この会議_役に立ってる_

GoogleやYAHOO!でもこんなことを!? 退屈な会議を乗り切る「ビジネスあるある」公開!『会議でスマートに見せる100の方法』(早川書房)

会議でスマートに見せる100の方法』(サラ・クーパー著/ビジネスあるある研究会訳/早川書房)

スケジュール帳を見ると、「課内ミーティング」「同僚と相談」「部長にプレゼン」と、会議の予定ばかり…。一説には、会議は労働時間の75%も占めるといいます。こうした事情は、日本でもアメリカでも変わらないもよう。

YAHOO!とGoogleで働いていた作家のサラ・クーパーは、両企業の会議の数々に参加しながら、そこで人がどんなふうに振る舞っているかを観察し、おもしろおかしく描きだします。

たとえば

・会議を早めに抜け出したいとき

・だれかがよいアイデアを先に提案したとき

・プレゼンの準備がまったくできていないとき

こんなとき、自称「会議の達人」たちは、どうしているか? 「こういうヤツ、いるいる!」と共感されて500万PVとなったブログ発の書籍『会議でスマートに見せる100の方法』の発売を記念して、選り抜きのネタをお届けします!

第2回目:ブレインストーミング編はこちら
第3回目:プレゼンテーション編はこちら

はじめに

会議でスマートに見えること。それが私の一番の望みだが、だれだってそうだろう。とはいっても、会議中は眠くなったり、次の休暇やランチのことで頭がいっぱいになったりしてスマートに見せるのが難しくなるときもある。そんなときこそ裏ワザの出番だ。この本では、頼りになる100の裏ワザを紹介しよう。

これを学び、身につけ、実行すれば、あなたはいつのまにか企業のトッププレイヤーへと駆け上がっているだろう。たとえ企業のトッププレイヤーがどんなものか分かっていなくても。

ひとはなぜ会議に出るのか?

たくさんの理由がある。みんなで協力するため、情報をシェアするため、自分の仕事が無用でないと証明するため、そしてなにより、欠席するうまい言い訳がとっさに思いつかなかったために、みんな会議に出る。

労働時間のじつに75%が会議に費やされるそうだ。しかし、それらの会議のうち3分の1以上は次の会議の計画に使われる。そして全体の6分の1がボンヤリしていたせいで、いま言われたことを聞き返すために使われ、さらに6分の3は、本来はメールで済ませるべきだったことに使われる。会議ではだれもがウワの空だ。だから、先を越すためには、だれよりもうまくウワの空になることが必要だ。会議はじつは、リーダーの素質、社交能力、そして分析的でクリエイティブな思考能力をアピールする絶好のチャンスなのだ。

スマートに見えれば見えるほど、たくさんの会議に呼ばれるようになり、スマートに見せる機会が増え、そして瞬く間に、革張りの重役椅子でくるくる回りながら天井を見上げ口笛を吹いているだろう。CEOがいつもやっているみたいに。

会議の時間は何に費やされているか

ふだんの会議:スマートに見せるための主要な裏ワザ

会議はたいてい、苦痛、不要、退屈のいずれかだ。しかし、そのどれだとしても、これらの裏ワザのうちどれか1つは、あなたを賢く見せるのに役立つはず。


次回は、ブレインストーミングでスマートに見せる方法をご紹介します!

『会議でスマートに見せる100の方法』は12月8日発売。詳細はこちらから(http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013416/date_2016_12/page1/order/)。

ネット書店でも予約受付中

アマゾン  https://www.amazon.co.jp/dp/4152096578/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_T3qryb8YRG6AV

楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14577025/

セブンネットショッピング http://7net.omni7.jp/detail/1106722734

hontoネットストア http://honto.jp/netstore/pd-book_28190693.html

紀伊国屋書店ウェブストア https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784152096579

ヨドバシドットコム書籍 http://www.yodobashi.com/ec/product/100000009002705132/index.html

HonyaClub http://www.honyaclub.com/shop/g/g18342603/

e-hon http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-15-209657-9&Sza_id=MM

エルパカBOOKS http://www.hmv.co.jp/product/detail/7460638

TSUTAYAオンライン http://shop.tsutaya.co.jp/book/product/9784152096579/


著者:サラ・クーパー

作家・コメディアン。Yahoo!、Googleを経て、現在、無期限の休養中(本人曰く「本書の裏ワザを実践したため」)。自身のブログTheCooperReview.comで、ビジネス文化やIT界隈、その他あらゆることをおちょくり、世界的な人気を博している。サンフランシスコ在住。90年代ロックとスタンダップ・コメディが好き。

訳者:ビジネスあるある研究会

日夜、ビジネス書を読み漁り、TEDを見まくることで、数々の流行語とビジネスあるあるを蓄える一方、スキルはちっとも向上しないビジネスパーソン集団。

四六判並製 定価:本体1500円+税

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
10

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

ハヤカワ・ノンフィクション

ハヤカワ・ノンフィクション文庫や、ハヤカワ・ノンフィクションなど。話題のノンフィクション作品の解説、試し読みを公開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。