Twitterで話題 子どもが大興奮で読む児童書版アガサ・クリスティー10作品(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)
見出し画像

Twitterで話題 子どもが大興奮で読む児童書版アガサ・クリスティー10作品(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

アガサ・クリスティー『ABC殺人事件』を読んだ小学5年生の感想がTwitterで話題になっています。

はじめて大人のミステリを読んだ興奮と、大人みたいに夜ふかし(てつや)しちゃった興奮があふれていて、とても素敵な感想ですよね。

この児童書版とは、ハヤカワ・ジュニア・ミステリの『名探偵ポアロ ABC殺人事件』のこと。田口俊樹さんによる完訳です。読みやすく、ハラハラできて、子どもも大人も楽しめます。

画像20

名探偵ポアロ ABC殺人事件
アガサ・クリスティー 田口 俊樹 訳

ここでは、子ども読者から届いた感想と、本シリーズの特色、ラインナップをご紹介します。

夜ふかししちゃう子ども読者、続出!

この小学5年生の子とおなじように、クリスティーで夜ふかししちゃう子が続出しています! その感想を一部ご紹介。

◉小学6年生/女子 『そして誰もいなくなった』
本当におもしろかったです。
〔この作品を〕はやみねかおるさんの夢水清志郎事件ノートで知って、ずっとトリックが気になっていました。読んでみたら、最後までだれが犯人か分からないし、設定もおもしろかったです。

保護者さんから:
本がついたその日にまず『そして誰もいなくなった』から読み始め(帯の「デスゲーム」が気になったらしい)、夜更かししても読み終えようとして、わたしに怒られいったん寝ましたが、早起きして翌朝に読み終えてました

画像19


◉小学校6年生/男子 『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』

保護者さんからのメール:
もう、大興奮で読んでました! すっかりミステリーの魅力に取り憑かれてます😁

昨日、寝る前に読み始めてたから、読み終わるまで寝れない!!と、言ってましたが、無理矢理寝かせたら、朝、起きた瞬間から続き読んでました
次々に展開が変わるし、読み飽きないから、一日中読んでいたかったって…。

ちゃんとしたミステリー小説は初めて読んだんだと思います。
漫画のコナンとかとは違う面白さがある!って。

〔以前は〕すごい本好きだったのに、高学年になると本から離れてしまい、なんかないかなあ?って思ってたから、嬉しかったです!
本離れし始めた男子におすすめ!!

オリエント急行の殺人 _帯

名探偵ポアロ オリエント急行の殺人
アガサ・クリスティー 山本やよい 訳 二階堂彩 絵

ハヤカワ・ジュニア・ミステリ版の特色

①キャラが立った名探偵が勢揃い!

名探偵ポアロ、ミス・マープルなど、世界中で人気のキャラクターたち。2020年代の日本の子どもたちに親しんでもらうために、新しいコンセプトでビジュアル化しました。

画像11

エルキュール・ポアロは、シャーロック・ホームズと肩を並べる世界的な探偵。
きちんと整えられた口ヒゲ、推理中に興奮すると緑色に輝く目、威厳に満ちた物腰が特徴。おしゃれで、身だしなみにはいつも気をつかっている。
ポアロが推理で重んじるのは、秩序だてと体系づけ。ひとたび証拠と証言を集めたら、灰色の脳細胞を働かせ、情報を徹底的に整理していく。

②ここでしか読めない!

クリスティー作品のなかでも最も有名な『そして誰もいなくなった』、今年ハリウッド映画が公開される『名探偵ポアロ ナイルに死す』、ミス・マープルの代表作『パディントン発4時50分』『予告殺人』は、日本ではこの児童書版と、一般向けのクリスティー文庫(ともに早川書房)だけで読むことができます。

③「本物」を味わえる完訳、ルビ、登場人物が覚えやすい挿絵

・完訳:省略せずに、作品本来の魅力をつたえる完訳

・ルビ:小学4年生以降に習う漢字にルビ付き

・挿絵:事件の謎、スリルを盛り上げる挿絵(アガサ・クリスティー社公認)

画像12

「殺人犯はわれわれのそばにいる──いまも、この列車のなかに……」(『名推理ポアロ オリエント急行の殺人』より)
挿絵があるから、登場人物の名前が覚えやすい。

イラスト付きの登場人物紹介ページ

画像13

画像14

あらすじマンガ

画像15

画像16

④論理的思考力、世界史の知識が身につく

名探偵ポアロはいくつも仮説を立てて、矛盾する推論をつぶしていき、犯人を導き出します。その鋭い推理を読むうちに、論理的思考力の重要性を知ることになります。
クリスティーの作品は二度の世界大戦のあいだ、そして戦後に書かれました。ミステリの本筋の背景には、当時の出来事や文化が描きこまれています。物語を楽しんでいると自然に世界史の勉強になります。

画像17

(『名推理ポアロ オリエント急行の殺人』より)

アガサ・クリスティーとは?

