見出し画像

これで現代中国SFのすべてがわかる。『月の光 現代中国SFアンソロジー』収録作品紹介!

いま、中国SFが熱い! 劉慈欣『三体』をはじめ、いま中国は「世界でいちばんSFが熱い国」と言っても過言ではありません。その中国のSF短篇を、『紙の動物園』など短篇の名手であるケン・リュウ氏が精選したシリーズの第二弾『月の光 現代中国SFアンソロジー』が刊行されました。(第一弾『折りたたみ北京』についてはこちらをごらんください)

『月の光 現代中国SFアンソロジー』にはケン・リュウ氏が選びぬいた14作家の16篇(+エッセイ)を収録。ここではその収録作品をご紹介します。

「おやすみなさい、メランコリー」夏笳(シアジア)/中原尚哉訳
「晋陽の雪」張冉(ジャン・ラン)/中原尚哉訳
「壊れた星」糖匪(タンフェイ)/大谷真弓訳
「潜水艇」韓松(ハン・ソン)/中原尚哉訳
「サリンジャーと朝鮮人」韓松(ハン・ソン)/中原尚哉訳
「さかさまの空」/程婧波(チョン・ジンボー)/中原尚哉訳
「金色昔日」宝樹(バオシュー)/中原尚哉訳
「正月列車」郝景芳(ハオ・ジンファン)/大谷真弓訳
「ほら吹きロボット」飛氘(フェイダオ)/中原尚哉訳
「月の光」劉慈欣(リウ・ツーシン)/大森望訳
「宇宙の果てのレストラン――臘八粥」吴霜(アンナ・ウー)/大谷真弓訳「始皇帝の休日」馬伯庸(マー・ボーヨン)/中原尚哉訳
「鏡」顧適(グー・シー)/大谷真弓訳
「ブレインボックス」王侃瑜(レジーナ・カンユー・ワン)/大谷真弓訳「開光」陳楸帆(チェン・チウファン)/中原尚哉訳
「未来病史」陳楸帆(チェン・チウファン)/中原尚哉訳

エッセイ/鳴庭真人訳
中国SFとファンダムへのささやかな手引き/王侃瑜(レジーナ・カンユー・ワン)
中国研究者にとっての新大陸:中国SF研究/宋明煒(ソン・ミンウェイ)
サイエンス・フィクション:もう恥じることはない/飛氘(フェイダオ)

『三体』の劉慈欣、『荒潮』の陳楸帆、『折りたたみ北京』表題作の郝景芳など、現代中国SFを代表する面々が集結! ほかにも『三体』の公式続篇『三体X』の著者である宝樹、『折りたたみ北京』の収録作「童童の夏」「百鬼夜行街」が好評だった夏笳など、超充実の顔ぶれです。

これ一冊で現代中国SFがわかる珠玉のアンソロジー、ぜひお手に取ってみてください。

画像1

『月の光 現代中国SFアンソロジー』
劉慈欣・他=著、大森望・中原尚哉・他=訳
装画:牧野千穂 装幀:川名潤
新☆ハヤカワ・SF・シリーズ

こちらもどうぞ▼

画像2


ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
29
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

ハヤカワSF
ハヤカワSF
  • 279本

ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。