ハヤカワSF

7
ノート

現実がSF化していく時代の、SF作家のありかた。『BEATLESS』長谷敏司インタビュー

2月24日(土)発売のSFマガジン最新号より、現在TVアニメが好評放送中の『BEATLESS』原作者・長谷敏司氏へのインタビューを再録します。同誌には長谷氏による書き下ろしスピンオフ小説を含む『BEATLESS』特集を掲載! 本記事と合わせてお楽しみください。

■アニメのための物語

──『BEATLESS』は〈月刊ニュータイプ〉での連載が始まったのが2011年4月号、およそ6年半後のアニメ化と

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
15

海外ドラマの最高峰「ゲーム・オブ・スローンズ」原作 至高の異世界戦史 ジョージ・R・R・マーティン 〈氷と炎の歌〉

ジョージ・R・R・マーティンによる現代最高の異世界戦史〈氷と炎の歌〉。2011年よりドラマ化作品「ゲーム・オブ・スローンズ」の放送が開始され、全世界で人気が沸騰。累計7000万部突破のベストセラー・シリーズとなった。ドラマはこれまで7シーズン・全67話が制作されエミー賞最多受賞など高い評価を受けている。この度、ついに amazon Prime Videoでも1~6シーズンの配信が開始された。(吹替

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
4

中国の作家たちは、地球について、そして人類全体について、言葉を発している――編者ケン・リュウによる『折りたたみ北京 中国SFアンソロジー』序文「中国の夢」公開!

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』
ケン・リュウ編/中原尚哉・ほか訳/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ

いま最注目の中国SF、その最先端を奔る作家たちの作品をあつめたアンソロジー『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』が刊行されました。編集は『紙の動物園』のケン・リュウ。本書の刊行を記念して、リュウによる序文を公開いたします。

序文「中国の夢〈チャイナ・ドリームズ〉」
ケン・リュウ

もっとみる
スキありがとうございます!
11

必ず魂が震える物語。キャラメルボックス・成井豊氏、『無伴奏ソナタ』を語る

2018年春、演劇集団キャラメルボックスによる「無伴奏ソナタ」(原作:オースン・スコット・カード)の舞台が再演されます。それを記念して、劇作家・演出家でキャラメルボックス代表である成井豊氏による『無伴奏ソナタ』文庫版解説を特別に公開。公演詳細は本記事末尾をご覧ください。(編集部)

『無伴奏ソナタ〔新訳版〕』
オースン・スコット・カード
金子浩、金子司、山田和子訳
ハヤカワ文庫SF

 僕の本業は

もっとみる
スキありがとうございます!
4

いま最も注目すべきジャンル、それは中国SFだ!――『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』解説、特別公開

いま最注目の中国SFの粋をあつめた『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』が刊行されます。編集は『紙の動物園』のケン・リュウ。リュウが選びぬいた7人の中国作家の13短篇が収録されている充実のアンソロジーとなっています。この話題作の発売を記念して、日本への中国SF紹介の第一人者である立原透耶氏の解説を特別公開いたします。

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』
ケン・リュウ編/中原尚哉・

もっとみる
スキありがとうございます!
17

実話怪談で、現代女子版の 『ストーカー』を書きたかった。『裏世界ピクニック』宮澤伊織インタビュー完全版

2017年2月にハヤカワ文庫より刊行された、女子ふたり怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』。好評により同年6月より第2シーズンがスタートし、10月には第2巻が刊行されたほか、2018年2月からは〈月刊少年ガンガン〉で水野英多氏によるコミカライズが連載開始しました。
 2月23日をもってシリーズ開始1周年となることを記念して、〈SFマガジン〉の2017年4月号に掲載された著者インタビューを全文公開

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
11

あなたの推しは何位でしたか? 『SFが読みたい!』ベストSFランキング2017

今月上旬発売の『SFが読みたい! 2018年版』で発表された、
プロの投票で決まる2017年のベストSFランキングを特別公開します!

BEST SF 2017[国内篇]

1『自生の夢』飛浩隆/河出書房新社…399
2『ゲームの王国(上・下)』小川哲/早川書房 …347
3『公正的戦闘規範』藤井太洋/ハヤカワ文庫JA…274
4『ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム』赤野工作/カドカワBOOK

もっとみる
スキありがとうございます!
9