見出し画像

ロマンタジーの時代が来る! 発売前から大反響『フォース・ウィング―第四騎竜団の戦姫―(上・下)』【9月4日発売】

2023年アメリカで最も売れた大人気シリーズ『フォース・ウィング―第四騎竜団の戦姫―』(原題:Fourth Wing)が、満を持して日本上陸!
2023年5月の発売以来、アメリカでは400万部を突破
世界42カ国で発売が決定しています。
本記事では"ロマンタジー(ロマンス×ファンタジー)"という新ジャンルを今回初めてお読みになった書店員さんたちの熱いご感想の一部を特別公開!

◆書店員さんから熱い感想が続々!

ファンタジーやロマンスが大好きという書店員さんから、海外小説が苦手……という書店員さんまで、この「すべての王道のど真ん中」をぶつけてくる小説に夢中! 多数の方々から熱いご感想が届いており、本記事ではその一部をご紹介します。皆さんも是非この熱気を「体感」してください(順不同)。

■アメリカの最強ラノベ爆誕!!この熱すぎる戦いに乗り遅れたらヤバい。
(ジュンク堂書店秋田店 進藤菜美子さん)

ここしばらくずっと『フォース・ウィング』のことを考えてます。移動中も食事中も仕事中もそして睡眠中も夢の中で。
(未来屋書店新浦安店 中村江梨花さん)

■ファンタジーや海外小説に少し苦手意識がある私にもすごく読みやすく、病みつきになるおもしろさ。なるほど、これがロマンタジーか!
(CHIENOWA BASE 鈴木智春さん)

■ロマンタジーの時代が来る!と確信した。
(リブロ江坂店 嘉納芙佐子さん)

ロマンス、ファンタジー、サバイバル。すべての王道のど真ん中を豪速球でぶつけてくる大興奮の一冊。
(紀伊國屋書店上智大学店 石澤可菜子さん)

ハリーポッターに図書館戦争に進撃の巨人にゲームオブスローンズに、夢中になっていたあの頃のわたしたちが「今いいところだから!!」とこの物語から手を離させてくれない!!
(MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店 佐藤結さん)

■「傑作」と呼ぶにも軽すぎる頭抜けた存在感のファンタジー。問答無用、これは体感してもらうほかない。
(ブックジャーナリスト 内田剛さん)

戦闘シーンのスピード感がすごく、読んでいて全身に風を感じるほどだった。
(今井書店出雲店 島田優紀さん)

ジェンダーの役割にとらわれず切磋琢磨し、恋愛も自然にする。生きることにためらいのない登場人物たちの姿にぐいぐい引っ張られました。
(ジュンク堂書店池袋本店 小海裕美さん)

■友情、愛、絆に身体が震えました!人間の強さを感じてほしいです。
(文苑堂書店富山豊田店 菓子涼子さん)

■ヴァイオレット!あなたのことが大好きになっちゃった。
(くまざわ書店シャポー船橋店 岡田優衣さん)

ずるいくらいおもしろい!!800ページもあるのに、むしろ短いとさえ感じた。燃え上がるような恋に、胸のトゥンクが止まらない!
(TSUTAYAサンリブ宗像店 渡部知華さん)

■この恋の行方を見届けるまで死ねません……!!
(未来屋書店碑文谷店 福原夏菜美さん)

ここで!?ここで終わるの?!!私の心はどうすればいいんですかー?!!!!!!
(福岡金文堂志摩店 伊賀理江子さん)

■どうか一刻も早く続編の翻訳を何卒、何卒お願い致しますッ!!
(三省堂書店有楽町店 平山佳央理さん)

『フォース・ウィング』プルーフ(入稿前データで製本した見本版)

プルーフをご希望の書店員さんは以下のフォームからご応募ください。
(プルーフはなくなり次第、ゲラでのご手配となります。予めご了承ください)

お申込みはこちら

◆あらすじ

灼けつくような、恋と死を――
竜の騎手たちが魔法の力で国防を担う国ナヴァール。書記官を目指していた二十歳のヴァイオレットは、軍の司令官である母親の命令でバスギアス軍事大学に入学して騎手を目指すことに。だがそこは、入学者の大半が命を落とす死と隣り合わせの場所だった。
 新入生の多くはライバルを減らして竜と契りを結ぶため、小柄なヴァイオレットを殺そうとする。また 彼女が所属する第四騎竜団(Fourth Wing)の冷酷な団長ゼイデンも総司令官への恨みから、娘である彼女の命を狙っていた。しかし有能で魅力的な彼にヴァイオレットは強く惹かれてゆき……。
彼女を待ち受ける極限状態での恋、友情、そして命懸けの戦いの行方は――。

◆著者紹介

レベッカ・ヤロス/Rebecca Yarros
アメリカ・コロラド州在住。2014 年に作家デビュー。現代ものロマンスやミリタリロマンスで15 作以上の著作がある。2023年5 月に初のファンタジー作品として本書Fourth Wing を発表、累計400万部突破の大ベストセラーに。本書がきっかけで「ロマンタジー(ロマンス×ファンタジー)」というジャンルが世界的に流行している。11 月に発売されたシリーズ2作Iron Flame は、発売後1週間で55万部以上という記録的な売り上げとなった。

アメリカでの評判については、前回の記事をご覧ください。

今後も発売日に向けて、note等で情報を発信していきますので、是非ご注目ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!