見出し画像

【登場人物紹介&書き下ろし短篇情報先行公開!】『元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還』(7/3発売)

元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還』の発売まであと2週間となりました!

ボイスブック版のAudible『転生令嬢と数奇な人生を4 希望の階』も好評発売中です。よかったら、耳でもお楽しみください。4巻はみんな大好きリューベックさんのあのキモキモ宣言の場面もありますよ。

さて、本日は、登場人物紹介&書き下ろし短篇情報を先行公開いたします!

まずはしろ46さんイラスト、かみはらさん紹介テキストによる、登場人物紹介からどうぞ!

※紹介テキストには、前シリーズ1~6巻&現シリーズ1・2巻までの一部ネタバレがございます! 未読の方はご注意ください!

『元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還』登場人物紹介

ポニテと眼帯でお忍び姿の皇帝夫妻と、巻き込まれた人々と、精霊達です。ケモ耳可愛いですね。

さらに本日は、上記に加えて、かみはらさんが本短篇集に書き下ろしされた短篇2篇の内容をご紹介いたします。
なお、紹介コメントもかみはらさんご自身にいただいてます。
本文書下ろし短篇1
「コンラートは今なお忘れず」
内容:かつてのコンラート領を訪ねた一行。マルティナやアヒムは、カレンに対しある秘密を抱えていた。
登場人物:マルティナ、アヒム、フィーネ

・本文書下ろし短篇2
「幸せな花嫁へ」
内容:コンラート家の養女になった精霊フィーネの、人間に対するある感想。リオやエレナといった人々との交流。
カバーイラストにもなっている結婚式にまつわる話。
登場人物:フィーネ、リオ、エレナ、黎明、他

こちら2篇は、本の中に収録されていますので、紙でも電子でも、書籍をお買い上げいただいた方はどなたでもお読みいただけます。

書誌情報
元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還
かみはら(著) しろ46(イラスト)
四六版並製/本体予価:2250円/刊行予定:2024年7月3日

『元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還』表紙

内容紹介
幸せな結婚生活を脅かす
世界の変革が始まる!
皇帝代理カレンの決断とは?

平行世界から、やっとの思いで
元の世界へ帰還した転生令嬢カレン。
皇帝ライナルトとの新婚生活を
満喫していたのも束の間、
今度はライナルトに異変が!?
カレンは意識のない彼に代わり、
皇帝代理として立つことに。
皇帝不在の裏には世界の変革の兆しが……
書籍特典として書き下ろし短篇×2本収録。

『元転生令嬢と数奇な人生を2 精霊の帰還』内容紹介

著者紹介
かみはら
作家。鹿児島県在住。
創作活動を経て、WEBに発表した本作の連載版『転生令嬢と数奇な人生を』が第1回キネティックノベル大賞2次選考を通過、第8回勝手にロマンス大賞ネット部門第2位に輝く。2021年に『転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』でデビュー。シリーズは、ライトノベル人気投票『好きラノ』2022年上半期第7位、同じく2022年下半期第5位に、『このライトノベルがすごい! 2023』単行本・ノベルズ部門第10位、女性部門第5位に、『このライトノベルがすごい! 2024』女性部門第10位にランクイン。また『転生令嬢と数奇な人生を6 恋歌の行方』が《ダ・ヴィンチ》2024年1月号「BOOK OF THE YEAR 2023」で小説部門第15位に入選している。

イラストレーター紹介
しろ46
イラストレーター。漫画家。
連載版『転生令嬢と数奇な人生を』でもイラストを担当。
没落伯爵令嬢は家族を養いたい@COMIC』(ミコタにう原作/椎名咲月キャラクター原案)連載中。早川書房のコミックサイト〈ハヤコミ〉にて『転生令嬢と数奇な人生を』のコミカライズも予定している。
ごろごろしながら本を読むのとふかふかのぬいぐるみが好き。かみはら先生の世界に彩を添えられるように頑張ります。

引き続き、本noteにて、特典情報はじめ〈転生令嬢と数奇な人生を〉と〈元転生令嬢と数奇な人生を〉情報を少しずつ更新してまいります。

どうぞ発売をお楽しみにしてください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!