見出し画像

休日にロマンス電子書籍はいかが? 電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス『カレンダーガール 4月――あなたにストライク』の抜粋を無料公開

4月のあらすじ:ミアはボストンで、プレイボーイの野球選手メイソンのイメージアップのために、彼の恋人役を演じることに。女たらしの嫌な奴だと思っていたのに、球団広報担当の女性に好意を寄せていたなんて! ミアはふたりの仲をとりもとうとするのだが……。


電子書籍オリジナルのエロティック・ロマンス《カレンダーガール》シリーズ、好評配信中!

以下は、『カレンダーガール 4月――あなたにストライク』(オードリー・カーラン、長瀬美紀 訳)からの抜粋で、「4月の顧客」メイソンが、ヒロインのミアを空港に出迎えた際の出来事です。

***

 彼は長身をさっとかがめて広々したリムジンに乗ると、手を叩いた。「何か飲む?」

 たぶんわたしはものすごく変なものを見たような顔をしていたと思う。「まだ昼にもなっていないのに」

 彼は肩をすくめた。「世界のどこかではもう昼だろ」そしてなれなれしいウインク。

 メイソンはシャンパンのボトルを取りだし、舌を出して下唇を舐めた。それを見て、脚のあいだがキュンとうずいた。わたしは首を振って、脚を組んだ。嫌なやつだけど、ハンサムな嫌なやつには違いない。メイソン・マーフィーはたぶん百八十センチ以上の長身で、その肉体は雑誌に載っていてもおかしくない──じっさいいつも載っている。上腕の二頭筋はたくましく盛りあがり、彼がシャンパンボトルを脚に挟んで口をひねり、ポンと音をたててあけると、大腿四頭筋が躍動するのがわかった。泡をこぼすこともなく。やるじゃない。それは認めてあげよう。

「さあ、かわい子ちゃん、二、三、話を整理しておこうじゃないか」

 わたしは目を瞠り、眉を吊りあげた。シャンパンの入ったグラスを手渡された。まだ午前十時なのにグラスを受けとったのは、このいらだちを緩和する必要があると思ったからだ。

「きみはおれの恋人になるために派遣されてきた。おれのファン、スポンサーになりそうな企業、メディアにそう信じさせるためには、きみとおれは友好的になる必要がある。すぐに。そしておれの見るところ……」彼はまた唇を舐め、その視線はブーツのつま先からジーンズをはいた脚をたどり、胸でとまった。いやらしい。「たっぷりと楽しめそうだ」

 この人は難しい顧客になりそう。ものすごくセクシーだけどうぬぼれ屋、ものすごくセクシーだけど不愉快、ものすごくセクシーだけど超鈍感、ものすごくセクシーだけどお子ちゃま。もうひとつおまけに、憎らしいほどセクシーだ。

 彼はシートにもたれて、向かいの席に坐るわたしにそのからだを見せつけた。にやりと笑っていっきにシャンパンを飲み干す。こんなやつに負けるわけにはいかないから、わたしもグラスを唇にあて、いっきに飲み干した。彼は眉を吊りあげ、称賛するように目を輝かせた。

「きみこそおれの心にかなう人だ」彼はふざけて胸に手をあてた。

 わたしは身を乗りだしてボトルをつかみ、グラスに注ぐと、あごをあげて彼のグラスを示した。そして差しだされたグラスに注いであげた。

「そうね、いくつかはっきりさせておく必要があるわね」

 彼の顔つきで何か冗談を言おうとしているとわかったけど、鋭くにらみつけて黙らせた。彼はシートにもたれ、あごをあげた。わたしは勝ったと思って、にっこり笑った。「わたしは一カ月あなたの恋人になるために雇われたけど、あなたの売春婦じゃない」彼は顔をしかめた。「顧客とセックスするかどうかはわたしに選択権があり、契約の一部ではないわ。細かい文字をちゃんと読んでおくべきだったわね、なぜならあなたはこれから、一カ月間の禁欲生活がどんなものか、経験することになるのよ」

***

〈カレンダーガール〉シリーズ
オードリー・カーラン  長瀬美紀 訳

『カレンダーガール 1月――マリブの熱い夜』
『カレンダーガール 2月――シアトルの恋のミューズ』
『カレンダーガール 3月――レストラン経営者の恋人』
『カレンダーガール 4月――あなたにストライク』
 以降続刊!

***

早川書房の電子書籍は以下の書店で

【主要取扱い電子書籍ストア】

紀伊國屋書店ウェブストア(株式会社紀伊國屋書店)https://www.kinokuniya.co.jp/
セブンネットショッピング(株式会社セブンネットショッピング)http://7net.omni7.jp/basic/050001
ブックパス(KDDI株式会社)https://www.bookpass.auone.jp/
楽天kobo(楽天株式会社)http://books.rakuten.co.jp/e-book/
BookLive(株式会社BookLive)http://booklive.jp/
BookPlace(株式会社U-NEXT)http://bookplace.jp/
GALAPAGOS STORE(シャープ株式会社)http://galapagosstore.com/
honto(株式会社トゥ・ディファクト)http://honto.jp/
kindleストア(アマゾンジャパン合同会社)http://www.amazon.co.jp/
Reader Store(株式会社ソニー・ミュージック・エンタテインメント)http://ebookstore.sony.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

スキありがとうございます!
1

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

ハヤカワ文庫NV

冒険小説やスパイスリラー、映画化原作など。ハヤカワ文庫NVの話題作品の解説や、試し読みを公開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。