ハヤカワ・ジュニア・ブックス

87

「裏世界での出会いと冒険」(『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』解説)

大学生の空魚(そらを)と鳥子(とりこ)が、危険な異世界で怪異と戦う『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』。
大好評発売中の本作より、『若おかみは小学生!』などで知られる児童書作家の令丈ヒロ子さんによる解説を公開いたします。

『若おかみは小学生!スペシャル短編集3』
令丈ヒロ子、講談社青い鳥文庫

※『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』は、小学4年生以上で習う漢字にルビ(ふりがな)がついていますが、この

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。

【12月17日発売】この怖さ、子ども向けではない⁉『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』【ためし読み】

12月17日に発売する『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』。
今回は、その一部をためし読みとして公開します!

※『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』は、小学4年生以上で習う漢字にルビ(ふりがな)がついていますが、このnote版のためし読みにはルビがついていません。ご注意ください。

あらすじ
大学生の空魚(そらを)は、廃墟探検中に異世界に繋がる扉を見つけた。誰もいない静かな世界を気に入った空魚は、そ

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!

こわいのにページをめくる手がとまらない!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』読者モニターの感想 その1

12月17日(木)に、ハヤカワ・ジュニア・ブックス初のホラー小説『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』が発売します。

ひと足はやく作品を読んだモニター読者のみなさんからは、「すごくこわいのにおもしろかった!」「スリル満点なホラー!」といった感想がとどいています。
今回は、感想の一部を紹介します。

あらすじ等はこちら

今まで読んだ中で一番こわい!

・「くねくね」と「きさらぎ駅」が、今まで読んだ中

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

化け物だらけの異世界でサバイバル!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』(ハヤカワ・ジュニア・ホラー)

2020年12月からはじまるレーベル<ハヤカワ・ジュニア・ホラー>。
こわい話が大好きな読者のみなさんに、本気の恐怖をおとどけします。

今日は、12月17日に発売する『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』をご紹介します。

『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』って?2021年1月にTVアニメの放送が開始する「裏世界ピクニック」。その原作小説の第一巻『裏世界ピクニック ふたりの異界探索ファイル』を小中学

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

小学生読者「裏世界が本当にあったらどうしよう…」『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』刊行(ハヤカワ・ジュニア・ホラー開始!)

今年3月にはじまった、早川書房のジュニア向けレーベルハヤカワ・ジュニア・ブックス。ミステリやサイエンスなど、ジャンルの魅力がつまった作品をおとどけするこのレーベルに、新たにホラーが加わります!

その第一弾として、12月17日に『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』を刊行します。

あらすじ「くねくね」や「八尺様」といったネットで噂の怪異が現れる「裏世界」。人見知りの大学生・空魚は、偶然迷い込んだ「裏

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。