電子書籍

35

【5月13日(水)から5月26日(火)まで】honto限定、早川書房の電子書籍全タイトルが30%OFFクーポンセール実施中!

hontoにて、早川書房の電子書籍全タイトルが対象となる30%OFFクーポンセールを実施中です。期間は5月26日(火)まで。

今回のセールの特徴は、なんといってもこれまで早川書房がこれまでに配信したすべての電子書籍が対象となっているということ。なので、一度でもほしいな……と思ったハヤカワの電子書籍があったなら、それはすべて今回のセールの対象なんです! 

2011年8月に、《グイン・サーガ》シリ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
28

【日本SF大賞受賞記念】小川一水《天冥の標》電子書籍合本版、主要書店すべてで配信開始! あわせてⅠ・Ⅱ巻が期間限定無料に!

小川一水氏の第40回日本SF大賞受賞を記念して、これまで配信されたシリーズ、全10巻/17冊をひとつにまとめた合本版が、いよいよ4/23(木)より主要電子書籍書店すべてで配信開始されます。続巻の刊行時期にヤキモキすることもなければ品切れに戸惑うこともなく、ゆっくりと2010年代のSFを代表する傑作シリーズにチャレンジしてみるのはどうですか?
*以下、Kindle商品ページへのリンクになりますが、主

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
75

早川書房が贈る1,000点超えの大規模セール「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!~担当者のオススメ偏愛作品【第4回:ミステリ篇】

ミステリ研出身ミステリ編集者歴20年のM・Kです。普段からだいたい美味しいものとミステリのことしか考えていません。パソコンで「復習」と入力したつもりが「復讐」に、「考察」と入力したつもりが「絞殺」と変換される、ガチ☆ミステリ勢です。

 さて、3月13日から始まった最大50%オフの「春のハヤカワ電子書籍祭」。1000タイトル以上が対象書籍ですが、多すぎてミステリでは何が入っているか、わからないです

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
26

グレッグ・イーガンとヴァージニア・ウルフが好きすぎるわたしが 「春のハヤカワ電子書籍祭」からおすすめ本を紹介します!

突然ですがこんにちは! 早川書房編集部のOともうします。好きな作家はグレッグ・イーガンとヴァージニア・ウルフ、好きな飲み物は生ビール、趣味はアラサーになってから始めたギターです。どうぞよろしくお願いします!

さて、早川書房は、4月13日までKindle限定でセール「春のハヤカワ電子書籍祭」を開催中です。もうチェックしていただけましたか?

「春のハヤカワ電子書籍祭」ラインナップ一覧はこちらから!

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
59

早川書房が贈る1,000点超えの大規模セール「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!~担当者のオススメ偏愛作品【第3回:SF篇】

4月13日までKindle限定で開催中のセール「春のハヤカワ電子書籍祭」。1,000点を超える作品の中から少しでも選書の助けにと、担当者がオススメしたい作品を勝手にお届けします! 今回はSF篇。日本人作家篇を以前やったので、海外SFのオススメを(半ば勝手に)お届けします。 

「春のハヤカワ電子書籍祭」ラインナップ一覧はこちら。

 まずはグレッグ・イーガンからいきましょう。ガチガチのハードSFで

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
52

『予想どおりに不合理』も『デジタル・ミニマリスト』も! 「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!~担当者のオススメ偏愛作品【第2回:ノンフィクション篇】

4月13日までKindle限定で開催中のセール「春のハヤカワ電子書籍祭」。1,000点を超える作品の中から少しでも選書の助けにと、担当者がオススメしたい作品を勝手にお届けします! 今回はノンフィクション篇。こんな時期ですし、関東では雨? 雪? みたいな空模様のようですし、ご自宅でゆっくりと読書はいかがですか? 

「春のハヤカワ電子書籍祭」ラインナップ一覧はこちら。

■『予想どおりに不合理 行動

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
24

【祝! 日本SF大賞受賞】ReaderStoreにて、小川一水作品29点のポイントバックフェア開催中!

去る2月23日、第40回日本SF大賞が発表され、小川一水氏の《天冥の標》シリーズが大賞を受賞しました。それを記念して、電子書籍書店ReaderStoreでは29作品を対象とした20%ポイントバックセールを3/31(火)まで開催中です。
*最新刊『ツインスター・サイクロン・ランナウェイ』を除く

ReaderStore限定で展開中の小川一水作品・29タイトルポイントバックフェアの一覧についてはこちら

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
9

早川書房が贈る1,000点超えの大規模セール「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!~担当者のオススメ偏愛作品【第1回:日本人作家篇】

4月13日までKindle限定で開催中のセール「春のハヤカワ電子書籍祭」。1,000点を超える作品の中から少しでも選書の助けにと、担当者がオススメしたい作品を勝手にお届けします! まずは日本人作家篇。こんな時期だからこそ、ご自宅で小説の世界にどっぷりと浸かってしまってください。

「春のハヤカワ電子書籍祭」ラインナップ一覧はこちら。

まずは円城塔『Boy's Surface』です。何をおいてもこ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
54

【いよいよ4月13日まで】『三体』も、『三つ編み』も、『ミレニアム6』も。国内外約1,000作品が最大50%割引、 「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!

現在開催中のKindle限定電子書籍セール「春のハヤカワ電子書籍祭」。全1,000点超え、ミステリからSF、海外文芸からノンフィクションまで、自信を持ってお薦めする作品を集めて、早川書房が最大規模でお贈りするこのセールも、いよいよ残り日数を数えるほうが早くなってきました。
実施期間は4月13日(月)まで。Kindleストア限定、最大50%割引で読者のみなさまにお届けしています。

早川書房最大規模

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
135

【電子書籍セール】想像力を用いて創造力を発揮するために――早川書房海外SF作品必読フェア「ビジネス×想像力」が開催中!

ビジネスに必要なものは多々あれど、来たるべき世界を思い描く想像力と、未来をクリエイトしていく創造力がそのなかでも重要な要素であることは間違いありません。
人は頭の中にあるものしか作りだせないともいいます。ならば、豊潤な想像力こそが優れた創造力を身につける鍵なのかもしれません。

そこで早川書房では、想像力・読解力を養うことができる作品をすべてのビジネスパーソンにおすすめするべく、いま読むべきSF作

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
132