ハヤカワ・ミステリ

134

【7巻目文庫化記念!】デンマーク警察小説〈特捜部Q〉シリーズ既刊をふりかえろう

世界40カ国以上で刊行され、累計2400万部を突破した、人気沸騰中のデンマーク警察小説〈特捜部Q〉シリーズ。シリーズ第7弾『特捜部Q-自撮りする女たち-』が、11月6日に文庫化されました!

『特捜部Q-自撮りする女たち-』 上・下

ユッシ・エーズラ・オールスン著/吉田奈保子訳

【あらすじ】これまで数々の未解決事件の謎を暴いてきた特捜部Q。だがアシスタントのローセの精神的不調に加え、部は予算不

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
30

熱い冒険ノワール『熊の皮』訳者あとがき公開!

 本年度アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀新人賞――つまり、今年のミステリのなかで、もっとも注目されたミステリの処女長篇のひとつ――に輝いた、厳しくも雄大なアパラチアの自然を舞台にした冒険ノワール『熊の皮』。その翻訳者である青木千鶴さんによるあとがきを公開します。読みどころや著者ジェイムズ・A・マクラフリンのちょっと珍しい経歴などがたちまちわかる仕様です。ぜひ次の読書のご参考にしてください!

『熊の

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
18