見出し画像

3,000点以上が50%OFF! 早川書房 夏のKindle超ビッグセール【ノンフィクション第2弾】

現在開催中の「早川書房 夏のKindle超ビッグセール」では、早川書房の電子書籍3,000点以上が50%OFF! セール期間は7月17日(水)まで。セール開始時にオススメ作品をご紹介しましたが、人気作・話題作がまだまだありますので、ノンフィクションのオススメ第2弾をご紹介します!

夏のKindle超ビッグセール開催中!


統合失調症の一族 遺伝か、環境か』(ロバート・コルカー)は、「病」と「人間」の本質を問うノンフィクション。 自分をポール・マッカートニーと思いこむ9男、修道士のようにふるまう長男…… 12人の子供のうち6人が統合失調症になった一家の記録です。

続いては、ダニエル・カーネマンの『ファスト&スロー(上・下)』。我々の直感は間違ってばかり? 意識はさほど我々の意思決定に影響をおよぼしていない? 心理学者ながらノーベル経済学賞受賞の離れ業を成し遂げ、行動経済学を世界にしらしめた、伝統的人間観を覆す、カーネマンの代表的著作です。

ダン・アリエリーの『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』は、行動経済学ブームに火をつけたベストセラー。人間の「不合理」性を理解することで、よりよい決断をすることや日常生活の改善に役立つ一冊です。

次にご紹介するのは、アップルでiPodとiPhoneの開発チームを率いた伝説のエンジニア、トニー・ファデルの『BUILD 真に価値あるものをつくる型破りなガイドブック』です。最高のチームを築き上げ、画期的なイノベーションを起こすための極意が明かされます。

マッキンゼー CEOエクセレンス 一流経営者の要件』(キャロリン・デュワー,スコット・ケラー,ヴィクラム・マルホトラ)は、組織のリーダーを目指す方にオススメ。ベストなCEOを他と分かつものとは? 21世紀のトップリーダーに不可欠な「CEOエクセレンス」のすべてが詰まった究極のビジネス書です。

6月に創刊1周年を迎えた「ハヤカワ新書」から話題作をご紹介します。『ChatGPTの頭の中』(スティーヴン・ウルフラム)は、人工知能チャットボット「ChatGPT」の知られざる仕組みと基礎技術についての解説書です。AIに興味がある方や最新技術を学びたい方におすすめです。

同じく「ハヤカワ新書」の『インドの食卓 そこに「カレー」はない』(笠井 亮平)です。インドに「カレー」はない? インドの文化・歴史・宗教に精通する南アジア研究の第一人者が、14億人を支えるインドの「食」を読み解きます。

最後にご紹介するのは、デイヴィッド・グランの『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン オセージ族連続怪死事件とFBIの誕生』です。昨年、マーティン・スコセッシ監督×レオナルド・ディカプリオで映画化されたことでも話題となった、アメリカ史の暗部に迫る衝撃の犯罪ノンフィクションです。

気になる作品はありましたか? 他にも多数のノンフィクション作品がセール対象となっています。まずはKindleストアでお気に入りの一冊を見つけてみてください!

夏のKindle超ビッグセール開催中!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!