーザーが飛び交うド派手な演出で始まった成都SF大会。これはコンサートではありません。SF大会です。

 劉慈

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
25

新作宇宙冒険SF『量子魔術師』試し読み

11月20日発売のデレク・クンスケン『量子魔術師』。『三体』の著者の劉慈欣も推薦コメントを寄せた、ミリタリーSF版『オーシャンズ11』とでもいえる傑作宇宙SFです。著者の第一長篇ながら、ローカス賞第一長篇部門のほか、カナダのSF賞オーロラ賞長篇部門や中国の星雲賞翻訳部門にノミネートされた話題作です。

あらすじ
詐欺師の“魔術師”ベリサリウスは、遺伝子操作により驚異の量子解析力をもつホモ・クアント

もっとみる
スキありがとうございます!
18

テクノロジーはわれわれを根本的に変えるーー新作宇宙冒険SF『量子魔術師』

11月20日発売のデレク・クンスケン『量子魔術師』は、ミリタリーSF版『オーシャンズ11』? それとも、スペースオペラ版『特攻野郎Aチーム』? と楽しんでいただきたい、アクションたっぷりの宇宙冒険SFです。

あらすじ
詐欺師の“魔術師”ベリサリウスは、遺伝子操作により驚異の量子解析力をもつホモ・クアントゥスの一人。その彼が依頼されたのは厳重に警備された“世界軸”ワームホール・ネットに宇宙船、それ

もっとみる
スキありがとうございます!
11

フィリップ・K・ディック短篇傑作選 Amazon Audible版配信開始のお知らせ

早川書房は、フィリップ・K・ディックの短篇傑作選のAmazon Audible版の配信を開始します。10月18日には、以下のタイトルを配信しました!

人間以前

トータル・リコール

また以下のタイトルも順次配信予定です。ご期待ください!(編集部)

10月25日配信予定

-アジャストメント
-変数人間

11月1日配信予定

-変種第二号
-小さな黒い箱

スキありがとうございます!
25

ついに配信開始!『三体』Amazon Audible版のお知らせ

13万部(電子版含む)のベストセラーとなり、大きな話題を呼んでいる『三体』! 10月には著者の劉慈欣氏も来日し、まだまだ盛り上がりを続けています。そんな『三体』が、ついにAmazon Audibleに登場! 10月18日から配信を開始しました。

この機会に是非、『三体』の世界を耳からお楽しみください!(編集部)

『三体』(Amazonページに飛びます)
著=劉慈欣(りゅう・じきん/リウ・ツーシ

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
24