ハヤカワ国内フィクション

297

林譲治《星系出雲の兵站─遠征─》、籘真千歳《スワロウテイル人工少女販売処》の合本版配信! 第1巻を期間限定で無料に!

2020年12月より、早川書房では電子化されている人気シリーズの数々をまとめて手に取ってもらう機会をお届けすべく、主要電子書籍書店全店で合本版を順次配信開始しています。1月は日本人作家の人気3シリーズをお届けしています。*以下、Kindleストアの商品ページにリンクしています。

まずは林譲治さんの『星系出雲の兵站─遠征─【合本版】』。今月上旬には待望の新シリーズ開幕篇となる『大日本帝国の銀河1』

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
17

【試し読み】いまから「犯人は、あなたです」という催眠をかけます――矢庭優日『エゴに捧げるトリック』

1/21発売の矢庭優日『エゴに捧げるトリック』。全体の1/4にあたる80ページの試し読みを公開します。キャラ立ちのする大胆なミステリ、新鋭のデビュー作をどうぞお楽しみください。

■書誌情報

矢庭優日『エゴに捧げるトリック』
ハヤカワ文庫JA 本体価格920円+税
カバーデザイン:坂野公一(welle design)
カバーイラスト:serori
(電子版同時配信)
※書影はamazonへリンク

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
14

いまから「犯人は、あなたです」という催眠をかけます――矢庭優日『エゴに捧げるトリック』1/21刊行!

第10回アガサ・クリスティー賞最終候補作となった本作でデビューとなる矢庭優日さんのミステリ長篇、『エゴに捧げるトリック』を1/21に刊行します!
催眠術士の養成校で起きる殺人事件、"真実しか話せない催眠"をかけあってなお覆らない証言、そして学園を包囲する怪物EGOの脅威……。
新鋭が放つ大胆に尖ったミステリをお楽しみに!

矢庭優日『エゴに捧げるトリック』ハヤカワ文庫JA
2021年1月21日刊行

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
29

1月の電子書籍は林譲治月間!──最新刊『大日本帝国の銀河1』、そして《星系出雲の兵站》《─遠征─》をそれぞれ合本化!

あけましておめでとうございます。早川書房は1月からフルスロットルでみなさまに新しい作品を次々とお届けしていきます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、本日1月7日には2021年の劈頭を飾る作品の数々が配信されています。どの作品もすばらしいのですが、そのなかであえてイチオシをあげるならば、なんといっても林譲治さんの新シリーズ開幕篇『大日本帝国の銀河1』でしょう! *以下、Kindleストアの商

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
17

第1巻がなんと100円! 『裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル』発売記念フェア、BOOK☆WALKER限定で開催中!

2021年1月にTVアニメ放送予定の話題作『裏世界ピクニック』。その5巻『裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル』がついに発売となりました! それを記念して、電子書籍書店BOOK☆WALKERでは、12月23日までの期間限定で1巻が100円(税込)、2~4巻のセットが30%OFFとなります!

アニメの放送開始までに、シリーズの既刊をお得に入手して万全の体制で備えておきたいですね! BOOK☆WAL

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
6

累計20万部突破!!『裏世界ピクニック』TVアニメ化記念、豪華読者プレゼントが当たる書店フェアを開催中!



この現実と隣り合わせで謎だらけの〈裏世界〉をめぐる、ネット怪談×女子ふたり怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』。

宮澤伊織さんによる原作小説も、12月17日に発売の第5巻&ジュニア版によってついにシリーズ累計20万部を突破しました!

そしてシリーズ最新刊の発売に合わせ、「裏世界ピクニック アニメ化記念フェア」を全国主要書店にて、2021年3月までの予定で開催中です! 既刊の1~4巻が、こ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
29

「arXivの野良論文とかいう表現が出てくるSF」「情報科学系バトルだ……」「PRML(パターン認識と機械学習)が参考文献に挙げられている初の国内SFだと思う」竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』の感想ツイートをまとめましたアゲイン!

そうそう。10億ゲットの五嶋さん、どうしても脳内配役がオーズの伊達さんになってしまうのですが、共感していただける方いるかしら?

仕事がつらいので「人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル」を本当に映画にするなら監督は誰かというのを考えながらやっている。エドガー・ライトかな……

カジノのマップを広げて、あらゆる監視の目をごまかし金を奪う、ってオーシャンズやん!って感じで面白かったです。

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
10

「バディが良き」「泥沼的SFエンタメ」「この国のAI開発への憂いを交えて描かれる至近未来感が日本のSFって感じ」竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』の感想ツイートをまとめました。

スネークとリキッドをオタコンにしたメタルギアソリッドのような爆裂展開の盛り上がり

機械学習とセキュリティの言葉と議論がバトルもの文脈に乗って無限に出てくる……

Googleの闇AIエンジニアとバトルファックする(うそです)ところがセクシーながら孤独に寄り添っててよかった

天才技術者が更に高みに行って自分は天才じゃなかったと打ちのめされ、遊園地の落ちた王になる場面があるのでそういうの好きな方に

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
8

【¥0フリー配信】第8回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作『ヴィンダウス・エンジン』『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』試し読み版電子書籍配信中【両方読めます】

第8回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作の、十三不塔『ヴィンダウス・エンジン』と竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』を、両方お試し読みができる電子書籍をフリー配信中です! それぞれ作品冒頭の一章相当分を、お読みいただくことができます。

両作の詳しい内容はこちらから。

noteでもお試し読みができます。

書籍版はこちらからどうぞ!

ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
20

【最終回】【1章6節】第8回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』発売直前、本文先行公開!【発売日まで毎日更新】

第8回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作、竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』の本文を、11/19発売に先駆けてnoteで先行公開中! 発売日前日まで毎日更新(日曜除く)で、1章「最後の現金強盗 Going in Style」(作品全体の約25%相当)を全文公開です。本日最終回となります!

※前回までの更新はこちらのまとめページをどうぞ

SECTION 6

 サイレンの音

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
17