【本日発売!】『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』【目次公開&次巻予告】
見出し画像

【本日発売!】『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』【目次公開&次巻予告】

Hayakawa Books & Magazines(β)

お待たせいたしました! あのクリフハンガーな第1巻のラストから、ついに続きとなる第2巻『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』の発売です。平穏な人生を歩もうとしたチートなし使命なしの転生令嬢カレンに、激動の運命が待ち受けます。

『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』表紙

目次は下記のとおりです。

『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』目次

初っ端から「生き残れ」です。とうてい穏やかではありません。
未読の方にもなんとかこの2巻まで読んでいただきたい。そうしたらもう、本作の虜になってしまうこと請け合いの、本当に【数奇な人生】が始まります。

先のnoteでもご紹介しましたが、本作は、『本好きの下剋上』の香月美夜先生にご推薦いただいています。

香月先生が言及してくださったように、しろ46さんによるカバー、裏表紙の意味が、読む前と読んだ後で変わるドラマティックな仕掛けです。

かみはらさんの書き下ろしSSペーパーやWサイン入りポストカードなどの特典情報は下記よりご確認ください。

どうかみなさまのもとに2巻が届きますように!
そしてお楽しみいただければ幸いです。

最後に次巻予告を。

『転生令嬢と数奇な運命を3』予告

『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』内容紹介・書誌情報

内容紹介
チートも使命もないごく普通の貴族令嬢として異世界に転生したカレン。
将来有望な美形騎士ライナルトとの縁談を蹴り、
穏やかな暮らしを望んで、老齢のコンラート辺境伯に嫁いだ。
だが、娘のように可愛がられ、伯の内縁の妻や息子たちと
家族として過ごす優しい日々に、風雲急を告げる事態が!
辺境領に迫りくる謎の敵。家族を守るための命懸けの攻防。
それは、平穏からは程遠い、落城の幕開けだった――
カレンの人生どんでん返し劇場が本格化する驚天動地の第2巻。
書籍特典として書き下ろし短篇×2本収録。

書誌情報
『転生令嬢と数奇な人生を2 落城と決意』
かみはら(著) しろ46(イラスト)
四六版並製/本体価格:1650円/刊行:2022年3月2日

〈著者紹介〉
かみはら
作家。鹿児島県在住。
創作活動を経て、WEBに発表した本作の連載版『転生令嬢と数奇な人生を』が第1回キネティックノベル大賞2次選考を通過、第8回勝手にロマンス大賞ネット部門第2位に輝く。
2021年に『転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』で2021年デビュー。同書はライトノベル人気投票『好きラノ』2021年下半期新作部門で第5位に選ばれた。

〈イラストレーター紹介〉
しろ46
イラストレーター。
連載版『転生令嬢と数奇な人生を』でもイラストを担当。
ごろごろしながら本を読むのとふかふかのぬいぐるみが好き。
かみはら先生の世界に彩を添えられるように頑張ります。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/