見出し画像

📘未知への扉をひらく📘ハヤカワ新書【NFT電子書籍付】版の楽しみ方

ハヤカワ新書は電子書籍がセットでついてくる、NFT電子書籍付版を販売中! 専用アプリで電子書籍が読めて、譲渡・売買も可能。

紙とデジタルの利点を組み合わせ、新しい”本の可能性”をひらく試みです。「未知への扉をひらく」というハヤカワ新書のコンセプトのもと、新しい読書体験を提供します。

本記事ではNFT電子書籍付版の楽しみ方をご紹介します!

NFT電子書籍の読み方について

NFT電子書籍付版をご購入いただきましたら、以下の手順でNFT電子書籍をお楽しみいただけます。

NFT電子書籍を読むためには、
✅FanTopへの会員登録
✅FanTopのアプリダウンロード

が必要です。

※アプリの推奨環境はコチラ

会員登録やアプリダウンロードに関しましては、こちらのnote記事にて詳しくご紹介しておりますので、是非ご覧ください!

NFT電子書籍を取得するまでの簡単なおさらいです👇

会員登録→特典取得(NFT電子書籍)→アプリダウンロードの順番で準備を進めてください。

【会員登録】
① 購入したハヤカワ新書に封入されているQRコード付きのギフトカードを取り出します。
② 特典取得のQRコードを読み取ります。
③ 画面の案内に従い、会員登録を進めます。

【特典取得】
④ 会員登録後、ご登録のメールアドレスでログイン。
特典(NFT電子書籍)を入手します。

【アプリダウンロード】
⑤ ギフトカード下部に印字されているアプリダウンロードのQRコードを読み取ります。
⑦ アプリをダウンロードし、先程登録した会員情報でログインをします。
⑧ 取得したNFT電子書籍が表示されますので、アイコンをタップ。
⑨ アイテム詳細ページの下部にある【限定】ボタンを選択します。
⑩ 表示されたNFT電子書籍をタップすると、ビューワーが起動します。

一度取得したNFT電子書籍はアプリを起動すれば、いつでもお好きな場所で読書をお楽しみいただけます✨

「NFT電子書籍付」版販売作品はこちら

・越前敏弥『名作ミステリで学ぶ英文読解』
通常版:1,056円(税込)
NFT電子書籍付版:1,496円(税込)
🌟「NFT電子書籍付」版は著者・越前敏弥と飯城勇三(エラリイ・クイーン研究家)の対談を特典として収録

・土屋健『古生物出現! 空想トラベルガイド』
通常版:1,100円(税込)
NFT電子書籍付版:1,540円(税込)

・滝沢カレン『馴染み知らずの物語』
通常版:1,056円(税込)
NFT電子書籍付版:1,496円(税込)

・藤井直敬『現実とは?──脳と意識とテクノロジーの未来』
通常版:1,078円(税込)
NFT電子書籍付版:1,518円(税込)

・石井光太『教育虐待──子供を壊す「教育熱心」な親たち』
通常版:1,056円(税込)
NFT電子書籍付版:1,496円(税込)
🌟「NFT電子書籍付」版は著者・石井光太と担当編集者(教育学を学んだ元東大生)の対談を特典として収録

・塩崎省吾『ソース焼きそばの謎』
通常版:1,100円(税込)
NFT電子書籍付版:1,540円(税込)
🌟「NFT電子書籍付」版は著者出演動画を特典として収録

・冨田 勝『脱優等生のススメ』
通常版:1,034円(税込)
NFT電子書籍付版:1,474円(税込)

・原 瑠璃彦『日本庭園をめぐる──デジタル・アーカイヴの可能性』
通常版:1,056円(税込)
NFT電子書籍付版:1,496円(税込)
🌟「NFT電子書籍付」版は著者・原 瑠璃彦と建築家・津川絵里の対談を特典として収録

・秋田道夫『かたちには理由がある』
通常版:990円(税込)
NFT電子書籍付版:1,430円(税込)
🌟「NFT電子書籍付」版は限定冊子(ミニ画集付)の特典あり

・宇野常寛『2020年代の想像力』
通常版:1,078円(税込)
NFT電子書籍付版:1,518円(税込)

・NHKスペシャル取材班『原爆初動調査 隠された真実』
通常版:1,078円(税込)
NFT電子書籍付版:1,518円(税込)

是非お近くの書店でお買い求めください!
※各タイトルには通常版・NFT電子書籍付版がございます。また、電子書籍も発売中です!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!