slack-imgsのコピー

『息吹』&『ゲームの王国』合同イベントを13日(金)に開催します!

「あ~~~面白かった!」という新刊の感動&興奮をみんなで分かち合いませんか?

今月、早川書房のSFから2点の話題作が刊行されました。日本SF大賞と山本周五郎賞をダブル受賞した超話題作『ゲームの王国』の待望の文庫化と、映画「メッセージ」原作『あなたの人生の物語』のテッド・チャンによる17年ぶりの新刊『息吹』です。

この2作の感動を一緒に分かち合うことができるイベントが開催されます!

【日時】
12月13日(金) 18:45開場 19:00スタート

【会場】
ブックファースト新宿店Fゾーンイベントスペース

【参加方法】
ブックファースト新宿店・地下1階Dゾーンレジカウンターにて対象書籍いずれか1冊以上をご購入いただいた際に整理券をお渡しいたします。お電話でのご予約も承ります。下記の番号にお問い合わせください。
ブックファースト新宿店03-5339-7611

【定員】
先着50名様

【対象書籍】
・『息吹』(早川書房) 本体1,900円+税
・文庫版『ゲームの王国 上』(ハヤカワ文庫JA) 本体840円+税
・文庫版『ゲームの王国 下』(ハヤカワ文庫JA) 本体840円+税


この2作、じつはちょっとしたつながり(?)が……。『息吹』翻訳を担当した大森望さんは、『ゲームの王国』著者の小川哲さんとなんどもイベントを一緒に行っている「ツーカーの仲」。いっぽうの小川哲さんはテッド・チャンさんの大ファンで、『息吹』もたいへん感動して読了したとのこと。だったら大森望さんと小川哲さんで一緒に、お互いの作品のよいところを語り合う合同イベントをやっちゃおう、ということになりました!


あ、『ゲームの王国』『息吹』どちらか一作だけのご購入でも参加可能ですのでご心配なく。どちらかを読んでいなくても(またはどれも読んでいなくても)、それぞれの作品の魅力や隠れた読みどころなどがわかって大いに楽しめるイベントですので、ぜひともふるってご参加ください!

イベントの詳細はブックファースト新宿店ホームページでご確認ください。

小川 哲さんプロフィール

小川哲

1986年千葉県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程退学。2015年に第3回ハヤカワSFコンテスト〈大賞〉を『ユートロニカのこちら側』で受賞し、デビュー。2017年に発表した第2長篇『ゲームの王国』が第39回吉川英治文学新人賞最終候補となり、その後、第38回日本SF大賞と第31回山本周五郎賞を受賞する。他の作品に『嘘と正典』など。

大森 望さんプロフィール

大森望photo

1961年生,京都大学文学部卒 翻訳家・書評家 訳書『クロストーク』コニー・ウィリス,『フロリクス8から来た友人』フィリップ・K・ディック,『すばらしい新世界〔新訳版〕』オルダス・ハクスリー,『三体』劉慈欣(共訳) 著書『21世紀SF1000』(以上早川書房刊)他多数。


ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
6
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。