見出し画像

アガサ・クリスティー・フェア開催! 全点50%OFF+『アガサ・クリスティー完全攻略〔決定版〕』が100円!

フジテレビで放映されてきた「脚本・三谷幸喜×原作・アガサ・クリスティー×主演・野村萬斎」のSPドラマシリーズ。『オリエント急行殺人事件』(2015年)、『黒井戸殺し』(2018年)に続く第3弾『死との約束』が2021年3月6日に放送決定! 

この『死との約束』の放送を記念して、アガサ・クリスティー作品全点が50%OFFとなる電子書籍フェアを開催します! 期間は2月26日~3月11日まで。以下、今回の対象作品についていくつか紹介していきます(以下、Kindle版の商品ページにリンクされていますが、主要電子書籍ストアへのリンク先をページ下部にまとめました)。まずはなんといっても、今回のドラマ原作である『死との約束』です!

「いいかい、彼女を殺してしまわなきゃ…」エルサレムを訪れていたポアロが耳にした男女の囁きは闇を漂い、やがて死海の方へ消えていった。どうしてこうも犯罪を連想させるものにぶつかるのか? ポアロの思いが現実となったように殺人は起こった。謎に包まれた死海を舞台に、ポアロの並外れた慧眼が真実を暴く。


2020年に配信された新訳版6点(『予告殺人』『雲をつかむ死』『メソポタミヤの殺人』『ポケットにライ麦を』『ナイルに死す』『葬儀を終えて』)もすべてフェア対象です。新訳版で新たによみがえる名作の世界をお楽しみください!

また、今回強くお勧めしたいのが霜月蒼『アガサ・クリスティー完全攻略〔決定版〕』です。

クリスティーを全作読破するのは熱心なファンでもなかなか難しいと思いますし、なにせ膨大な作品群がありますので有名作は読んだものの、そこからどう手をつけていこうか迷うひともいるのでは? 
本書はミステリ評論家の著者がクリスティー全作を網羅した傑作評論集にしてブックガイド。第15回本格ミステリ大賞(評論・研究部門)を受賞しており、その内容はお墨付き。ただ読んでもおもしろいのですが、本書をきっかけに興味を持ったクリスティーの各作品に手を伸ばしてみることをオススメします。
そんな本書が、セール期間中なんと100円(税抜価格)! クリスティーの世界の手引きとして、またひさしぶりにクリスティーを読もうと思う方のかたわらにもぜひどうぞ。

ドラマきっかけでアガサ・クリスティーを知る人にも、すでに読んでいると言う人にもオススメのフェア。ぜひこの機会を逃さずクリスティー作品の魅力に触れてください!

【主要取扱い電子書籍ストア】
kindleストア https://www.amazon.co.jp/
楽天kobo https://books.rakuten.co.jp/e-book/
honto https://honto.jp/
Reader Store https://ebookstore.sony.jp/
紀伊國屋書店ウェブストア https://www.kinokuniya.co.jp/
セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/basic/050001
ブックパス https://www.bookpass.auone.jp/
BOOK☆WALKER https://bookwalker.jp/
BookLive https://booklive.jp
U-NEXT https://video.unext.jp/
COCORO BOOKS https://galapagosstore.com/

ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
60
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/