ハヤカワ・ジュニア・ブックス

87
+4

「めがねを好きになる絵本」「前向きになれる」『ローズ姫と黄金のめがね』読者の感想

めがねがコンプレックスのプリンセスが主人公の絵本『ローズ姫と黄金のめがね』が10月5日に刊行しました。
本書は「めがねをしていたら本物のプリンセスにはなれない」と思いこむ主人公が、冒険の旅を通して「本当の美しさ」に気づく自己肯定の物語です。

ローズ姫と黄金のめがね
ロウリー・ムーア(文)/ナタリー・オーウェン(絵)/中井はるの(訳)

今回は、本書を読んだ読者のみなさんの感想をお届けします。

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
+3

いままでにないプリンセスに感動『ローズ姫と黄金のめがね』読者の感想

めがねがコンプレックスのプリンセスが主人公の絵本『ローズ姫と黄金のめがね』が10月5日に刊行しました。
本書は「めがねをしていたら本物のプリンセスにはなれない」と思いこむ主人公が、冒険の旅を通して「本当の美しさ」に気づく自己肯定の物語です。

ローズ姫と黄金のめがね
ロウリー・ムーア(文)/ナタリー・オーウェン(絵)/中井はるの(訳)

今回は、本書を読んだ読者のみなさんの感想をお届けします。

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

最後まで誰が味方かわからなくてドキドキ『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』感想紹介②(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

2021年6月16日に、<ハヤカワ・ジュニア・ミステリ>の新刊『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』が刊行します。

今回は、ひとあしはやく本書を読んだ小中学生の読者モニターのみなさんの感想をご紹介します。

ヘレン・リプスコム 著/神戸万知 訳/高橋由季 絵

キャラクターが個性的・ぼくが一番好きなキャラクターは天才エンジニアのマーヴです。なぜかといおうと、マーヴは頭がよくてモノを作るのがと

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。

勇敢な主人公がかっこいい!『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』感想紹介①(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

2021年6月16日に、<ハヤカワ・ジュニア・ミステリ>の新刊『スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!』が刊行します。

今回は、ひとあしはやく本書を読んだ小中学生の読者モニターのみなさんの感想をご紹介します。

ヘレン・リプスコム 著/神戸万知 訳/高橋由季 絵

あらすじわたしはミリー。バレエダンサーを目指す12歳。
行方不明のママを探しに入学したバレエ学校の裏の顔は、スパイ養成所だった! し

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

ミステリっておもしろい! 夜中の潜入捜査にドキドキした!『見つけ隊と燃える小屋のなぞ』読者モニターの感想(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

2021年4月14日に〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉の新シリーズ『見つけ隊と燃える小屋のなぞ』が刊行しました。

今回は、本作を読んだ小学生読者モニターのみなさんの感想を紹介します。

ミステリっておもしろい!

・容疑者がわかって、どんどん犯人がしぼられていくところが、読んでいてドキドキした。自分も推理しながら読めておもしろかった。(T.Mさん:小4)

・娘にとっては初めてのジャンルで、しか

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。

怖がりな小桜さんがかわいい!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』モニター読者の感想 その2

12月17日(木)に発売をひかえた『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』。

ひと足さきに本書を読んだモニター読者のみなさんからは、「今まで読んだ中でいちばんこわかった!」「ホラーだけでなくバトルシーンもおすすめ!」といった感想がとどいています。

そんな前回に引き続き、読者モニターの感想を紹介します!

あらすじはこちら

大好きなネットロアが出てきた!

・きさらぎ駅のウワサを知っていたので、より

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!

日経新聞で五つ星!(竹内薫氏が選ぶ3冊)『きみがまだ知らないティラノサウルス』。「自分の頭で考えるワクワクをくれる」「恐竜クイズが止まらない」など感想も到着!(ハヤカワ・ジュニア・サイエンス)

11月25日に『きみがまだ知らないティラノサウルス』『きみがまだ知らないトリケラトプス』『きみがまだ知らないステゴサウルス』の3冊が同時刊行しました。

発売前から恐竜好きの間で話題になっていた本シリーズ。
今回は書評と感想を紹介します。

日経新聞の書評で絶賛!『きみがまだ知らないティラノサウルス』が、竹内薫氏が選ぶ3冊(日経新聞)で紹介されました。

評価は「傑作」の五つ星!
「どんどん恐竜と

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

こわいのにページをめくる手がとまらない!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』読者モニターの感想 その1

12月17日(木)に、ハヤカワ・ジュニア・ブックス初のホラー小説『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』が発売します。

ひと足はやく作品を読んだモニター読者のみなさんからは、「すごくこわいのにおもしろかった!」「スリル満点なホラー!」といった感想がとどいています。
今回は、感想の一部を紹介します。

あらすじ等はこちら

今まで読んだ中で一番こわい!

・「くねくね」と「きさらぎ駅」が、今まで読んだ中

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです

ポアロとヘイスティングズがかっこいい!『名探偵ポアロ ABC殺人事件』読者モニターの感想 その3

ナゾとき×キャラクター×物語が魅力のハヤカワ・ジュニア・ミステリ。

7月に発売した『名探偵ポアロ ABC殺人事件』を読んだみなさんから、キャラクターに関する感想がたくさん届いています。

そこで今回はキャラクターにスポットを当てて、『名探偵ポアロ ABC殺人事件』の魅力を紹介したいと思います。

画像は販売サイトにリンクしています
(あらすじ等はこちら)

やっぱりポアロはかっこいい!

・魅力

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!

ミステリ小説初心者にもおすすめ!『名探偵ポアロ ABC殺人事件』読者モニターの感想 その2(ハヤカワ・ジュニア・ブックス)

夏休みまっただなかですね。
今年はすずしい家の中で本を読んですごす人も多いと思います。

いつもは読まないジャンルの本を読みたい!
夏休みはすこしむずかしい本にチャレンジしようかな。
ミステリ小説を読んでみたいけど、何から読んだらいいんだろう?

そんな人におすすめしたいのが、『名探偵ポアロ ABC殺人事件』です。

今回は『名探偵ポアロ ABC殺人事件』ではじめてミステリ小説を読んだ読者モニター

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!