2021年最後の超話題作SF! アンディ・ウィアー『プロジェクト・ヘイル・メアリー』のご感想まとめ
見出し画像

2021年最後の超話題作SF! アンディ・ウィアー『プロジェクト・ヘイル・メアリー』のご感想まとめ

Hayakawa Books & Magazines(β)

 あの『火星の人』(マット・デイモン主演映画『オデッセイ』原作としてもおなじみ!)の著者、アンディ・ウィアーの最新作『プロジェクト・ヘイル・メアリー』(小野田和子訳)
12月16日の刊行から早くもご好評いただいております!

本日はTwitterに寄せていただいたご感想の一部をご紹介していきます。

Twitterに寄せられたご感想はこちら



2021年の掉尾を飾るにふさわしい大傑作です!
ライアン・ゴズリング主演でハリウッド映画化も進行中。
年末年始の読書におすすめの1冊です。

現在、冒頭のお試し読み公開中!
ぜひこちらからご覧ください。

『プロジェクト・ヘイル・メアリー(上・下)』
Project Hail Mary(2021)
アンディ・ウィアー/小野田和子訳
装画:鷲尾直広/装幀:岩郷重力+N.S
四六判上製 早川書房


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/