見出し画像

1話5分で読めるSFショートショート、草上仁『5分間SF』いよいよ発売!

7/18発売のSFショートショート・草上仁『5分間SF』。あっと驚く結末が、じわりと心に余韻を残す、すこしふしぎなお話が盛りだくさん。いつでもどこでも楽しめるSFショートショート作品集をお届けします。

■作品一覧

①大恐竜

TV番組のロケ中に、探検隊のクルーが見た驚きの光景とは?

②扉

監禁された部屋で目覚めた男たち。部屋の外は宇宙? それとも……。

③マダム・フィグスの宇宙お料理教室

今日のお料理はナンブラーの不死身揚げ。あなたもレッツバトルクッキング!

④最後の一夜

ある夜出会った男と女、二人の儚い恋の行方は?

⑤カンゾウの木

丹精込めて育てた木。でも、売れないのには理由があって……。

⑥断続殺人事件

時を遡って同じ相手を殺し続ける女。そう、何度も、何度も……。

⑦半身の魚

この池の魚は尽きることがない。ただし、勝手に取るなよ。

⑧ひとつの小さな要素

未来をシミュレートしたカップルの幸せの行方は?

⑨トビンメの木陰

かくして、銀河の覇者となる老帝の一歩は始まった――。

⑩結婚裁判所

結婚生活に必要なのは、愛か、それとも……。

⑪二つ折りの恋文が

ノルヴィア人が愛を伝えるロマンティックな方法とは?

⑫ワーク・シェアリング

分業すればきっと仕事は早く終わる、はずだったが?

⑬ナイフィ

ナイフィは人間の肌が大嫌い。まさか、あんなことが起きるなんて……。

⑭予告殺人

未来を見通せれば、どんな完全犯罪も成し遂げられるはずだった。

⑮生煙草

惑星パブリカで肺をわずらう人が多い理由は?

⑯ユビキタス

あの一分間が世界を変えた。たぶん、永遠に。


■著者について

草上仁(くさかみ・じん)

1959年生まれ。1981年ハヤカワ・SFコンテスト佳作入賞。短篇「割れた甲冑」をSFマガジン1982年8月号に発表してデビュー。1989年に「くらげの日」、1997年に「ダイエットの方程式」で星雲賞日本短編部門受賞。1997年『東京開化えれきのからくり』でSFマガジン読者賞を受賞。近年もSFマガジンに続々と作品を発表している。


草上仁『5分間SF』は7/18発売です!

草上仁『5分間SF』(ハヤカワ文庫JA)本体価格640円+税 240ページ

カバーイラスト:YOUCHAN カバーデザイン:早川書房デザイン室


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

スキありがとうございます!
17
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/