海外文芸

116

【横尾忠則氏書評が朝日新聞に掲載!】現代を描くグラフィック・ノベル『サブリナ』(ニック・ドルナソ、藤井光訳)試し読み

グラフィック・ノベルとして初のブッカー賞ノミネートで話題になった、ニック・ドルナソの『サブリナ』(藤井光訳)。
「コミックの不可解な力を最大限に味わわせてくれる」(エイドリアン・トミネ)、「現代を描いた作品のなかで、もっとも優れている」(ゼイディー・スミス)と絶賛を集めた本書から、冒頭の6ページをご紹介します。

冒頭に登場するのは、タイトルにもなっている女性、サブリナ。彼女が親の家で留守番をして

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
21

〈フィフティ・シェイズ〉シリーズ著者新作『ミスター』一部抜粋その2 〈おれの名前は?〉篇

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者 E L ジェイムズの新作『ミスター』The Mister が12月4日に発売されました。そこから一部抜粋の第2弾をお送りします。前回、〈キスしてしまった!〉篇では、ヒロインの貧しいがピアノの才能を持つ美女アレシア視点でした。今回は、ヒーローの貴族のプレーボーイ、マキシムの視点のシーンをご紹介します。

『ミスター』The

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
5

〈フィフティ・シェイズ〉シリーズ著者新作『ミスター』一部抜粋 〈キスしてしまった!〉篇

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者 E L ジェイムズの新作『ミスター』The Mister が12月4日に発売されます。裕福なイギリス貴族と、貧しいが才能にあふれる若い女性の、究極の官能のラブストーリーです。そこから一部を抜粋してご紹介します。題して、〈キスしてしまった!〉篇です。ヒロインのときめきを、みなさまにも楽しんでいただければ幸いです。

『ミスタ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
15

【12/4刊行】海外で多くの賞を受賞したYAファンタジー『ネバ―ムーア モリガン・クロウの挑戦』訳者がその魅力を語る「あとがき」を全文公開!

翻訳児童書ファンタジー『ネバ―ムーア モリガン・クロウの挑戦』12/4刊行!
11歳になる少女が主人公のファンタジーです。生まれた世界で不幸な目に遭っている少女が、魔法都市ネバームーアへ行き、試練を乗り越え居場所を見つけ出すまでの物語。
不幸な中でも勝ち気な少女が頑張る、すべての世代が楽しく読める物語です。2020年、第2巻の翻訳刊行も決定!

刊行を記念し、翻訳者の田辺千幸氏が本書の読みどころと

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
14

全世界累計1.5億部突破『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズ著者、待望の最新刊『ミスター』!

E L ジェイムズは、ネットで発表した趣味の小説をベースに『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』『フィフティ・シェイズ・ダーカー』『フィフティ・シェイズ・フリード』からなる3部作を書きました。恋の経験のない世間知らずな女子大生のアナと、暗い欲求をもつグローバル企業の経営者グレイの、究極のラブストーリーです。これが2012年にアメリカの大手出版社から刊行されるや、記録的なベストセラーに!  シリーズ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
9