見出し画像

『三体』Kindle版、Amazon Prime Dayにて50%OFF!【10/13(火)-14(水)】

 2020年、読書好きのトピックのひとつとなったのは劉慈欣『三体Ⅱ 黒暗森林』(上・下)です。シリーズ全世界2900万部突破ということで、刊行当初から大きな評判を呼び、絶賛の輪が拡がりました。

 驚異の技術力を持つ異星文明・三体世界に立ち向かうため、地球が発動した前代未聞の「面壁計画」。人類の命運を委ねられた四人の面壁者たちは、それぞれの専門分野の知識を駆使して命がけの頭脳戦に身を投じていく……。
 第1巻である『三体』が刊行された2019年から、現在の中国SFの最先端、ひいては中国文学の最先端を紹介する記事がさまざまに登場し、その大きな潮流のなかで、いまだに『三体Ⅱ』も売れ続けています。

 そんななか、10/13(火)から10/14(水)におこなわれるAmazon Prime Dayにおいて第1巻『三体』が50%OFFで販売されることに(書影および書名クリックでKindleストアのページに飛びます)! 刊行時に読んでみたいと思っていたのになんとなくタイミングを逃してしまった、とかそもそも最近『三体』の存在を知ったけどなんとなく出遅れたような気がして、とかそもそも興味はあったけど書いそびれていて、といった方々はこの機会に1巻から読んでみるのはいかがでしょうか?

三体

 一度『三体』を手にとっていただけたなら、必ず第2巻『三体Ⅱ 黒暗森林』(上・下)も読みたくなるはず。『三体』の世界にどっぷり浸かることになりますね。

 そしてそして、2021年には『三体Ⅲ 死神永生』(仮題)も刊行予定なのです! 現代エンタメ小説最高峰シリーズのことだけを考えながら2021年まで駆け抜けていく……これからはじめて手をのばす読者のかたが正直うらやましいです。このまたとない機会に、『三体』の魅力がさらに多くの方に届きますように。

注:『三体Ⅱ 黒暗森林』(上・下)は今回のAmazon Prime Dayの対象ではありません。ご注意下さい。


ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
29
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

ハヤカワSF
ハヤカワSF
  • 282本

ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。