マガジンのカバー画像

ハヤカワ国内フィクション

385
ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。
運営しているクリエイター

#百合

ハマる声続出!『シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗』ガイドその2

 本日2月21日、221B、すなわち「ホームズの日」にちなんだ作品をご紹介いたします。半電脳顧問探偵シャーリーと、その相棒とのだめんず好き女医ジョーが、21世紀の現代ロンドンを舞台に、本家コナン・ドイルの設定から登場人物全員の性別を逆転させたホームズ・パスティーシュ『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』待望の続編『シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗』に、早川書房社内でもハマる声続出です。

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

知ると楽しい『シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗』ガイドその1

 21世紀の現代ロンドンを舞台に、本家コナン・ドイルの設定から登場人物全員の性別を逆転させた、驚天動地の最新型ホームズ・パスティーシュ『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』待望の続編『シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗』がいよいよ刊行されました。
 前作では、半電脳顧問探偵シャーリーと、その相棒となるアフガン帰りのだめんず好き女医ジョーとの衝撃的な出会いと、コンビを組んで最初の事件が描かれまし

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

雪の学園、少女の死。中国発の本格ミステリ『雪が白いとき、かつそのときに限り』序章



 具体的な例から始めよう。「雪は白い」という文を考えよう。この文が真であったり偽であったりするのは、どのような条件のもとであるか、という問いを立てる。真理に対する古典的な観点を基礎におくならば、雪が白いときにこの文は真であり、雪が白くないときに偽である、と答えるのは明瞭であると思われる。つまり、真理の定義がわれわれのこの観点に一致するためには、それは次の同値式を含意しなければならない。
 文「

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

2019ベスト筆頭候補の青春本格ミステリ、キーワードは“雪密室”。『雪が白いとき、かつそのときに限り』

早川書房は、10月3日にハヤカワ・ミステリから『雪が白いとき、かつそのときに限り』(陸秋槎、稲村文吾訳)を発売しました。2018年末のベストテン企画を席捲し、大いに話題となった『元年春之祭』著者、陸秋槎さんによる待望の長篇第2作!

日本の本格ミステリからも強い影響を受けていることで知られる陸氏が今回描く舞台は、前作とは打って変わって現代中国の学園もの。
時を経て繰り返される雪密室の謎。二転三転す

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。

『コミック百合姫』歴代編集長インタビュー(聞き手:柴田勝家)

「ハヤカワ文庫の百合SFフェア」開催を記念して、完売御礼のSFマガジン2019年2月号百合特集からコラム企画を抜粋公開いたします。今回公開するのは、2018年秋に収録されたSF作家・柴田勝家氏による〈コミック百合姫〉の初代&現編集長インタビューです。

コミック百合姫(一迅社)毎月18日刊行

 柴田勝家(SF作家)
最新刊:『ヒト夜の永い夢』

-----以下本文-----

 今回の百合特集に

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。

早川書房、百合はじめます。ハヤカワ文庫の百合SFフェア

早川書房では6月20日(木)、百合SFアンソロジー『アステリズムに花束を』と月村了衛『機忍兵零牙〔新装版〕』、森田季節『ウタカイ 異能短歌遊戯』、矢部嵩『〔少女庭国 〕』をハヤカワ文庫JAより一挙刊行。伊藤計劃『ハーモニー』初代カバー版などを加え百合SFフェアを開催します。
(新刊4点すべて電子版も同日配信)

世界初の百合SFアンソロジー
『アステリズムに花束を』

百合――女性間の関係性を扱っ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!