画像18

(C)Angus McBean

1890~1976年。「ミステリの女王」とも呼ばれる、世界で最も有名なミステリ作家。
イギリス、デヴォン州生まれ。少女のころから読書に熱中し、やがて自ら執筆するようになり、1920年に長篇『スタイルズ荘の怪事件』で作家デビュー。本書でエルキュール・ポアロも誕生しました。
彼女の作品はいまも読みつがれており、発行部数は全世界で20億冊と言われています。その魅力はとにかく〝小説を書くのがうまい〟こと。平易で読みやすく、それでいて奥深い文章表現。人物造形とその関係性の妙。劇的な演出。そして抜群のエンターテインメント性から、あらゆる時代、あらゆる国の子どもと大人を楽しませてきました。


ハヤカワ・ジュニア・ミステリ版のクリスティーの10作品を紹介します。
すべて対象は、小学校高学年・中学生~(小学4年生以上で習う漢字にルビ)。四六判ソフトカバーです。 

『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』(山本やよい 訳)

世界一の名探偵ポアロは、豪華寝台列車オリエント急行に乗りこんだ。
車内にはさまざまな国籍・階級の人々。途中、列車は大雪に閉ざされ進めなくなってしまう。
そして、金持ちの男が殺された!? 今こそポアロの出番。犯人は車内の誰かにまちがいない。
しかし、全員に犯行当時のアリバイがあった。はたしてポアロの推理は?
意外な結末に世界が驚いた、永遠の名作。

『そして誰もいなくなった』(青木久惠 訳)

ヴェラはある島のお屋敷に向かっていた。新しい仕事につくためだ。
だが、ヴェラを待っていたのは、おそるべき死のゲームだった!?
お屋敷に集められた十人の命が狙われる。一人また一人。島からは出られない。助けも来ない。
姿の見えない殺人鬼U・N・オーエンは何者なのか? ヴェラは生き残れるのか? やがて衝撃の真実が明かされる。
ミステリ史上もっとも有名な傑作!

『名探偵ポアロ メソポタミヤの殺人』(田村義進 訳)

画像4

世界一の名探偵ポアロは、旅先で事件の捜査をたのまれた。
古代文明の遺跡をしらべるチームのまわりでつぎつぎ異変が起きたのだ。
窓からのぞく、ぶきみな顔。保管室にちらつく、あやしい光。
15年もまえに死んだはずの男からとどいた、おそろしい手紙。
やがて、だれも入れない部屋で女性が殺されているのが見つかった……。
過去からおそいくる、のろいの正体は? ポアロの推理がさえわたる!


『名探偵ポアロ 雲をつかむ死』(田中一江 訳)

画像5

世界一の名探偵ポアロは、イギリス行きの飛行機に乗っていた。
その機内をハチが飛びまわる。やがてハチは乗客のひとりに始末されるが、ななめうしろの席では老婦人が死んでいた。首には刺し傷。ハチのせいかと思われたものの、ポアロは毒の吹き矢を見つける。これは殺人事件だ!? 犯人は機内にいる。だが、どうやって誰にも見られずに殺害したのか? 天空の密室殺人の謎にポアロがいどむ!


『名探偵ポアロ ナイルに死す』(佐藤耕士 訳)

画像6

世界一の名探偵ポアロは、旅先のエジプトで、大金持ちの美しい女性に出会う。彼女は夫と新婚旅行を楽しむはずが、不安を感じていた。夫の元婚約者が銃を持ってつけ回してきたのだ。
さらに二人は落石に巻きこまれそうになる。異様な空気のなか、ナイル川をさかのぼる船上で事件が起きる。
盗み、裏切り、殺し……この危険すぎる船で、ポアロは真実にたどりつけるか?


『ミス・マープルの名推理 パディントン発4時50分』(小尾芙佐 訳)

画像7

ミス・マープルは小さな村にすむ老婦人。じつは、するどい知性で、数々の事件を解決してきた名探偵なのだ。その日も、友達から相談をうけていた。友達が列車に乗っていると、ならんで走るべつの列車で殺人事件が起きたという。通報したが、死体はどこにも見つからない!?
しらべはじめたミス・マープルがたどり着いたのは、欲望うずまくお屋敷だった。はたして消えた死体の行方は――?


『ミス・マープルの名推理 予告殺人』(羽田詩津子 訳)

画像8

その朝、新聞の広告を読んで、村の人々はおどろいた。
「殺人をお知らせします。10月29日金曜日、午後6時半」。いたずらかゲームの正体か?
興味しんしんの村人たちが予告された場所でその時をむかえると、銃声が!本当に人が殺されたのだ。
犯人はあの人かもしれない、いや、あいつか……。村中をうわさが飛び交うなか、名探偵ミス・マープルが調査に乗りだす!


『トミーとタペンスの大冒険 秘密機関』(嵯峨静江 訳)

画像9

おさななじみのトミーとタペンス。
ふたりが冒険を求めて会社をつくると、おどろきの依頼が舞いこんだ。探すのは、行方不明の女性とイギリスの極秘文書。
なんでも、その文書が悪用されたら、戦争が起こるかもしれないという。
これこそ冒険だ! さっそく調査をはじめるふたりの前に、文書をねらう悪の組織の大ボスが立ちはだかかった。
ひよっこ探偵コンビ、いったいどうなる!?


『茶色の服の男』(深町眞理子 訳)

画像10

冒険を夢見るアンは、地下鉄で事故を目撃した。
電車を待っていた客が不自然に線路へ転落したのだ。
かけつけた医者もなんだかあやしい。直後、近くの屋敷で女が殺された。
報道では、転落死した客もその屋敷へ行く途中だったという。
事故と事件につながりが? 医者と名乗った男が犯人!?
好奇心にかられたアンは、謎の男を追って南アフリカ行きの船に飛び乗った!

ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/