マガジンのカバー画像

原尞

48
直木賞作家・原尞の特集ページ。
運営しているクリエイター

2018年2月の記事一覧

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第19章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第19章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)19 翌朝、事務所のデスクでひげを剃りながら朝刊に眼を通していると、電話のベルが鳴

スキ
2

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第18章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第18章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)18 海部雅美は受話器を取ろうともがきながら、口もきけずに怒りと不信のこもった眼で

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第17章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第17章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)17 記憶喪失者にとって、自分の過去を知るための手掛りとして、これほど厄介な所持品

スキ
1

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第16章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第16章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)16 彼女の第一印象は強いていえば哀しい明るさとでも形容するしかないようなものだっ

スキ
1

原尞、14年ぶりの新作『それまでの明日』(3月1日発売)第1章

原尞『それまでの明日』(2018年3月1日発売) 著者紹介ページ「原尞(はら・りょう)、その7つの伝説とは?」 1  西新宿のはずれのうらぶれた通りにある〈渡辺探偵事務所〉を訪ねてくるのは、依頼人だけではなかった。古びたドアをノックしさえすれば、記憶を失くした射撃選手も、性転換したゴースト・ライターも、探偵志願の不良少年もおかまいなしに入ってくることができた。一億円を奪われた暴力団員も、私を殺したい悪徳警官も現われた。もっとも、最後の警官だけは私の留守中に押し入って

スキ
3

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第15章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第15章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)15 上北沢と桜上水の境をほぼ南北に直線で伸びる、俗に水道道路と呼ばれる狭い道路の

スキ
3

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第14章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第14章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)14 私はリストを作り直して、七人のカイフマサミに電話をかけた。こういう状況では、

スキ
3

「Bar原尞」2月23日開店! 著者本人も来店!

早川書房1階「カフェ・クリスティ」では、伝説の直木賞作家、原尞の14年ぶりの沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』(3月1日発売)の刊行を記念して、「Bar原尞」を2月23日(金)より開店します。 「沢崎の好物カレーライス」「ハードボイルドピザ」「沢崎、錦織、橋爪の三つ巴カナッペ」「相良の大盛ポテトフライ」など趣向を凝らした料理と、定番のギムレットやオリジナルカクテル「沢崎」「渡辺」「ブルーバード」などのドリンクをご用意してお待ちしております。 新刊の発売日、3月1日には1

スキ
3

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第13章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第13章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)13 階段を上がったところで、私は自分の事務所に明かりがついているのに気づいた。鍵

スキ
2

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第12章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 その刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第12章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)12 佐伯直樹と私のあいだの距離は少しも縮まっていなかった。私の仕事は、佐伯と

沈黙を守った日々は「しかるべき十三年間」だったーー原尞、『それまでの明日』刊行記念インタビュー全文

原尞『それまでの明日』 2018年3月1日発売 最新作、そして「これまでの原尞」十四年ぶりの新作 ――十四年ぶりの新作『それまでの明日』が三月に刊行になります。前作の『愚か者死すべし』のときに、「早く書く術を身につけた」とおっしゃったように記憶していますが、これだけ長い歳月を費やしたのはどのような背景があってのことでしょう。 原 第一には自分が遅筆で作品が少ないということを大変申し訳なく思っています。もう少しいいペースで読者に提供したい、もっといいものを書きたい、早

スキ
4

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第11章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 その刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第11章を公開。 前章はこちらから これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)11 その喫茶店は地下鉄の新宿御苑前から歩いて五、六分の、花園南公園の通りに面

スキ
3

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第10章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第10章を公開。 佐伯が残したメモに記されていた〝ニシゴリ〟に会うため、沢崎は新宿警察署を訪ねる。 前章はこちら これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)1

スキ
8

原尞の伝説のデビュー作『そして夜は甦る』全文連載、第9章

ミステリ界の生ける伝説・原尞。 14年間の長き沈黙を破り、ついに2018年3月1日、私立探偵・沢崎シリーズ最新作『それまでの明日』を刊行します。 その刊行を記念して早川書房公式noteにて、シリーズ第1作『そして夜は甦る』を平日の午前0時に1章ずつ公開いたします。連載は、全36回予定。 本日は第9章を公開。 佐伯のマンションから新宿に戻った沢崎は、独自の調査を開始する。 前章はこちら これまでの連載まとめ読みはこちらから 『そして夜は甦る』(原尞)9 新宿に戻ったの

スキ
1