見出し画像

【医学・科学で大活躍!】『女の子はなんでもできる!』に登場する、世界を守るために頑張ってきた女性たち

女の子はなんでもできる!

夢を叶える女の子を応援する絵本、女の子は何でもできる!』。
22-23ページには、実際に医学や科学の分野で活躍した、あるいは現役で活躍している女性たちが登場しています。
それぞれの女性がどんなすごいことを成し遂げたのか、簡単にまとめました。
お子さんに「この人はどんなことをしたの?」と訊かれたとき、読んでいて登場した女性について知りたくなったときに、お役立てください。

『女の子はなんでもできる!』関連記事はこちらから!


マリー・キュリー(1867~1934)

ポーランド出身の物理学者・化学者。女性が進学すること自体が難しい時代に苦学を重ね、パリのソルボンヌ大学で学んだ。1903年に放射能の研究(夫ピエールとの共同研究)でノーベル物理学賞を、1911年にはラジウムやポロニウムを発見した功績でノーベル化学賞を受賞した。女性初のノーベル賞受賞者であり、物理学賞と化学賞を両方受賞したのは歴史上でマリーだけである。娘のイレーヌも、夫との共同研究でノーベル化学賞を受賞している。


エマニュエル・シャルパンティエ(1968~)

フランス出身の生物学者。旧パリ第6大学(現ソルボンヌ大学)で学び、パスツール研究所(フランス)で博士号を取得。ウメオ大学(スウェーデン)教授、マックス・プランク感染生物学研究所(ドイツ)所長。アメリカ人研究者のジェニファー・ダウドナ博士とともに新たな遺伝子編集技術を発明し、2020年にノーベル化学賞を受賞。分野の最前線で国際的に活躍する研究者である。


クララ・バートン(1821~1912)

アメリカの看護師、アメリカ赤十字社の創立者。南北戦争(1861~1865)で前線に物資を持ち込んで負傷兵をその場で手当てする画期的なシステムを提唱し、大勢の兵士の命を救った。戦後には戦死者の身許や行方を明らかにする活動にも尽力した。イギリスのナイチンゲールと並ぶ、偉大な看護師である。


アレクサ・カナディ(1950~)

アフリカ系アメリカ人女性で最初の神経外科医。アフリカ系であること、また女性であることを理由に研修医の受け入れを拒否されるなどの苦労を乗り越え、1981年に研修を終えて医師になった。専門は小児神経外科で、1987年からはミシガン小児病院の脳神経外科医長を務め、アレクサ率いる同科は全米でも最高水準と評された。


エリザベス・ブラックウェル(1821~1910)

アメリカで活躍したイギリス人医師。女性で初めて医学校を卒業し、「医師」として公式に登録された。貧しい女性と子供のための診療所をニューヨークに開院し、南北戦争時にはその診療所で負傷した人々の治療に当たった。女性のための医療教育機関の設立に奔走し、アメリカ、イギリスの両国で女子医学校を設立した。


ロザリンド・フランクリン(1920~1958)

イギリスの化学者。クリック、ワトソンとほぼ同時期に、X線を使ってDNAの構造を解析していた。また、石炭の構成や組成、植物に感染するウイルスの構造解明など、幅広いテーマの研究を行なった。


フローレンス・ナイチンゲール(1820~1910)

イギリスの看護師。クリミア戦争(1853~1856)で負傷兵の看護にあたった。患者にとって最適な環境で治療するための病棟をデザインし、また当時専門職とみなされていなかった看護師の教育システムを整備して、近代看護の基礎を築いた。


チェン・ホアラン(1969~)

中国・甘粛省出身の生化学者。動物ウイルス学、とくにインフルエンザの専門家である。中国で教育を受け、現在も中国農業科学院を拠点に研究を続けている。2013年に流行したH5N1型鳥インフルエンザのワクチンを開発し、流行を終息に向かわせた立役者であり、現在は新型コロナウイルスの研究でも活躍中。


『女の子はなんでもできる!』には、医学、科学以外にも、いろんな分野で活躍する実在の女性、そして、学んだり、遊んだり、働いたりする楽しそうな女の子たちがたくさん登場します。あなたのやりたいこと、なりたいものを、絵本の中から見つけてみてくださいね。


参考Webサイト
https://www.emmanuelle-charpentier-lab.org/our-team/lab-emmanuelle-charpentier/about-emmanuelle-charpentier/
https://www.womenshistory.org/education-resources/biographies/clara-barton
https://www.biography.com/scientist/alexa-canady
https://epilogi.dr-10.com/articles/1907/
https://psych.or.jp/interest/mm-21/
https://go.nature.com/3lvuJCW


女の子はなんでもできる!

キャリル・ハート 絵/アリー・パイ 文
冨永愛 訳
女の子はなんでもできる!
B5判変型上製
早川書房より大好評発売中


早川書房お客様係
Eメール:customer@hayakawa-online.co.jp
電話:03-3252-3111 (受付時間 平日午前10時~午後5時 )

ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
18
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/