ハヤカワ・ノンフィクション

4
ノート

「これから述べるのは、ひとりの物語ではなく、小隊全体の物語である」――傑作戦記『レッド・プラトーン 14時間の死闘』「序章」後篇を公開!【第2回】

序章の前篇はこちら。
訳者あとがきはこちら。
著者インタビュー動画などはこちら。

戦闘前哨(COP)キーティング全体図 ↓

Map ©2016 by David Cain

序 章 いまよりマシにはならない【後半】

 コプスが警備哨のガン・トラックに陣取ったころ、ステファン・メイス四等特技下士官〔三等軍曹の下、上等兵の上で、伍長とおなじ階級〕は、前哨の反対側にあたる約一〇〇メートル西に配置さ

もっとみる
スキありがとうございます!
1

「いまよりマシにはならないぜ」――大反響の戦記『レッド・プラトーン 14時間の死闘』「序章」を特別公開!【第1回】

訳者あとがきはこちら。
著者インタビュー動画などはこちら。

反響鳴り止まない白熱の戦記『レッド・プラトーン 14時間の死闘』。いちど読み出したら止まらない本書の筆致に触れていただくため、「序章」を2回に分けて特別公開します(第1回)。

戦闘前哨(COP)キーティング全体図 ↓

Map ©2016 by David Cain

序 章 いまよりマシにはならない

アフガニスタン ヌーリスタン州

もっとみる
スキありがとうございます!

奇襲、猛攻、全滅の危機迫る――。圧巻の戦記ノンフィクション『レッド・プラトーン 14時間の死闘』の著者インタビューと戦闘前哨の地図をご紹介。

「訳者あとがき」はこちら。

最新刊『レッド・プラトーン 14時間の死闘』(クリントン・ロメシャ著、伏見威蕃・訳)が早くも各所で好評です。刊行を記念し、著者クリントン・ロメシャが戦闘の模様を語るインタビュー動画や、戦いの舞台となった戦闘前哨キーティングの地図をご紹介します。

(書影をクリックするとAmazonページにジャンプ)

2009年10月3日の早朝、アフガン北辺の米軍の戦闘前哨(COP)

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。

息詰まる戦闘描写! 「ブラックホーク・ダウン」&「ローン・サバイバー」の衝撃! 最新刊『レッド・プラトーン 14時間の死闘』の「訳者あとがき」を特別公開。

アフガニスタン戦争史上、米軍が遭遇したもっとも苛酷な戦闘のひとつといわれる「カームデーシュの戦い」(2009年10月3日)。その「地獄の戦場」を生き延び、オバマ大統領から米軍人最高の栄誉である名誉勲章を受けた退役軍人自らが、戦闘の全貌を余すところなく語る戦記ノンフィクション『レッド・プラトーン 14時間の死闘』(クリントン・ロメシャ著、伏見威蕃・訳)を刊行致しました。英語版の原書は《ニューヨーク・

もっとみる
スキありがとうございます!
1