悲劇喜劇

2
ノート

漱石がLINEスタンプを押す?時事ネタ満載の「日本文学盛衰史」劇評(悲劇喜劇9月号)

演劇界内外から大きな反響を呼んだ、高橋源一郎氏による同名小説原作の青年団『日本文学盛衰史』。『悲劇喜劇』9月号(特集=OH! タカラヅカ)の発売を記念し、同号に寄せられた堀切克洋氏による劇評を全文掲載します。(冒頭写真:座布団に顔を埋め匂いを嗅ぐ田山花袋/撮影:青木司)

---------------------------------------------------------------

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
19

悪女を知りつくしたフランス文学者が語る「タカラヅカの魅惑」(悲劇喜劇9月号)

早川書房の演劇雑誌「悲劇喜劇」9月号(8月7日発売)では、宝塚歌劇団を大特集。創立100周年を過ぎて、歌舞伎とならぶ日本独自のパフォーミング・アーツになりつつある宝塚歌劇の魅力に迫ります。
『最強の女』『悪女入門』など、ファム・ファタルに関する著作多数のフランス文学者、鹿島茂が語るタカラヅカの魔力とは?エッセイを全文公開!

------------------------------------

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
8