ハヤカワ・ミステリ

3
ノート

特集 ジョー・イデ『IQ』③探偵アイゼイア・クィンターベイ登場――冒頭試し読み掲載(1/3)

好評発売中のミステリ『IQ』より、冒頭部分の試し読み第一弾を掲載します!

プロローグ

 ボイドは学校の向かいにトラックを駐め、チャイムが鳴るのを待っていた。外の気温は三十五度近くで、運転席の空気は墓の中のように息苦しくよどんでいる。汗がボイドのフィッシング・キャップに黒い染みをつくり、だらだらと顔に垂れ、目に入り、日焼けした肌にしみた。いくらかでもましになるかとTシャツの襟を揺すったものの、腋

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
8

特集『IQ』②遅咲き日系人作家が生み出した、ロス黒人街の「ホームズ」――【文庫解説特別公開】

好評発売中のミステリ、ジョー・イデ『IQ』から書評家・エッセイストの渡辺由佳里氏による解説を特別掲載いたします。

遅咲き日系人作家が生み出した、ロス黒人街の「ホームズ」
      エッセイスト・書評家 渡辺由佳里  

 私が『IQ』の作者ジョー・イデと出会ったのは二〇一六年五月にシカゴで開催されたブックエキスポ・アメリカの会場だった。日系アメリカ人の新人作家ということで興味をいだいて会話を交

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
19

特集『IQ』①ミステリ新人賞三冠! 日系アメリカ人作家のデビュー作登場

現代ロサンゼルスの暗黒街を往く、新たなる名探偵が登場! ハヤカワ・ミステリ文庫より好評発売中のジョー・イデ『IQ』をご紹介します。

◆『IQ』とは?

 ヒップホップ文化のメッカにしてギャング抗争が渦巻くロサンゼルス南部を舞台に、コナン・ドイルの《シャーロック・ホームズ》にインスパイアされた新たな私立探偵小説が登場です。黒人青年探偵のアイゼイア・クィンターベィ、通称“IQ”を主人公とした本書は、

もっとみる
スキありがとうございます!
16