ハヤカワSF

282

柴田勝家は面白い!  日本SF作家クラブ会長、池澤春菜が語る『アメリカン・ブッダ』

柴田勝家(※SF作家)さんのSF短篇集、『アメリカン・ブッダ』が、書評家の細谷正充氏が選出する「第三回 細谷賞」を受賞! 記念に本書巻末に収録されている、SF作家クラブ新会長・池澤春菜さんによる解説を公開します。

――――――

 柴田勝家は面白い。
 いやだってまず名前からして面白い。「何だよ柴田勝家って、武将かよ(笑)」って言いながら本人に会った人全員、ハイライトを失った目で「はい、柴田勝家

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
59

『三体』Kindle版、Amazon Prime Dayにて50%OFF!【10/13(火)-14(水)】

2020年、読書好きのトピックのひとつとなったのは劉慈欣『三体Ⅱ 黒暗森林』(上・下)です。シリーズ全世界2900万部突破ということで、刊行当初から大きな評判を呼び、絶賛の輪が拡がりました。

 驚異の技術力を持つ異星文明・三体世界に立ち向かうため、地球が発動した前代未聞の「面壁計画」。人類の命運を委ねられた四人の面壁者たちは、それぞれの専門分野の知識を駆使して命がけの頭脳戦に身を投じていく……。

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
29