マガジンのカバー画像

ハヤカワSF

411
ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。
運営しているクリエイター

#早川書房

(6/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第6回!

(6/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第6回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

3カ月連続刊行の開始を記念して、発売日の8/17まで、毎日1節ずつ6節までを無料連載!
発売日朝に、ちょうど第1章を読み終われます!(編集部)

6

〈大和帝律星〉が星域・霊域ともに全面的に高次元攻撃を受け、特に星律系第三惑星〈仁央星〉に所在する〈氷見名市〉の住民が襲撃された事件は、“氷見名事

もっとみる
(5/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第5回!

(5/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第5回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

3カ月連続刊行の開始を記念して、発売日の8/17まで、毎日1節ずつ6節までを無料連載!
発売日朝に、ちょうど第1章を読み終われます!(編集部)

5

そのとき、轟音が浜辺の上空に響き渡る。強風がナオの黒髪とユウリの亜麻色の髪にふきつけ、激しく揺らす。
「ん、何だ……?」
 グレイの飛航機が突如

もっとみる
(4/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第4回!

(4/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第4回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

3カ月連続刊行の開始を記念して、発売日の8/17まで、毎日1節ずつ6節までを無料連載!
発売日朝に、ちょうど第1章を読み終われます!(編集部)

4

「よお。黄昏(たそがれ)てんのな」
 背後から少女の声がする。振り向くと、そこに、タオルを身体に巻いただけの格好の、科戸ナオが立っていた。顔は、

もっとみる
【8/17発売まで、とりあえずこれだけ読んどけ!】山口優『星霊の艦隊1』特別付録「用語集」Web限定版を特別公開!

【8/17発売まで、とりあえずこれだけ読んどけ!】山口優『星霊の艦隊1』特別付録「用語集」Web限定版を特別公開!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

『星霊の艦隊』は本篇があまりの情報量のため、読者の理解の便のために、著者・山口優氏による、長大な用語集が付属しています。

今回は、冒頭連載でいちはやく『星霊の艦隊』の世界に触れる読者のために、付属の用語集を、ネタバレになる項目だけを外して公開いたします!

『星霊の艦隊』用語集山口優

[1]

もっとみる
(3/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第3回!

(3/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第3回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

3カ月連続刊行の開始を記念して、発売日前日の8/16まで毎日1節ずつWeb連載を更新していきます。第7節までを無料掲載!
発売日前日に、ちょうど第1章を読み終われます!(編集部)

3

「やっぱりボクには決めきれないよ」
 翠真(みずま)ユウリはため息交じりに呟(つぶや)いた。隣を歩く科戸(し

もっとみる
(2/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第2回!

(2/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第2回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

3カ月連続刊行の開始を記念して、発売日前日の8/16まで毎日1節ずつWeb連載を更新していきます。第7節までを無料掲載!
発売日前日に、ちょうど第1章を読み終われます!(編集部)

2

〈遠江帝律星〉第三惑星〈濱央星(ひんおうせい)〉の軌道上に遊弋(ゆうよく)する艦隊旗艦《仁龍》の格納庫から、

もっとみる
(1/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第1回!

(1/7)【8/17発売まで、冒頭試し読みをカウントダウン連載!】山口優『星霊の艦隊1』冒頭連載第1回!

光速の10万倍で銀河渦腕を縦横に巡り、
人とAIが絆を結ぶ!
銀河級のスペースオペラ・シリーズ開幕!

2009年に『シンギュラリティ・コンクェスト 女神の誓約』で第11回日本SF新人賞を受賞しデビューした山口優氏の早川書房初登場シリーズ、『星霊の艦隊』が全3巻、3カ月連続刊行開始!

ホログラフィック理論を応用した情報工学の極みのような宇宙を舞台とし、10万隻の宇宙艦隊が激突するハードSFスペー

もっとみる
実現しなかったアポロ18号を題材にして宇宙飛行士が描いた、衝撃の改変歴史SFスリラー。クリス・ハドフィールド『アポロ18号の殺人』、中村融氏による解説

実現しなかったアポロ18号を題材にして宇宙飛行士が描いた、衝撃の改変歴史SFスリラー。クリス・ハドフィールド『アポロ18号の殺人』、中村融氏による解説

ハヤカワ文庫SFより8/3発売のクリス・ハドフィールド『アポロ18号の殺人』(中原尚哉訳)の舞台は、アポロ18号の打ち上げがせまった1973年のアメリカが舞台。ここでピンとくる方もいらっしゃるはず。アメリカNASAによるアポロ計画は、史実ではアポロ17号まで実地されました。歴史改変SFmp本書では、米ソ冷戦下に、軍事目的で最後のアポロ月着陸ミッションとしてアポロ18号が飛び立とうとしています。しか

もっとみる
【試し読み】大好評発売中! 宝樹『三体X 観想之宙』  

【試し読み】大好評発売中! 宝樹『三体X 観想之宙』  

三連休ですね! この連休は、大好評発売中の『三体X 観想之宙』に手を出してみるのはいかがでしょうか?
本日は購入を迷われているみなさまのために、『三体X』お試し読みをお届けします!

