ハヤカワ・ミステリ

2
ノート

ミステリの女王 アガサ・クリスティー「絶対の自信作」がついに映画化! 4月19日(金)公開決定!

ミステリの女王アガサ・クリスティーの『ねじれた家』が映画化され、日本公開が決定しました。

ねじれた家に住む心のねじれた老人が毒殺された。
根性の曲がった家族と巨額の財産を遺して。
内部の者の犯行と思われ、若い後妻、金に窮していた長男などが疑心暗鬼の目を向け合う。
そんななか、恐るべき第二の事件が……

『ねじれた家』は、エルキュール・ポアロやミス・マープルといった名探偵こそ登場しませんが、お得意

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
17

アメリカTVドラマ界からの新たな刺客は「子連れ狼」! 『拳銃使いの娘』堺三保氏の解説を特別公開

アメリカ探偵作家クラブの贈るエドガー賞の最優秀新人賞を獲得し、また全米図書館協会が「ヤングアダルトに特に薦めたい大人向けの本10冊」に贈るアレックス賞にも輝いた『拳銃使いの娘』(ジョーダン・ハーパー/鈴木恵・訳)が、ポケミスから発売されました。発売を記念して、その魅力と背景を紹介する評論家・堺三保氏の解説を特別公開します。【編集部】

*******************************

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
8