これは青春ハード百合SF群像劇です。『大進化どうぶつデスゲーム』お試し版

『最後にして最初のアイドル』草野原々氏による第1長篇『大進化どうぶつデスゲーム』、冒頭100ページを一挙掲載! 18人の女子高生が800万年前へタイムトラベルする青春ハード百合SF群像劇です。(イラスト:TNSK)
★登場人物紹介はこちら

 このおはなしは、どうぶつはすべてどうぶつうちゅうだ、ということを、
わたしたちにおしえてくれます。
               ──小笠原鳥類「動物論集積

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。

人類の命運を背負った18人の女子高生。『大進化どうぶつデスゲーム』人物紹介



4月18日発売の草野原々『大進化どうぶつデスゲーム』の登場人物、星智慧女学院3年A組の生徒たち18人を一挙紹介します。この宇宙と生物種進化史の命運を背負って800万年前のサバンナへタイムトラベルして、大変なことになる彼女たちをよろしくお願いいたします。(編集部)

イラスト:TNSK※※※※※※※※

熱田陽美
(あつた・あけみ)グループ:体育会系グループ
よく使うSNS:Facebook

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

SFマガジン2月号「百合特集」全目次



【12/25発売】SFマガジン2019年2月号

SFマガジン2019年2月号は百合特集。全114ページ、今年最大ボリュームの特集予告を公開するや、かつてない勢いで予約が殺到。発売10日前にネット上の予約在庫が全滅するという、未曾有の事態となりました。これを受けた緊急会議で、2011年8月号「初音ミク特集」以来となる発売前増刷が決定。そんな伝説の最新号、全体の目次を公開いたします。恐らく今後し

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!

2018年に花束を。SFマガジン「百合特集」内容紹介

予告していたSFマガジン2019年2月号(12/25発売)百合特集の全貌を公開します。合計114ページ、2018年最大ボリュームの全力特集となりました。ジャンルの愛好者はもちろん、物語とキャラクターが好きなすべての方々に読んでいただきたい1冊。年越しは百合とSFで過ごしましょう。

●表紙&巻頭イラスト

 <harmony/> 10th Anniversary
シライシユウコ

2008年12月

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。

高殿円著『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』文庫電子版発売記念、短篇特別公開!

『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』(高殿円著)の文庫電子版の発売を記念して、同書収録の短篇「シャーリー・ホームズとディオゲネスクラブ」を特別公開します。シャーリー・ホームズって何? という方には、まずは雪広うたこさんによる紹介コミックをご覧ください。

キュートでかっこいい女性二人組、シャーリーとジョーが、現代ロンドンを舞台に活躍します。今回、掲載する「シャーリー・ホームズとディオゲネスクラブ」

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!

百合が俺を人間にしてくれた【2】――対談◆宮澤伊織×草野原々



新作『そいねドリーマー』の発売を記念して、2018年8月24日に書泉百合部で行われた対談イベント「平成最後の夏と百合 宮澤伊織×草野原々」採録を公開いたします。(前回はこちら)

宮澤伊織『そいねドリーマー』
(書影はKindle版にリンクしています)

■開幕業火宮澤 本日はご足労いただきありがとうございます、宮澤伊織です。

草野 こんにちは、私の名前は草野原々です! 「げんげん」と呼んで

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。

サンヌキカノ……って知ってますか? 『裏世界ピクニック』ファイル10お試し版

宮澤伊織『裏世界ピクニック』シリーズ最新話、ファイル10「サンヌキさんとカラテカさん」が31日より順次配信。ファイル9「ヤマノケハイ」の続篇となる本作の冒頭部分を公開します。ファイル9~11を収録した第3巻は、今秋刊行の予定です。

宮澤伊織『裏世界ピクニック2』
ハヤカワ文庫JA/ファイル5~8収録

ファイル9「ヤマノケハイ」
(電子書籍オリジナル版)

1
「だいぶ伸びたよね、空魚」
 池袋

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

百合が俺を人間にしてくれた――宮澤伊織インタビュー



新作『そいねドリーマー』の発売を記念して、2018年5月のSFセミナーにて行われた伝説のインタビュー「百合との遭遇2018」採録を公開いたします。
(9/13追記:続篇を公開しました)

宮澤伊織『そいねドリーマー』
(2021年追記:現在は文庫版が刊行されています)

■覚悟宮澤 こんにちは、宮澤伊織と申します。昨年にハヤカワ文庫から『裏世界ピクニック』を出したことで、本日ここに呼んでいただ

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです