ハヤカワepi文庫

2
ノート

歴史小説であり、女性の成長物語であり、家族の物語であり、ノワールであり、ミステリであり、怒濤の海洋冒険物語。ジェニファー・イーガン新作『マンハッタン・ビーチ』の魅力とは?

斬新な手法を駆使した『ならずものがやってくる』でピュリッツァー賞および全米批評家協会賞を受賞したジェニファー・イーガン。その7年ぶりの新作『マンハッタン・ビーチ』は、前作とは異なる作風ですが、前作同様の面白さを持つ作品です。翻訳者の中谷友紀子さんによる訳者あとがきで、その魅力に触れていただければと思います。

(書影はAmazonにリンクしています)

 超大国アメリカの覇権はいずれ終焉を迎えるの

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
10

マーガレット・アトウッド原作ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」配信決定

米Amazonで2017年に最も読まれた本、マーガレット・アトウッド『侍女の物語』。

(書影をクリックするとAmazonページにジャンプ)

ギレアデ共和国の侍女オブフレッド。彼女の役目はただひとつ、配属先の邸宅の主である司令官の子を産むことだ。しかし彼女は夫と幼い娘と暮らしていた時代、仕事や財産を持っていた昔を忘れることができない。監視と処刑の恐怖に怯えながら逃亡の道を探る彼女の生活に、ある日

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
12