 プロローグ

終末紀元1年 0時0分0秒
宇宙の果て

  
 むかしむかし、もうひとつの銀河で……

 星々は同じようにきらめき、銀河は同じように雄大な渦を巻き、広大な宇宙空間に隔てられたそれぞれの恒星の背後には

もっとみる
あの人も読んでいる! 宝樹『三体X』大好評発売中!!

あの人も読んでいる! 宝樹『三体X』大好評発売中!!

宝樹『三体X 観想之宙』発売から一週間! そろそろ読了したという方も多いかもしれません。本日は『三体X』読み終わったぞ! というみなさんのツイートをご紹介します。

先日、『三体X』翻訳者の大森望さんと対談をしたティモンディ前田さん。

このときはまだ『三体X』未読でしたが、その後……

読み終わったよツイートを投下! 三体ファンに絶薦!

他にも続々読了ツイートが……!

作家の上田早夕里さんは

もっとみる
『千個の青』チョン・ソンランさんと、日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さん、翻訳者カン・バンファさんによるオンライントークショー開催! 申込無料&事前質問受付アリ&日韓同時通訳決定!

『千個の青』チョン・ソンランさんと、日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さん、翻訳者カン・バンファさんによるオンライントークショー開催! 申込無料&事前質問受付アリ&日韓同時通訳決定!

LTI Korea(韓国文学翻訳院)主催の、『千個の青』著者チョン・ソンランさんを迎えたオンライン・トークショーが開催されます。

トークのお相手は、声優・作家・エッセイストにして日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さんと、『千個の青』の韓国文学翻訳者カン・バンファさん!

●K-Literature Talks - Cheon Seonran "A Thousand Blue"
(韓国文学翻訳院トー

もっとみる
【我ら、三体応援団!】大森望さん×ティモンディ前田さん対談! 裏側もご紹介

【我ら、三体応援団!】大森望さん×ティモンディ前田さん対談! 裏側もご紹介

宝樹『三体X 観想之宙』発売後、初の土日を経た月曜日。読了された方々のご感想も拝読しています、ありがとうございます!
なんと、リアルサウンドさんにて、訳者のひとりである大森望さんと、お笑いコンビ・ティモンディの前田裕太さんの対談が実現! 前田さんは「アメトーーク!」の「本屋で読書芸人」(2021年12月放送)で『三体』ファンであることをカミングアウト! それがきっかけで今回の対談が実現しました。

もっとみる
ファンなら避けて通れない! 『三体X 観想之宙』大森望氏解説公開

ファンなら避けて通れない! 『三体X 観想之宙』大森望氏解説公開

ついに『三体X 観想之宙』が発売となりました! もうすでにお手にとっていただいている方もいらっしゃるでしょうか? 早川書房公式Twitterでは、書店さんでの店頭展開をリツイートでご紹介しています。ぜひ覗いてみてくださいね!

本日は訳者のひとりである大森望さんによる訳者あとがきを再録します!

訳者あとがき

大森 望 

 お待たせしました。宝樹(バオシュー)『三体X 観想之宙(かんそうのそら

もっとみる
『三体X 観想之宙』著者・宝樹によるまえがき公開~『三体X』はいかにして書かれたのか?~

『三体X 観想之宙』著者・宝樹によるまえがき公開~『三体X』はいかにして書かれたのか?~

いよいよ……いよいよ明日、宝樹『三体X 観想之宙』発売です!!(早いところでは今日から書店さんに並んでいるところがあるかも)
今日は『三体X』著者である宝樹による「序」(まえがき)を公開します。なぜ著者は『三体X』を書いたのか? 宝樹の『三体』への、劉慈欣への熱い熱い想いとは?
「世界一大成功した二次創作」と言っても過言ではない『三体X』がいかに生み出されたのか、ぜひお読みください。



 『

もっとみる