見出し画像

ザック・ジョーダン『最終人類』、著者によるコミックのご紹介

ザック・ジョーダン『最終人類』上・(中原尚哉訳)はハヤカワ文庫SFより好評発売中です。

あらすじ ありとあらゆる種属がひしめく広大なネットワーク宇宙。その片隅の軌道ステーションで、ウィドウ類の元殺し屋の母親と暮らすサーヤには秘密があった。宇宙種属にもっとも憎まれ、絶滅させられた「人類」の生き残りだったのだ。この秘密のため、彼女はネットワークに必須のインプラント手術を受けられず、まともに仕事も探せない。だが、そのサーヤの正体を知る集合精神オブザーバー類が突然、現われた! 新時代冒険SF

最終人類上下

本書にいただいた書評や感想コメントをいくつかご紹介しますと……

蜘蛛。蜘蛛です。蜘蛛型エイリアンのウィドウ類のシェンヤと「最後の人類」サーヤによる前半パートが面白かったというご意見をいくつかいただきました。この部分をもっとお読みになりたい方……いらっしゃいますよね?

そんなみなさまに、著者ザック・ジョーダンがお送りする小説版『最終人類』の前日譚コミックThe Last Human (in a Crowded Galaxy) をご紹介いたします。銀河中で忌み嫌われている人類の生き残りサーヤとその養母である恐ろしいウィドウ類のシェンヤのハートウォーミングなコミックです(英語版のみの公開です)。

第1話はこちら「母はいちばんよくわかっている」 Mother Knows Best。4月末時点で27話まで公開されています。

最終人類_上

最終人類_下


ザック・ジョーダン『最終人類』・下 中原尚哉 訳
ハヤカワ文庫SF
カバーイラスト:緒賀岳志
カバーデザイン:岩郷重力







ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
29
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/