1907星雲賞受賞作a

第50回星雲賞 受賞作発表!

2019年7月27日、第58回日本SF大会「彩こん」内にて第50回星雲賞の発表がおこなわれました。早川書房から刊行された多数の書籍、短篇が受賞の栄誉をたまわりました。

読者のみなさま、投票いただいたみなさまに、厚くお礼もうしあげます。

◎日本長編部門
飛浩隆『零號琴』(早川書房、単行本、2018年10月刊)


◎日本短編部門
草野原々「暗黒声優」(『最後にして最初のアイドル』〔ハヤカワ文庫JA、2018年1月刊〕収録)


◎海外長編部門
ピーター・トライアス『メカ・サムライ・エンパイア』中原尚哉 訳(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ&ハヤカワ文庫SF、2018年4月刊)


◎海外短編部門
劉慈欣「円」ケン・リュウ、中原尚哉 訳(『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』〔新☆ハヤカワ・SF・シリーズ、2018年2月刊〕に収録)

短篇「円」は全文公開しています。こちらの記事をどうぞ。
劉慈欣『三体』刊行記念! 短篇「円」特別公開|Hayakawa Books & Magazines(β) @Hayakawashobo|note(ノート) https://www.hayakawabooks.com/n/n5fa90aa63885

◎ノンフィクション部門
筒井康隆『筒井康隆、自作を語る』日下三蔵 編(早川書房、単行本、2018年9月刊)


このほか、以下のみなさまも受賞されました。おめでとうございます。

◎メディア部門
『SSSS.GRIDMAN』監督 雨宮哲/原作 GRIDMAN/製作 「GRIDMAN」製作委員会/制作 TRIGGER SSSS Gridman

◎コミック部門
つくみず『少女終末旅行』(新潮社)

◎アート部門
加藤直之


◎自由部門
「はやぶさ2」プロジェクト『MINERVA-Ⅱ1のリュウグウ着地及び小惑星移動探査』


※書影はAmazonにリンクしています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
23

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

ハヤカワSF

ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。