見出し画像

【祝!】アガサ・クリスティー デビュー100周年&生誕130周年記念特別情報

クリスティーバナー

〇2020年は世界的作家アガサ・クリスティーのアニバーサリー・イヤー!

 2020年9月15日は、ミステリ界の女王アガサ・クリスティーが生誕してから130周年にあたります。また、本年は長篇小説『スタイルズ荘の怪事件』でクリスティーがデビューを果たしてからちょうど100周年でもあります。著作の累計部数は20億部を超え(ギネス記録!)、世界中でいまなお絶大な人気をもつクリスティーのアニバーサリー・イヤーに際して、早川書房のこれまでとこれからの特別企画をご紹介いたします。

〇〈クリスティー文庫〉から6カ月連続で傑作・秀作の新訳版を刊行

 アガサ・クリスティー社の公認のもと、早川書房はクリスティー作品の文庫全集〈クリスティー文庫〉を発売しております。今回そのクリスティー文庫で、豪華翻訳陣による新訳版を6カ月連続で刊行。〈ミス・マープル〉シリーズの代表作『予告殺人』を皮切りに、エンターテインメント性の高い傑作・秀作6作を選出し新訳しました。豪華翻訳陣による新訳ラインナップはこちらから!


〇児童書レーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉刊行スタート

 本年、早川書房は小・中学生向けの児童書レーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉を創刊しました。その第1弾としてアガサ・クリスティーの傑作10作を刊行しており、この9月についに完結。本レーベルの独自の特色として、作品本来の魅力をつたえる完訳、読みやすいルビ、事件の謎やスリルを盛り上げる挿絵など児童書ならではの工夫を凝らしています。各巻の紹介や最新情報はハヤカワ・ジュニア・ブックスのマガジンからどうぞ!



〇名作『ナイルに死す』が『ナイル殺人事件』としてハリウッド映画化! 2020年近日日本全国で公開

クリスティーの不朽の名作『ナイルに死す』が『ナイル殺人事件』としてケネス・ブラナー主演・監督でハリウッド映画化、本年12月18日に、日本全国で公開予定です(製作:20世紀フォックス映画、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)。
 また、超豪華キャストで話題となり、大ヒットを記録したシリーズ前作『オリエント急行殺人事件』の地上波初放送が決定いたしました。10月3日21時よりフジテレビ系・土曜プレミアムにて放送です。
 早川書房ではこれにあわせて原作『ナイルに死す』の新訳版および児童書版を刊行、さらに『オリエント急行の殺人』に新帯を作成し書店展開する予定です。

ナイルに死す〔新訳版〕

〇ミステリマガジン11月号はアガサ・クリスティー デビュー100周年&生誕130周年記念特集!

 9月25日発売のミステリマガジン11月号は、アガサ・クリスティー デビュー100周年&生誕130周年記念特集です。識者によるポアロ&パーカー・パインのとっておきのセレクト短篇や、近年の映像化まとめ、表ベスト・裏ベストの読みどころがわかるクリスティー問答、ミス・マープルの紅茶外交や、妄想キャスティング・エッセイなど、クリスティーの魅力に、さまざまな角度で迫ります。

ミステリマガジン2020年11月号

〇全国書店展開! デビュー100周年&生誕130周年記念フェア 11月に開催予定

 そしてデビュー100周年&生誕130周年を記念して、〈クリスティー文庫〉の中からの代表作をピックアップしたフェアを開催いたします。本年11月より全国書店で展開予定です。詳細は続報をお待ちください。

〇本国クリスティー社公認のオリジナル商品発売

 本国クリスティー社の公認の元、早川書房ではクリスティーデビュー100周年記念ロゴをあしらったオリジナル・トートバッグを発売しました。
 このほかにも2020年限定の世界唯一のオリジナル商品を続々発表予定、どうぞご期待ください。


〇関連情報


 そのほか小社以外のクリスティー関連の情報としましては、帝国ホテル東京の「英国フェア」(~10月31日)では「アガサ・クリスティーの世界を味わう 英国アフタヌーンティー」が開催中。また、ミステリ専門チャンネル〈AXNミステリー〉では生誕130周年を記念してドラマ『名探偵ポワロ』の集中放送が実施されます(9月20日~)。各方面でのクリスティー・アニバーサリーにぜひご注目ください!

ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
45
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

ハヤカワ・ミステリ
ハヤカワ・ミステリ
  • 136本

「ハヤカワ・ミステリ」及び「ハヤカワ・ミステリ文庫」の話題作品の解説、試し読みを公開中。