Hayakawa Books & Magazines(β)
創刊750号の新たな一歩。SFマガジン「BLとSF」特集紹介
見出し画像

創刊750号の新たな一歩。SFマガジン「BLとSF」特集紹介

Hayakawa Books & Magazines(β)

2/25発売SFマガジン2022年4月号「特集・BLとSF」の内容を公開します。創刊750号の節目となる今号では、BLとSFの両ジャンルを架橋しながらその未来を想像し、世界と人間のかかわりについての新たな可能性を探ります。

SFマガジン2022年4月号
2月25日(金)発売
装画・佳嶋

●特集小説・コミック

「BL」
一穂ミチ
扉絵:tl

「二人しかいない!」
小川一水
扉絵:シライシユウコ

「風が吹く日を待っている」
琴柱遥
扉絵:ねじれ

「断」
木原音瀬
扉絵:平庫ワカ

「分離」
サム・J・ミラー
中村融=訳
扉絵:丹地陽子

「ロボット・ファンダム」
ヴィナ・ジエミン・プラサド
佐田千織=訳
扉絵:フー・スウィ・チン

「男性指数」
オン・オウォモイエラ
赤尾秀子=訳
扉絵:田中光

●特集コミック

「HabitableにしてCognizableな領域で」
吟鳥子

●特集エッセイ・評論

「世界の合言葉は〈JUNE〉――中島梓「小説道場」論」
瀬戸夏子

「《私たち》が絶滅する日――擬態生物としての腐女子のこと」
ひらりさ

「BL/やおい/スラッシュの宇宙を、勇敢に――世界最古のブロマンスからスターシップ上の秘め事、そして我々の現在地について」
丸屋九兵衛

「BL小説/コミック、はじめの1冊」
川野夏橙
(BL情報サイト「ちるちる」スタッフ)

「はじめてのBLゲーム概論」
届木ウカ

●〈JUNE〉元編集長 佐川俊彦インタビュー
聞き手&構成 嵯峨景子

●BL×SF作品ガイド

監修:セメントTHING、ひらりさ
青柳美帆子/琴柱遥/嵯峨景子/瀬戸夏子/セメントTHING/届木ウカ/橋本輝幸/ひらりさ/麦原遼/渡邊利道


  1. 特集以外にも、『大奥』が第42回日本SF大賞の最終候補作にノミネートされている漫画家・よしながふみインタビュー(聞き手&構成:三宅香帆)や、SF作家・伴名練による評論新連載「戦後初期日本SF・女性小説家たちの足跡」上遠野浩平《製造人間》シリーズ最新作など、盛りだくさんの内容となっています。

書店、または以下のリンクからお求めいただけます。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/