ハヤカワSF

14
ノート

2019年12月4日、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」全8シーズン・コンプリート公式ビジュアルガイド発売決定!

『ゲーム・オブ・スローンズ コンプリート・シリーズ公式ブック ~ウェスタロスとその向こうへ~』
著:マイルズ・マクナット/訳:酒井昭伸/監修:堺三保
ページ数:288ページ
判型:A4判変形上製/フルカラー
本体価格:8,000円(税別)
出版社:早川書房
発売日:2019年12月4日

世界中を熱狂させ、ドラマ界のアカデミー賞と呼ばれるエミー賞を史上最多受賞した海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローン

もっとみる
スキありがとうございます!
41

「メッセージ」は人類を変える    添野知生

12月4日に待望の最新短篇集『息吹』刊行が決まったテッド・チャン。SF小説界では長らく新作が待たれていた超人気作家ではありますが、まだテッド・チャンのことを知らない読者も多いと思います。

映画好きなかたは、2016年に公開されたハリウッド映画「メッセージ」の記憶が新たなはず。これはテッド・チャンの代表短篇「あなたの人生の物語」(ハヤカワ文庫SF『あなたの人生の物語』収録)が原作です。

地球を突

もっとみる
スキありがとうございます!
36

現代SF界を代表する作家テッド・チャン、待望の新刊 世界最高水準の短篇集『息吹』12月4日発売決定!!

『三体』と並んで刊行が待たれていた超話題作!!

テッド・チャンをご存知ですか? いちばん有名な作品は第一短篇集『あなたの人生の物語』表題作。「あなたの人生の物語」は、2016年に「メッセージ」のタイトルで映画化(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナーほか)されてアカデミー賞ノミネートなど高い評価を得ました。

「メッセージ」には、新海誠さん、樋口真嗣さん、押井守

もっとみる
スキありがとうございます!
43

『2001年宇宙の旅』製作ドキュメンタリー・ブック決定版、 『2001:キューブリック、クラーク』監修者・添野知生氏のあとがき公開

『2001年宇宙の旅』公開50周年記念作品『2001:キューブリック、クラーク』が12月27日に刊行されます。本作は伝説的傑作『2001年宇宙の旅』を作り上げた二人の天才──スタンリー・キューブリックとアーサー・C・クラークにスポットを当てたノンフィクションで、クラークをはじめ、当時の関係者に徹底取材を行った製作ドキュメンタリー・ブックの決定版です。本欄では、映画評論家で本作の監修者である添野知生

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
22

二人の天才は、いかにして伝説的傑作を作り上げたか? 製作50周年記念『2001年宇宙の旅』ドキュメンタリー・ブック決定版、12月27日発売!

2018年は、映画史上に残る傑作『2001年宇宙の旅』の1968年の製作・公開から50周年にあたる。『2001:キューブリック、クラーク』は、この伝説的作品がいかにして生まれたのかを綴ったノンフィクションである。映画界・SF界を代表する二人の天才──スタンリー・キューブリックとアーサー・C・クラークにスポットを当て、その出会いから、実際の映画製作、公開、その後の反響までがドキュメンタリー・フィルム

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
15

人を愛することをやめられない、400年を生きる孤独な男――『トム・ハザードの止まらない時間』書評特別先行公開

好評をいただいているマット・ヘイグ『トム・ハザードの止まらない時間』(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)。ベネディクト・カンバーバッチ主演映画化も決定しているこの傑作の、SFマガジン2019年2月号掲載の冬木糸一氏による本作書評を先行掲載いたします。ぜひ本書評でこの作品の魅力の一端を味わってみてください。(編集部)

悠久の時を生き、愛を求める孤独な男のロマンス

冬木糸一

 第一のルールは、恋に落

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
12

月ノ美兎が語る戯曲『サマータイムマシン・ブルース』(ヨーロッパ企画)

祝・劇団「ヨーロッパ企画」20周年! 早川書房では、今夏より再演される代表作『サマータイムマシン・ブルース』を刊行しました。2005年には本広克行監督で映画化された本作。最新作『サマータイムマシン・ワンスモア』もひかえるなか、改めて伝説のSF青春コメディ戯曲をお楽しみください。

上田誠『サマータイムマシン・ブルース』
(※書影はAmazonにリンクしています)

さらに今回「SFマガジン」の特別

もっとみる
スキありがとうございます!
67

ジェフ・ヴァンダミア原作映画「 アナイアレイション -全滅領域-」 、Netflixにて配信中!

3月12日(月)いよいよジェフ・ヴァンダミア『全滅領域』(ハヤカワ文庫NV)を原作とする「アナイアレイション −全滅領域−」のNetflix独占配信が開始されました!

 秘密任務から生還した夫が危篤状態に。最愛の人を救うべく、生物学者のレナ(ナタリー・ポートマン)は調査隊として政府が封鎖した地域へと足を踏み入れる。その異様な世界で、彼女は一体何を見たのか……?

 監督は「エクス・マキナ」の脚本

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
7

いま世界一熱いオタク作家の新作SF! 『アルマダ』冒頭公開

アーネスト・クライン『アルマダ(上・下)』
池田真紀子訳/ハヤカワ文庫SF/3月20日発売
カバーイラスト:lack

PHASE ONE

唯一正当なコンピューターの使い道は、ゲームである。
──ユージン・ジャーヴィス(『ディフェンダー』クリエーター)



 空飛ぶ円盤が出現したのは、教室の窓からぼんやり外をながめて、大冒険に出る白昼夢にふけっているときだった。
 いったん目をつむった。また

もっとみる
スキありがとうございます!
6

【完全受注生産】映画「ブレードランナー2049」公式ビジュアルブック発売決定!

2017年、数々の映画賞を受賞した「ブレードランナー2049」の圧倒的な映像美をフルカラー224ページで完全収録! 

 SF映画の金字塔「ブレードランナー」の公開から35年を経て製作された正統続篇「ブレードランナー2049」。
早川書房は、本映画の全篇を詳細に解説した、大判の公式ビジュアルガイドブック『アート・アンド・ソウル・オブ・ブレードランナー2049』(タニア・ラポイント/序文:ドゥニ・ヴ

もっとみる
スキありがとうございます!
10