【カバーイラスト先行公開!】『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』(3/2発売)
見出し画像

【カバーイラスト先行公開!】『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』(3/2発売)

Hayakawa Books & Magazines(β)

昨年12月、異世界転生ファンタジー『転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』(かみはら著/しろ46イラスト)が刊行され、たちまち重版!
ラノベ人気投票『好きラノ2021下』では

【2021年下半期新作部門 第5位】


に輝きました。
12月の発売からここまでこられたのは、ご投票くださったたくさんの温かい読者の皆様のお陰です。
誠にありがとうございました!

そして、〈転生令嬢と数奇な人生を〉シリーズ、待望の第2巻

転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意


が、いよいよ3月2日に発売します。

今回は、イラストレーターしろ46さんによる、美麗なカバーイラストを発売に先駆けて公開いたします!
では、さっそく御覧ください! ジャジャジャジャーン!!!

『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』カバーイラスト

そびえたつファルクラムの王城の前で、それぞれの決意を秘めたカレンとライナルトが目印です。そして去り行く人々と燃える花びらと空……

コンラート領に起きた異変から、生き残るためのギリギリの選択をしていくことになる転生令嬢カレンの数奇な運命にふさわしい、ドラマチックなカバーとなりました。

内容紹介
異世界の貴族令嬢として転生したカレン。
使命もチート能力もなく、平凡な生活を望んで、
老齢のコンラート辺境伯に嫁いだ。
だが、娘のように可愛がられる穏やかな日々を一瞬で壊す出来事が。
それは、落城の幕開けとなる、大いなる崩壊だった――
人生どんでん返し劇場が本格化する驚天動地の第2巻。
書き下ろし短篇付。

■書誌情報
転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意
かみはら(著) しろ46(イラスト)
四六版並製/本体予価:1650円/刊行予定:2022年3月2日

著者紹介
かみはら
作家。鹿児島県在住。
創作活動を経て第1回キネティックノベル大賞2次選考を通過。
第8回勝手にロマンス大賞ネット部門第2位。
ラノベ人気投票『好きラノ2021下』2021年下半期新作部門第5位。
転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』で2021年デビュー。

イラストレーター紹介
しろ46
イラストレーター。
連載版『転生令嬢と数奇な人生を』でもイラストを担当。
ごろごろしながら本を読むのとふかふかのぬいぐるみが好き。
かみはら先生の世界に彩を添えられるように頑張ります。

また、本noteにて、〈転生令嬢と数奇な人生を〉情報を少しずつ更新してまいります。
3月2日の発売をお楽しみにしてください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/