ハヤカワSF

10
ノート

〈老人と宇宙〉著者最新作、『星間帝国の皇女 ―ラスト・エンペロー―』試し読み(その2)

〈老人と宇宙(そら)〉シリーズで現代アメリカ屈指の人気作家となったジョン・スコルジー。その新シリーズの第1作となる『星間帝国の皇女―ラスト・エンペロー―』から、プロローグと1章の途中までの試し読みを、3回にわけてお送りしております。ローカス賞を受賞、ヒューゴー賞の候補にもあがった話題作です。プロローグはそれ自体で短篇としても読める作品になっています。お楽しみください。
 ジョン・スコルジー『星間帝

もっとみる
スキありがとうございます!
9

商品08 ハーラン・エリスン『世界の中心で愛を叫んだけもの』Tシャツ

「おれはみんなを愛してる、おまえたちみんなを!」ーー『世界の中心で愛を叫んだけもの』

人間の思考を超えた心的跳躍のかなた、究極の中心クロスホエン。この世界の中心より暴力の網は広がり、全世界をおおっていく……暴力の神話、現代のパンドラの箱を描いた表題作など、短篇十五篇を収録。米SF界きっての鬼才による、めくるめくウルトラ・ヴァイオレンスの世界

■価格3,500円+税

■デザイン 鈴木成一デザイ

もっとみる
スキありがとうございます!
7

〈老人と宇宙〉著者最新作、『星間帝国の皇女 ―ラスト・エンペロー―』試し読み(その1)

〈老人と宇宙(そら)〉シリーズで現代アメリカ屈指の人気作家となったジョン・スコルジー。その新シリーズの第1作となる『星間帝国の皇女―ラスト・エンペロー―』から、プロローグと1章の途中までの試し読みを、3回にわけてお送りします。本書はローカス賞を受賞。ヒューゴー賞の候補にもあがりました。
 プロローグはそれ自体で短篇としても読める作品になっています。お楽しみください。
 ジョン・スコルジー『星間帝国

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
12

【書籍化決定】「流れよわが涙、と孔明は言った」三方行成ショート・ストーリー

『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』が発売となった三方行成氏によるショート・ストーリー「流れよわが涙、と孔明は言った」を無料公開します(初出:カクヨム)。どこに着地するか誰にもわからない物語をお楽しみください。(編集部)

  追記:本作のほか4篇を収録する短篇集、4月18日(木)発売!

Flow My Tears, Zhuge Liang Said

 孔明は泣いたが、馬謖のことは斬れ

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
70

名作童話をSF小説化した新星。SF作家・三方行成インタビュー

2013年から再開、数々の話題作・新人作家を輩出し、今年で第6回を迎えたハヤカワSFコンテスト。優秀賞受賞作にして今回唯一の書籍化である『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』が発売となりました。名作童話がトランスヒューマンとガンマ線バーストによってSF化するという超個性的な短篇集をものした、著者・三方行成さんへのインタビューを掲載します。第1話が丸ごと読める無料体験版を配信中!

──まずは

もっとみる
スキありがとうございます!
20

〈ウィッチャー〉を小説から! ゲームやドラマで話題のファンタジイの世界へ

ポーランドで最も有名なファンタジー作家とも呼ばれるアンドレイ・サプコフスキ。その代表作〈ウィッチャー〉シリーズは、Netflixでドラマ化が進行中ということも大きな話題となっています。ですが、日本では、ゲーム〈ウィッチャー〉シリーズの原作小説として、この存在を知っているかたも多いでしょう。ゲーム〈ウィッチャー〉シリーズは、『ウィッチャー3 ワイルドハント』までのシリーズ3作が全世界で驚異の累計33

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
17

『裏世界ピクニック3』発売記念! 1・2巻エピソードガイド

シリーズ最新刊『裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ』の発売を記念して、これまでの1・2巻エピソードを振り返るまとめ記事です。展開のネタバレを含みますのでご注意を。これからシリーズに追いつきたい方や、3巻の前に流れを復習しておきたい方はぜひご活用ください!(編集部)

11/30追記:3巻電子版配信開始!
(書影はKindle版にリンクしています)

第1巻

「ファイル1 くねくねハンティング」

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
8

『カート・ヴォネガット全短篇(全4巻)』大紹介!

日本で一番愛されていると言っても過言ではない作家、カート・ヴォネガット。優しきニヒリストと称されたおじさんは、2007年にこの世を去りました。『タイタンの妖女』『猫のゆりかご』『スローターハウス5』などの傑作長篇のインパクトが強いヴォネガットですが、短篇も切れ味は同様です。没後10年を経て、かれが生前に遺した98の短篇を8つのテーマに分類、4巻で刊行する『カート・ヴォネガット全短篇』が2018年9

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
35

人を愛することをやめられない、400年を生きる孤独な男――『トム・ハザードの止まらない時間』書評特別先行公開

好評をいただいているマット・ヘイグ『トム・ハザードの止まらない時間』(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)。ベネディクト・カンバーバッチ主演映画化も決定しているこの傑作の、SFマガジン2019年2月号掲載の冬木糸一氏による本作書評を先行掲載いたします。ぜひ本書評でこの作品の魅力の一端を味わってみてください。(編集部)

悠久の時を生き、愛を求める孤独な男のロマンス

冬木糸一

 第一のルールは、恋に落

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
12

SF童話、爆誕!『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』

本年で第6回を迎えたハヤカワSFコンテスト、今回唯一の書籍化となった優秀賞受賞作『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』の書籍情報をお届けします。発売日11月21日(水)に先がけて、1話目をSFマガジン10月号に先行掲載。電子書籍にて無料お試し版も配信中です。童話とハードSFの融合による不思議でおかしな新世界を、どうぞお楽しみに!

★電子書籍版が配信開始しました!★

『トランスヒューマンガ

もっとみる
スキありがとうございます!
30