ハヤカワ文庫NV

11
記事

「なによりも素晴らしいのは、そのアクションの密度だ!」『殺し屋を殺せ』シリーズ最新刊、北上次郎解説

『悪魔の赤い右手 殺し屋を殺せ2』
クリス・ホルム/田口俊樹訳

解説/北上次郎(文芸評論家)    

 クリス・ホルムの前作『殺し屋を殺せ』が翻訳されたのは2016年だが、その年の「翻訳ミステリー・ベスト5」(小説推理2017年2月号)で、この作品を私は年間3位に選んでいる。ちなみに、そのときのベスト5の書名はこうだ。

1 『狼の領域』C・J・ボックス
2 『終わりなき道』ジョン・ハート
3

もっとみる
スキありがとうございます!
9

すごい!? ハヤカワ文庫の100冊フェア 小冊子を特別公開

全国書店にて開催された「ハヤカワ文庫の100冊フェア 2018」。無料配布の特製小冊子を全ページ公開します。(※本フェアは終了いたしました。)

スキありがとうございます!
43

異色の家ホラー『その部屋に、いる』冒頭試し読み!

一見なごやかなホームパーティー。しかしマークとステファニーの年の差夫婦のあいだは、どこかギクシャクしていた。そして二人が休暇に訪れたパリで出会う悪夢とは?

三津田信三さん推薦の、『その部屋に、いる』(S・L・グレイ、奥村章子訳、ハヤカワ文庫NV)。冒頭2章を特別公開します。

(書影をクリックするとAmazonにジャンプ)

1 マーク

 もう一本ワインを取りにふらふらとキッチンへ行くと、酔っ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

ホットなロマンスはいかが? 電子書籍でこっそりロマンスするの巻(1)

さて、世の中はバレンタインデーです。
バレンタインデーといえば、ロマンス。ロマンスはいいですね。心の潤滑油ですね。
……というわけで、早川書房が総力を挙げてお送りしてきたロマンスをご紹介いたします。電子書籍で手に入る作品をご紹介していきますので、ふっと思いたってしまったときでも、リアル書店でロマンスを買うのが恥ずかしいときでも、大丈夫。

今日のご紹介その1
E L ジェイムズ『フィフティ・シェイ

もっとみる
スキありがとうございます!
1

イザベル・ユペール&ポール・ヴァーホーヴェン来日中! 映画『エル ELLE』の原作小説を刊行!(7月6日発売、早川書房)

今年度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた映画『エル ELLE』。その主演女優のイザベル・ユペール氏と監督のポール・ヴァーホーヴェン監督がフランス映画祭2017のため来日しています。

映画『エル ELLE』の原作小説は、フランスで14.5万部のベストセラーとなったサスペンス『エル ELLE』です。
著者のフィリップ・ジャン氏は、苛烈な愛を描いた『ベティ・ブルー/愛と激情の日々』(映画版はジャ

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
3

ホットでセクシー! 電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス《カレンダーガール》シリーズ、好評配信中! 抜粋リストと登場人物リストはこちら

電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス《カレンダーガール》シリーズ(オードリー・カーラン、長瀬美紀訳)、好評配信中です! 1月から12月まで、ひと月1話、計12話からなるエロティック・ロマンスです。物語のヒロイン、ミアは、1年間だけ高級エスコートガールとして働くことになります。月ごとに変わる顧客は、超セクシーなセレブ男性ばかりで……!? アメリカ各地のおしゃれな街を舞台にした、ホットな1年の物

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
3

休日にロマンス電子書籍はいかが? 電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス『カレンダーガール 4月――あなたにストライク』の抜粋を無料公開

4月のあらすじ:ミアはボストンで、プレイボーイの野球選手メイソンのイメージアップのために、彼の恋人役を演じることに。女たらしの嫌な奴だと思っていたのに、球団広報担当の女性に好意を寄せていたなんて! ミアはふたりの仲をとりもとうとするのだが……。

電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス《カレンダーガール》シリーズ、好評配信中!

以下は、『カレンダーガール 4月――あなたにストライク』(オード

もっとみる
スキありがとうございます!
1

休日にロマンス電子書籍はいかが? 電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス『カレンダーガール 3月――レストラン経営者の恋人』の抜粋を無料公開

3月のあらすじ:三月のクライアントはイタリアン・レストラン〈ファサノズ〉チェーンのCEO、アンソニー・ファサノだった。〈ファサノズ〉はイタリア系移民だった彼の両親が始めた店で、今や全米一二〇〇店を数え、冷凍食品事業に乗りだすところだった。彼が家族からの“結婚しなさい攻撃”をかわすために、遠距離恋愛の恋人のふりをするのが私の役目だった――話題沸騰、人気エロティック・ロマンス・シリーズ第3弾!

電子

もっとみる
スキありがとうございます!
4

休日にロマンス電子書籍はいかが? 電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス『カレンダーガール 2月――シアトルの恋のミューズ』の抜粋を無料公開

2月のあらすじ:高級エスコートガールとなったミア。今月のクライアント、アレック・デュボワはフランス人芸術家。シアトルの広いスタジオ兼自宅で写真を撮影加工し、作品を制作している。私は、彼の新作『ラヴ・オン・カンバス』のミューズとして選ばれた。アレックはすごくセクシーで、ウェスとは違うタイプの魅力的な男性。彼とのセックスはすごく官能的で、一瞬、ウェスのことが頭に浮かんだけど、私は彼と離れている一年間、

もっとみる
スキありがとうございます!
4

「初球ホームランだ!」最優秀新人賞三冠を獲得! 好評発売中の『眠る狼』から、訳者あとがきを特別公開!

10年ぶりの故郷で待っていたのは血と銃弾、そして真相を求める追跡だった――アンソニー賞、マカヴィティ賞、ストランド・マガジン批評家賞の最優秀新人賞三冠を獲得した注目のデビュー作『眠る狼』から、翻訳者・山中朝晶さんの「訳者あとがき」を掲載します。

本書『眠る狼』は、シアトル出身の作家グレン・エリック・ハミルトンのデビュー作「Past Crimes」の全訳である。彼はこの小説で鮮烈なデビューを飾った

もっとみる
スキありがとうございます!
4