見出し画像

熊楠、孔明、デスゲーム。SFコンテスト平成最後の3冊同時刊行!

2019年4月18日に、ハヤカワ文庫JAからSFコンテスト出身作家の新刊として柴田勝家『ヒト夜の永い夢』三方行成『流れよわが涙、と孔明は言った』草野原々『大進化どうぶつデスゲーム』同時発売されます。

2013年に再開されてから、数々の新星を生み出しているSFコンテスト。平成の終わりを新時代のSFで飾りましょう。(編集部)

【内容紹介】

柴田勝家『ヒト夜の永い夢』
イラスト:タカハシ ヒロユキミツメ

南方熊楠、昭和2年――
粘菌コンピュータ搭載の
自動人形「天皇機関」を発明

[第2回SFコンテスト《大賞》作家の最新作]
昭和2年。稀代の博物学者である南方熊楠のもとへ、超心理学者の福来友吉が訪れる。福来の誘いで学者たちの秘密団体「昭和考幽学会」へと加わった熊楠は、そこで新天皇即位の記念行事のため思考する自動人形を作ることに。粘菌コンピュータにより完成したその少女は天皇機関と名付けられるが――時代を築いた名士たちの知と因果が二・二六の帝都大混乱へと導かれていく、夢と現実の交わる日本を描いた一大昭和伝奇ロマン

三方行成『流れよわが涙、と孔明は言った』
イラスト:coco

泣いたのに、馬謖が斬れない――
諸葛孔明が巻き込まれた
抱腹絶倒の物語

[第6回SFコンテスト《優秀賞》作家の最新作]
孔明は泣いたが、馬謖の首は斬れなかった。誰もが息を呑んだその理由とは――名軍師のがんばりが並行宇宙論へ飛躍していく表題作のほか、異種族の共存する世界でドラゴンカーセックスをテーマに繰り広げられる感動ファンタジイ「竜とダイヤモンド」、書き下ろしのアルキメデス×太宰治な寓話「走れメデス」など、『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』の著者が贈る、笑えて泣けて度肝を抜かれる奇想SFエンタメ全5篇!

草野原々『大進化どうぶつデスゲーム』
イラスト:TNSK

女子高生18人、800万年前の地球へ―― 
人類の命運を賭けたデスゲーム、開幕!

[第4回SFコンテスト《特別賞》作家の最新作]
星智慧女学院3年A組の生徒たち18人とこの宇宙の命運を決定的に変える事態が起こったのは、空上ミカ八倉巻早紀を見つめていたときだった――突如現れた怪物の襲撃により、大混乱に陥る教室。そこに現れたAI生命のシグナ・リアは、彼女たちがあるゲームに参加しなければ、人類は消滅してしまうと告げる……800万年前のサバンナを舞台に、生物種の進化史を賭けた大冒険が幕を開ける! 渾身の青春ハード百合SF群像劇

以上すべて、4月18日(木)発売予定!


―――――それぞれの受賞作はこちら―――――

柴田勝家『ニルヤの島』

三方行成『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』

草野原々『最後にして最初のアイドル』

この記事が参加している募集

推薦図書

ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
27
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

ハヤカワSF
ハヤカワSF
  • 277本

ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。