こわいのにページをめくる手がとまらない!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』読者モニターの感想 その1
見出し画像

こわいのにページをめくる手がとまらない!『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』読者モニターの感想 その1

12月17日(木)に、ハヤカワ・ジュニア・ブックス初のホラー小説『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』が発売します。

裏世界小さい

ひと足はやく作品を読んだモニター読者のみなさんからは、「すごくこわいのにおもしろかった!」「スリル満点なホラー!」といった感想がとどいています。
今回は、感想の一部を紹介します。

あらすじ等はこちら

今まで読んだ中で一番こわい!

画像3

・「くねくね」と「きさらぎ駅」が、今まで読んだ中で一番こわかった! 本当に裏世界があったらどうしよう……😖(ひめたろうさん:小3)

・「くねくね」と目を合わせて、精神的におかしくなってしまいそうになったところがこわかった!(ウルヴァリンさん:小4)

・「くねくね」が人間の中に侵入して謎の何かが生えてきたシーンでは鳥肌がたった。(カヲルさん:中2)

・最初はとてもこわいけど、読み進めていくにつれてどんどんおもしろくなっていき、こわいのに読む手を止められなくなります! こわさに自信がある人は、ぜひ読んでください!(子ども本屋まる:そ店主さん:小5)

・小学生向けのホラー小説を読んだり、友だちにこわい話を教えてもらっても、だいだいパターンがわかってしまい、おもしろくないので、もっとこわい話を読みたいと思っていました。この『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』は、すごくおもしろかったです!(彼岸花さん:小4)

『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』は、『裏世界ピクニック ふたりの異界探索ファイル』という大人向けに書かれた小説を、内容はほとんどそのまま小中学生向けにしたものです。
つまり、大人が読んでいるこわい話を読んでみたい人にぴったり!
こわい話が大好きな人におすすめです!


怪異とのバトルがおもしろい!

画像3

・『裏世界ピクニック』は、ホラーだけでなくバトルシーンもあってすごくワクワクしました!(彼岸花さん:小4)

空魚と鳥子がいろんな怪異をたおすところがおもしろいとおもった!(R.Hさん:小3)

・ふつうの大学生の女の子たちが、銃を撃って化け物をやっつけるところがすごかった。(ウルヴァリンさん:小4)

・怪異が人物にあたえてくる影響の表現が細かくておもしろかったです。そしてなぜそのような影響が起こるかを本当のことかのように説明していて、そこもおもしろかったです。(愛さん:小5)

こわいものから逃げるんじゃなくて、銃でたおすなんておもしろい! という声が集まりました。
「裏世界」の怪異をたおすためには、その怪異の正体をみやぶったり、ふしぎな現象の原因を考えたりしなければいけません。
銃と頭脳、両方を使った怪異との対決は大注目です!


こわ~い怪異にゾクゾク、怪異をたおすシーンにワクワクの『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』は、12月17日(木)発売予定です!

感想をお待ちしています!

ハヤカワ・ジュニア・ジュニアブックスの作品を読んだ感想を募集しています!
下の感想フォームや愛読者カード(ハヤカワ・ジュニア・ブックスにはさんであるはがき)などを使って、感想を送ってみてください!


ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/