見出し画像

春休みの読書に。小中学生に贈る名作ミステリ第1弾! ハヤカワ・ジュニア・ブックス3月の新刊

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉が2020年3月からスタートします。

第1弾は、100年読み継がれる「ミステリの女王」アガサ・クリスティー。その傑作長篇10作の児童書版です! 2020年3月~7月、毎月2作ずつ刊行します。

クリスティーの作品は、どれも大人向けに書かれた作品ですが、このジュニア版ではルビと挿し絵が読書をサポートします(くわしくはこちら)。そして、文章を省略していない完訳だから、クリスティー本来の魅力が味わえます。そしてそして、読書を楽しんでいるうちに、世界史の知識や論理的思考力が身につきます。

いつもよりちょっと時間があるこの春休みに、長めの小説にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。お子さん、お孫さんへのプレゼントにもぴったりです。

今月の新刊

オリエント急行の殺人 _帯

名探偵ポアロ オリエント急行の殺人
アガサ・クリスティー 山本やよい 訳 二階堂彩 絵
3月18日発売
くわしい内容はここから


そして誰もいなくなった_帯

そして誰もいなくなった
アガサ・クリスティー 青木久惠 訳 くろでこ 絵
3月18日発売
くわしい内容はここから


もうすぐ出る本

名探偵ポアロ メソポタミヤの殺人
アガサ・クリスティー 田村義進 訳 二階堂彩 絵
4月16日発売


ミス・マープルの名推理 パディントン発4時50分
アガサ・クリスティー 小尾芙佐 訳 二階堂彩 絵
4月16日発売

ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
21
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

ハヤカワ・ジュニア・ブックス
ハヤカワ・ジュニア・ブックス
  • 37本

ハヤカワ・ジュニア・ブックス(HJB)は、小学生・中学生のためのミステリ、SF、ファンタジイ、ノンフィクションを刊行するレーベルです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。